バンコクから3時間!タイの王宮リゾート「ホアヒン」での1日プラン

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンコクから3時間!タイの王宮リゾート「ホアヒン」での1日プラン

バンコクから3時間!タイの王宮リゾート「ホアヒン」での1日プラン

更新日:2016/02/24 12:41

麻田 ユウミのプロフィール写真 麻田 ユウミ 旅ブロガー

バンコクから列車やバスで約3時間で行けるタイの王宮リゾートとして有名なホアヒン。ホアヒンは1年を通じて温暖な気候であり、ビーチや周りの山々の自然、ナイトマーケット、観光名所もたくさんあり、タイ人や欧米人に人気の都市です。

今回はそんなホアヒンでの1日プランをご紹介。バンコクとはまた違ったゆっくりとした時間を過ごしてくださいね。

朝はビーチでのんびり過ごそう!

朝はビーチでのんびり過ごそう!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ホアヒンは「岩の頭」という意味があり、南北に続く白砂のビーチと、周りが山々に囲まれていて、タイの海と山の自然を感じられる場所です。

そんなホアヒンでの1日の始まりはビーチで海水浴や、本を読んだりとゆっくりとした時間を過ごすのがオススメです。ホアヒンではジェットスキーやパラセイリング等のいわゆるビーチアクティビティは何もないですが、本来のビーチの姿を楽しめる場所です。

そんなホアヒンの唯一のビーチアクティビティは乗馬体験。白い砂浜でゆったり海をを見ながら爽快な風を切って走ると気持ちいいですよ。

ビーチで遊んだ後は、海の上でのランチがオススメ!

ビーチで遊んだ後は、海の上でのランチがオススメ!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ビーチで過ごした後のランチはビーチ沿いにあるレストランで海の上でのランチがオススメです。ホアヒンのビーチ沿いはシーフードレストラン通りになっており、どのお店も細長い造りになっていて、テラス席で食事をすれば一面海の世界を味わえます。

お食事のメニューもタイフードや魚介類がお手頃価格で味わえます。是非テラス席でのお食事をオススメしますが、テラス席は日差しをよけるものがないので、暑さに弱い人は夕暮れ時がお勧めです。

午後は観光!レトロでキッチュなホアヒン駅

午後は観光!レトロでキッチュなホアヒン駅

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ホアヒンの観光名所の1つであるホアヒン駅。この駅はタイの中でも最も古く、美しい駅として有名で、ラマ6世の時代に建てられた王族専用の待合室もあることで有名です。
駅舎は赤とベージュを基調としたレトロでキッチュな可愛らしい造りで、世界の美しい駅ベスト10にも入っています。

電車に乗らなくても駅のホームや線路にも降りていけるので、駅の中にはたくさんの観光客がいます。バンコクからホアヒンまではバスやロットゥー(乗り合いバン)で行く人が多いですが、時間に余裕のある方は列車で訪れるてみるのもいいですね。

夜はホアヒンのナイトマーケットで美味しい海鮮を!

夜はホアヒンのナイトマーケットで美味しい海鮮を!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

ホアヒンで有名なナイトマーケットでは、毎日18時くらいから狭い道路にたくさんのお土産屋や屋台が並びます。洋服から雑貨、工芸品、ジュースや食べ物の屋台等いろいろなお店があり、見ているだけでも楽しいマーケット。

海がすぐ近くにあるホアヒンでは海鮮がオススメなので、是非ココではシーフードレストランに入って新鮮な魚介を食べちゃいましょう。お店の前にはたくさんの新鮮なシーフードが並んでいるので、見ているだけでも食欲をそそられます。普段食べないような豪快な料理もお手頃価格で食べられますよ。

他にも見どころもたくさん!

今回はホアヒンの街中の1日プランをご紹介しましたが、少し足を延ばせば珍しい海辺にある宮殿、マルカタイヤワン宮殿や、古き良きタイの街並みを再現したショッピングモール、プルーン・ワーンマーケットがあり、他にもワイナリー等見どころがたくさんあります。

また、街中にはたくさんのマッサージ屋があるので、歩き疲れたり、時間が空いたら気軽にマッサージで疲れを癒してくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/16−2016/01/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -