京都「平野神社」の桜の見ごろ、開花予想は?花見茶屋は予約がおすすめ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都「平野神社」の桜の見ごろ、開花予想は?花見茶屋は予約がおすすめ

京都「平野神社」の桜の見ごろ、開花予想は?花見茶屋は予約がおすすめ

更新日:2018/02/23 10:06

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

京都の桜の名所「平野神社」。早咲きから遅咲きまで、桜が約60種400本と多く、約1カ月半にわたって桜を楽しむことができます。花見茶屋の出店期間も3月25日から4月20日までと長く、桜のライトアップ期間中は日没から21時ごろまでお花見を楽しむことが可能。“東は祇園、西は平野”と呼ばれる「平野神社」。桜の見ごろや開花時期などをご紹介します。

京都「平野神社」へのアクセス、行き方、場所、駐車場は?

京都「平野神社」へのアクセス、行き方、場所、駐車場は?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社へは、JR京都駅からバス(50系統、205系統)・タクシーがおすすめです。ただ、桜の季節は非常に混みあうので、嵐電(京福電鉄)北野線を使ってアクセスするのもおすすめ。最寄り駅の「北野白梅町駅」から徒歩約10分で平野神社に行くことができます。

京都「平野神社」へのアクセス、行き方、場所、駐車場は?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社には敷地内に駐車場はありますが、駐車台数が約20台と少なく、桜のシーズンは周囲の駐車場も満車となるので、クルマでのアクセスはおすすめしません。

京都「平野神社」へのアクセス、行き方、場所、駐車場は?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社では、3月初旬に桃桜、河津桜が咲き、3月中旬ごろから魁桜(さきがけ)が開花します。花見茶屋の出店期間はライトアップが行われ、4月20日ごろまで桜を楽しむことができます。

平野神社発祥の早咲きの桜!「魁桜」は3月中旬ごろにも開花

平野神社発祥の早咲きの桜!「魁桜」は3月中旬ごろにも開花

提供元:京都フリー画像

http://photo53.com/地図を見る

京都・北野白梅町にある「平野神社」。宮廷との関りが深く、桜の神紋を持ち、桜は生命力を高める象徴として平安時代から桜が植えられました。桜の品種が多いのは、多くの公家たちが繁栄を願い、家の標となる桜を奉納したためです。

平野神社発祥の早咲きの桜!「魁桜」は3月中旬ごろにも開花

提供元:京都フリー画像

http://photo53.com/地図を見る

平野神社は、もともと奈良にあった神社です。794年の平安京遷都に伴って、京都に移ることになりました。宮廷との関わりが深く、伊勢神宮や松尾大社などと並ぶ格式高い名社。平野造りと呼ばれる本殿は、国の重要文化財に指定されています。

平野神社発祥の早咲きの桜!「魁桜」は3月中旬ごろにも開花

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社の桜といえば、写真の「魁桜」(さきかげざくら)。平野神社発祥の早咲きの桜で、神門の手前に植えられています。3月中旬から開花し、3月下旬から4月上旬にかけて見ごろを迎えます。平野神社の魁桜が開花すると、京都の花見が始まると言われています。

平野神社の名桜!「平野寝覚」「胡蝶」は4月上旬に開花

平野神社の名桜!「平野寝覚」「胡蝶」は4月上旬に開花

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

神門を入って、すぐ右手にある桜が「平野寝覚」(ひらのねざめ)。4月上旬に開花し、中旬にかけて見ごろを迎えます。目が覚めるほどに白く、美しい一重の桜。

平野神社の名桜!「平野寝覚」「胡蝶」は4月上旬に開花

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「平野寝覚」のすぐ近くにある桜が、薄紅色の「胡蝶」(こちょう)。大輪が美しく、まるで蝶が舞っているような可憐な桜です。

平野神社の名桜!「平野寝覚」「胡蝶」は4月上旬に開花

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「胡蝶」は4月上旬に開花し、4月中旬にかけて見ごろを迎えます。

平野神社の花見茶屋は予約がおすすめ!席料や持ち込み料金などの確認も

平野神社の花見茶屋は予約がおすすめ!席料や持ち込み料金などの確認も

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社の裏参道には、茶屋が設けられ、お花見を楽しむことができます。ゆっくりお花見を楽しむのなら、あらかじめ予約されることをおすすめします。すき焼きが一人前約5000円〜約7000円(席料込み)、焼き肉が一人前約6000円(席料込み)。

平野神社の花見茶屋は予約がおすすめ!席料や持ち込み料金などの確認も

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

花見茶屋の席料は約2000円。七輪・炭付(一卓訳2000円)を借りて、肉や魚を持ち込んでお花見を楽しむこともできます。店によっては、料理を何品か注文することや、アルコール飲料の持ち込み料金もあります。営業期間など詳しくは各店に問い合わせてみて下さい。

<花見茶屋の基本情報>
電話番号:まねき(075-467-4520)/遊楽(075-467-4417)/ひさご(075-464-2398)/鳥おさ(075-492-1228)
ご注意:平野神社では、花見茶屋の予約を受け付けていませんので、花見茶屋へ直接お問い合わせください。

「桜苑」は平野神社の見どころ!3月下旬からソメイヨシノが開花、4月上旬に満開へ

「桜苑」は平野神社の見どころ!3月下旬からソメイヨシノが開花、4月上旬に満開へ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

平野神社の最大の見どころは、裏参道の奥にある「桜苑」。“祇園の夜桜”で知られる円山公園の「祇園しだれ桜」の原木を見ることもでき、桜の品種の多さに驚かされます。

「桜苑」は平野神社の見どころ!3月下旬からソメイヨシノが開花、4月上旬に満開へ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

圧巻は「桜苑」のソメイヨシノ。3月下旬から開花し、4月上旬に見ごろを迎え、まわりの空気までが淡いピンク色に染まります。

「桜苑」は平野神社の見どころ!3月下旬からソメイヨシノが開花、4月上旬に満開へ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

3月初旬に桃桜、河津桜が開花。続いて、魁桜、寝覚、胡蝶、嵐山と咲き、4月中旬からは虎の尾(とらのお)、平野妹背(ひらのいもせ)、手弱女(たおやめ)といった桜が開花します。

また、京都には桜の名所が多く、おすすめの桜スポットについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

平野神社の基本情報

住所:京都府京都市北区平野宮本町1
電話番号:075-461-4450
アクセス:嵐電「北野白梅町駅」
参拝時間:6時〜17時(桜のライトアップ期間は日没〜21時ごろまで)
拝観料金:境内自由
桜茶屋の出店期間:3月25日〜4月20日

2018年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ