冬の奥日光を堪能しよう!「奥日光湯元温泉雪まつり」は2019年も開催中

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

冬の奥日光を堪能しよう!「奥日光湯元温泉雪まつり」は2019年も開催中

冬の奥日光を堪能しよう!「奥日光湯元温泉雪まつり」は2019年も開催中

更新日:2019/02/08 13:20

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

奥日光の冬はイベントやアクティビティが楽しい季節。開湯1230年の奥日光湯元温泉では「奥日光湯元温泉雪まつり」を開催。日本夜景遺産認定の“雪灯里”や“全日本氷彫刻奥日光大会”など幻想的な光景が広がります。山々は美しく雪化粧し、スノーシュー・スケート・雪原ハイクなど、冬ならではのスポーツもお楽み!、泉質抜群のにごり湯に浸かり、冬の奥日光の魅力を体験しませんか。

奥日光湯元温泉雪まつり「全日本氷彫刻奥日光大会」&「雪灯り」

奥日光湯元温泉雪まつり「全日本氷彫刻奥日光大会」&「雪灯り」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日光国立公園最奥の奥日光湯元温泉は2018年に開湯1230年を迎えた由緒ある名湯。その奥日光湯元温泉で2019年も<奥日光湯元温泉雪まつり>がパワーアップして開催されます。

<奥日光湯元温泉雪まつり>の先陣を切り2月2日から開催されているのが「スノーファンタジア(第13回全日本氷彫刻奥日光大会)」。彫刻は高さ2mの大きな“かまくら”の中に展示され、夜間は日没から21時まで美しいライトアップも。展示は氷が解けるまでの開催。

奥日光湯元温泉雪まつり「全日本氷彫刻奥日光大会」&「雪灯り」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

氷彫刻奥日光大会では、全国の有名ホテルなどのシェフや彫刻士達約10名が、高さ2メートルの氷の彫刻を制作。夜にはライトアップも。(写真は2017年「第12回全日本氷彫刻奥日光大会」の様子)。

奥日光湯元温泉雪まつり「全日本氷彫刻奥日光大会」&「雪灯り」

提供元:一般社団法人日光市観光協会

http://www.nikko-kankou.org/地図を見る

2011年に日本夜景遺産に認定された「雪灯里」、2019年は2月10日までの開催です。ミニかまくらの中には美しいLEDが灯され、まるで雪の妖精たちのよう。白銀の静寂の中、雪と光のが織りなす幻想的な風景をぜひお楽しみください。

「湯巡り手形」で雪見温泉三昧!「スノーシュー」で雪上観察会も!

「湯巡り手形」で雪見温泉三昧!「スノーシュー」で雪上観察会も!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

奥日光湯元温泉には、全国でも珍しい、源泉を近くから眺めたり触ったりできる場所「湯の平湿原」があります。硫黄の匂いに包まれてブクブクと湧き出でる温泉と、温泉小屋が建ち並ぶ風景は、どこか懐かしく心和む風景。

日光湯元温泉の硫黄温泉は日本で四番目の濃さを誇りメタケイ酸も多く、お肌もツルツル冬でもポカポカ。温泉の湯気を10分〜20数分吸うだけでも免疫力強化が期待できます。温泉の色は温度等により変化し、緑色・乳白色・コバルトブルー・透明に近い緑色等の、美しいにごり湯です。

「湯巡り手形」で雪見温泉三昧!「スノーシュー」で雪上観察会も!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日光湯元温泉の「雪見風呂」はぜひ体験してほしい冬のお楽しみ。奥日光湯元温泉雪まつりでは、2019年3月31日まで「湯巡り手形」のイベントも開催中。期間中に湯元温泉内の参加施設に宿泊の方は、無料で3か所の温泉入浴を楽しめます。ちょっと気になるあのホテルの、あの旅館の温泉にも入れちゃうチャンスですよ!

「湯巡り手形」で雪見温泉三昧!「スノーシュー」で雪上観察会も!

提供元:日光自然博物館

http://www.nikko-nsm.co.jp/地図を見る

また、冬ならではのアクティビティ「スノーシュー」を、未経験者でも安心して楽しめるイベントも!奥日光湯元温泉雪まつりでは「雪上探検ツアー」を2月17日(日)に開催(要申込み・詳細はMEMO参照)。スノーシューを着用して雪道に入り、地元ガイドの誘導に従って奥日光の雪原を散策。動物たちの足跡をみつけたり、小さな植物たちが雪の中に芽吹く姿など、奥日光の冬の厳しい自然の中にも息づく、豊かな命の営みの一端を見ることができるツアーです。

まだまだ見どころ満載!冬の奥日光!

まだまだ見どころ満載!冬の奥日光!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

冬の奥日光は、厳冬期ならではの美しい風景も魅力。雪を纏った山々が真っ青な空と湖に映え、枯木立が空に映る風景には心洗われます。中禅寺湖と男体山を一緒にカメラに収めるには、「歌が浜駐車場」がオススメ!最高にフォトジェニックな男体山と中禅寺湖に出逢えます。

まだまだ見どころ満載!冬の奥日光!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

雪道の運転が心配な方には送迎のあるホテル(奥日光小西ホテル・奥日光高原ホテル・中禅寺金谷ホテル・星野リゾート 界 日光など)や、東武バスの「湯元温泉フリーパス」がオススメ。湯元温泉や中禅寺温泉に宿泊すればフリーパスが半額で購入可(詳細はMEMO参照)。

高原の冬は空気の透明感が増し夕暮れの美しさも格別です。夕陽に染まる真っ赤な湖や、枯木立を透かし夕焼けが映る湖なども美しいので、ぜひ宿泊での訪問を!

まだまだ見どころ満載!冬の奥日光!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

いかがでしたか。冬ならではの奥日光の多彩な魅力。2019年の冬も奥日光は元気です!白銀の世界に広がる幻想的な冬まつり・温泉・ウインタースポーツ・・・そして冬の絶景!ぜひ冬の日光の魅力を見つけに行ってくださいね。

「奥日光湯元温泉雪まつり」の基本情報

「奥日光湯元温泉雪まつり」
湯めぐり手形
開催期間:2019年3月31日まで開催(日光湯元温泉宿泊者限定)

氷彫刻奥日光大会
開催期間:2019年2月2日より氷が解けるまで

雪灯里
開催期間:2019年2月2日(土)〜10日(日)
開催時間:17時〜21時頃まで
場所:湯元園地

雪上探検ツアー(申し込みが必要)
催行日:2019年2月17日(日)
(詳しくはMEMOをご参照ください)

湯元スキー場スノウフェスティバル
開催日:2019年3月2日(土)
場所:奥日光湯元スキー場

各イベント詳細・問い合わせ先は関連MEMOよりをご参照ください。

※2月9日・10日に開催が予定されておりました「中禅寺温泉カマクラ祭り」は雪不足のため中止となりました。なお、2月9日18:00から行われる中禅寺湖サンセットピア(西桟橋)で行われる花火の打ち上げは実施予定。

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -