パノラマで豪華絢爛さを堪能できる大阪最大の花火エンターテイメント!なにわ淀川花火大会

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パノラマで豪華絢爛さを堪能できる大阪最大の花火エンターテイメント!なにわ淀川花火大会

パノラマで豪華絢爛さを堪能できる大阪最大の花火エンターテイメント!なにわ淀川花火大会

更新日:2013/08/06 15:35

Chiharuのプロフィール写真 Chiharu ライター、熊野リトリート主宰

水の都・大阪の大動脈である淀川で、毎年8月に行われる恒例の花火大会が今年も大々的に開催されます。

大阪キタエリアの都心にありながら、普段からランニングや少年野球、サッカー、釣りなどを楽しむ市民の憩いの場として親しまれている淀川河川敷。大会当日は、梅田の高層ビル群の夜景を隣に、59万人(昨年数)の観客たちが見守る中、大連発の花火が夏の夜空で炸裂します!

大阪の真夏の風物詩、そのスケールがこれまで以上にパワーアップ!

大阪の真夏の風物詩、そのスケールがこれまで以上にパワーアップ!

写真:Chiharu

地図を見る

関西で知らない人はいないほどの全国的な大規模花火大会にかかわらず、実は市民ボランティアで運営されている手作りのお祭りです。

とは言っても、プログラムは日本屈指のレベルであることは間違いなく、豪快な花火が多数用意されています。今年は「過去最高の視界に入りきらないほどのワイドな演出とゴージャスな花火」が打ち上がるとのこと。例えば種類も多く、「空中の8号玉(直径280m)と水中花火」、「大玉100連発スターマイン」、「100分の1秒連続の打ち上げ花火」、「8号玉10発一斉打ち」のミュージカル花火など、次から次へと登場する充実の内容となりますので期待大!所要時間は50分間なのであっという間です。

ダイナミックな水中花火を見物するなら、夕方には河川敷へGO!

ダイナミックな水中花火を見物するなら、夕方には河川敷へGO!

写真:Chiharu

地図を見る

淀川に架かる十三バイパスとJR線の鉄橋との間が打ち上げポイントとなり、梅田側でなく対岸がアリーナ席もあるメイン会場となります。近隣のいずれの駅も大混雑が予想されますが、最寄駅でいちばん混むのは、阪急十三駅とJR塚本駅でしょう。

それでも今年は、空中での8号玉花火と水中花火の同時爆破が豪華に行われますので、水面を間近で見える淀川河川敷で見物するなら上記の駅を利用することになるでしょう。少しでも混雑を避けるため、時間を調整して早めに出掛けて場所をとることをおススメします。

河川敷は広場となっていますのでレジャーシートは必需品です。また、開始を待つ間、今年もかなり暑いと予想されますので熱中症に注意。日除けや団扇、汗ふきタオル、ペットボトル等の水分は装備していきましょう。

キャラクター花火も登場!キティちゃん、ドラえもん、スマイルなど!?

キャラクター花火も登場!キティちゃん、ドラえもん、スマイルなど!?

写真:Chiharu

地図を見る

毎年、人気キャラクターやハートなどのシンボルの形をした花火が数々打ち上がり、なにわ淀川花火大会の名物の一つとなっています。(写真は過去に打ち上がったハローキティ)

火薬の詰め方、当日の天候状態などで、きちんとした形になるよう打ち上げるのは相当な腕がいることでしょう。毎年見物していて、「これは何??」「位置が逆さま〜!」というような時もあったりしますが、その面白さを含めて「おぉ、○○だ!」と子供から大人まで興奮して楽しめる花火です。

2013年プログラムには「なにわに…巨大○○現る」とあり、興味をそそられます。今年はどんな形が打ち上がるのでしょうか。お見逃しなく!

グランドフィナーレは夜空いっぱいの「かむろ菊」大連発!

グランドフィナーレは夜空いっぱいの「かむろ菊」大連発!

写真:Chiharu

地図を見る

そして最後は、凄まじい轟音と昼間のように明るく火花が散る「かむろ菊」の大連発!

黄金の光が長くとどまり、柳のようにしなだれるのが特徴で、有終の美を飾るにふさわしい花火です。なにわ淀川花火大会の定番となっていますが、こちらもかつてないほどボリュームが増えるようです。終盤の20時37分頃を予定。大会最後の3分間の連発につぐ連発の強烈なスペクタクルをお楽しみください。

なお、多少の雨の場合でも決行されます。年に一度のこの機会、日本ならではの芸術花火の数々をぜひご覧ください!

第25回なにわ淀川花火大会
開 催:平成25年8月10日(土)19:50〜20:40
会 場:新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川河川敷

※雨天決行、荒天時は8月11日(日)に順延

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/08/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ