朝食に近江牛ステーキ!琵琶湖の別邸ロテル・デュ・ラクでの特別な滞在

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

朝食に近江牛ステーキ!琵琶湖の別邸ロテル・デュ・ラクでの特別な滞在

朝食に近江牛ステーキ!琵琶湖の別邸ロテル・デュ・ラクでの特別な滞在

更新日:2016/03/18 11:03

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

奥琵琶湖に佇む別邸ロテル・デュ・ラク。限られた人数のお客様だけをおもてなしするこのホテルを、一度は泊まってみたいホテルとして名を挙げるホテルフリークも多いほど。
敷地には、スイートルームやレストランがある本館の他に、それぞれにコンセプトの違ったプライベートヴィラも点在。
近江牛ステーキが出される朝食に要する時間はたっぷり90分!ディナーのような贅沢な朝食を楽しみましょう。

奥琵琶湖の別邸

奥琵琶湖の別邸

写真:みぃ

地図を見る

ロテル・デュ・ラクは、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)に認定されている、日本では数少ないホテルの一つ。SLHに認められているホテルのほとんどは独立系として経営され、それぞれが独自のコンセプトを持っていますので「ここだけ」にしかない滞在が楽しめるのが特徴。

ロテル・デュ・ラクがあるのは約4kmにわたって約600本のソメイヨシノが咲き誇る海津大崎の近く。静かで風光明媚な奥琵琶湖の湖畔に佇む、憧れの「別邸」です。

ガラス張りのロビーからは庭越しに琵琶湖の穏やかな湖面が見られ、その向こうには古くから崇められている竹生島が望めます。

琵琶湖が望めるラグジュアリースイート

琵琶湖が望めるラグジュアリースイート

写真:みぃ

地図を見る

写真はラグジュアリースイートの「月」のお部屋。ロビーと同様に琵琶湖を望める間取りで広さは80平米。お天気の良い日には琵琶湖がキラキラと輝いて見えます。
リビングの隣のベッドルームからも琵琶湖が望めます。木のぬくもりが感じられる内装に、琵琶湖の澄んだ水を思わせるブルーのアクセントが清々しい印象です。

アメニティはフェラガモ。冷蔵庫内の飲み物はフリードリンク。同じ建物のラウンジにも無料の飲み物の用意がありますが、お風呂上りやメイクを落とした後に、部屋から出ずにすむのは助かります。

田崎真也プロデュースのディナー

田崎真也プロデュースのディナー

写真:みぃ

地図を見る

ロテル・デュ・ラクで一番の楽しみが、ディナータイムかもしれません。レストラン・ル・ペイザージュではソムリエ田崎真也氏プロデュースのフレンチとワインが楽しめます。

近江の食材をふんだんに使った贅沢フレンチ。驚くような食材の使い方がされていたり、意外な食材の組み合わせが楽しめたりと、次のお皿が楽しみなコースです。

朝から近江牛のステーキ

朝から近江牛のステーキ

写真:みぃ

地図を見る

ロテル・デュ・ラクの朝食は朝から近江牛ステーキが出ます。これは肉好きにはたまりません。肉質は柔らかく甘みがあって最高の品質!これくらいのレベルだとお塩でいただくのが一番。噛めば噛むほどジュワ〜っとお肉の旨味が口の中に広がります。

近江牛を使ったメニューはステーキの他にもいくつかありますので、お好きな調理方法で極上の近江牛が楽しめます。

オーダーブッフェ形式のディナーのような豪華な朝食をのんびり最後まで味わうと、たっぷり90分かかります。すべていただくとお昼時にお腹が空かないくらいになってしまいますが、これほど贅沢な朝食はなかなか体験できませんので是非食べ過ぎてください。

ロテル・デュ・ラクの楽しみ方

ロテル・デュ・ラクでの滞在は、近辺をのんびりお散歩したり、自転車でサイクリングしたり、是非湖北の豊かな自然をお楽しみください。
時には野生の猿や鹿に遭遇することも。毎年4月10日前後には近くの海津大崎の桜が見事です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/24−2016/02/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ