私はお姫様?ハリウッドスター?千葉・幕張「ホテル ザ・マンハッタン」が凄い

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

私はお姫様?ハリウッドスター?千葉・幕張「ホテル ザ・マンハッタン」が凄い

私はお姫様?ハリウッドスター?千葉・幕張「ホテル ザ・マンハッタン」が凄い

更新日:2016/04/07 16:29

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

今、誕生日や記念日に泊まってみたいと女子が憧れるホテルが千葉・幕張にある「ホテル ザ・マンハッタン」です。ゴージャスでエレガント、お姫様になった気分になれる客室、日本初参入で女性に大人気のオーガニックコスメのアメニティやエステ付きのレディースプランも人気です。ワンランク上のラグジュアリータイプの客室はスイートルームと見間違う豪華さ。バスルームでは泡風呂につかり、大きな窓から朝夕の景色が楽しめます。

エレガントでラグジュアリー!ハリウッドスター気分で優雅に過ごす

エレガントでラグジュアリー!ハリウッドスター気分で優雅に過ごす

写真:水津 陽子

地図を見る

ホテル ザ・マンハッタンの客室は、スタンダードタイプでもアンティーク調の家具、カーテンには上飾り(バランス)にゴージャスなドレープ、ベッドはセミダブルサイズ。エレガントでお姫様気分になれると女性に人気です。

写真のラグジュアリーツインの客室は、46平米とスタンダードタイプの倍の広々とした空間。優雅さも一際、女子のテンション上がること間違いなしのエレガントさです。

女子が誕生日や記念日に泊まりたいホテル4年連続1位!

女子が誕生日や記念日に泊まりたいホテル4年連続1位!

提供元:ホテル ザ・マンハッタン

http://www.the-manhattan.co.jp/地図を見る

こちらはラグジュアリータイプの客室のもう半分、ベッドとライティングデスクなどがある方です。

ホテル ザ・マンハッタンは230万人の東京女子が選ぶ「OZmall」のホテル口コミで4年連続1位を獲得、女性が誕生日や記念日に泊まりたいホテルに選ばれています。

バスルームもゴージャス!バスジェル完備で泡風呂も満喫!

バスルームもゴージャス!バスジェル完備で泡風呂も満喫!

提供元:ホテル ザ・マンハッタン

http://www.the-manhattan.co.jp/地図を見る

こちらはラグジュアリータイプの客室のバスルーム。バスタブの隣にはシャワーもあります。洗面台の後ろにはもう一つ鏡があり、椅子も置かれています。女子二人でも朝のメイクは一緒に使えます。

お風呂が窓のそばにあり、景色を見ながらバスタイムを楽しめる客室もあります。またバスジェルは全室完備されており、優雅な泡風呂が楽しめます。

窓から朝夕の景色、朝食ビュッフェは自分で焼くワッフル!

窓から朝夕の景色、朝食ビュッフェは自分で焼くワッフル!

写真:水津 陽子

地図を見る

ホテル ザ・マンハッタンの客室の窓は大きく、朝には明るい自然光が差し込みます。ホテルは東京湾に面し、眼下には幕張海浜公園が広がっています。夕景や夜景も是非楽しんでください。

客室から眺望が物足りない場合は、幕張ベイエリアを一望する最上階のバー&ラウンジ「スプレンディド」に出かけてみるのもいいでしょう。17時まではティータイム、17時以降はバータイムとなります。

ホテル ザ・マンハッタンの朝食は、1階のレストラン&ラウンジ「ザ・テラス」で洋食ビュッフェ、または 日本料理「おりじん」の和朝食が選べます。

洋食ビュッフェでは25品以上の料理が用意されています。シェフがゲストの目の前で焼くオムレツ、ホテルメイドのパン、こだわり野菜、3種類のミネラルウォーター。中でも自分で焼くワッフルはおススメです。

和朝食は小鉢・炊き合せ・焼き魚のほか、温野菜やヨーグルトなどのブッフェコーナーも用意されています。

早めにチェックイン、チェックアウトまでゆっくり過ごして!

ホテル ザ・マンハッタンのチェックインは15時から、是非早めにチェックインして優雅なホテルライフを満喫してください。海浜幕張駅からも近く、三井アウトレットパークも目の前にあります。幕張でのお買い物、東京湾の夕景、優雅なバスタイム、最上階のバーでカクテルを楽しんだり。

朝食会場からお部屋にコーヒーを持ち帰ることもできます。チェックアウトまでゆっくりゴージャスな気分を楽しんでください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/23−2016/02/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -