ぜひ泊まりたい!「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」は那覇で一番お洒落で格好いい

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ぜひ泊まりたい!「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」は那覇で一番お洒落で格好いい

ぜひ泊まりたい!「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」は那覇で一番お洒落で格好いい

更新日:2016/03/06 13:58

中島 和彦のプロフィール写真 中島 和彦 元旅行会社勤務、旅行ブロガー、父娘旅行伝道師

「那覇にも外資系の高級ホテルが誕生した!」と話題になっているのが「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」。市内散策に便利な中心部にありながら、館内に一歩足を踏み入れると静かで落ち着いた空間、大きな窓が印象的なロビーには日差しが差し込み南国らしい開放感と、他のホテルとは違った雰囲気です。
海外からのゲストも多く利用しており、海外にいるような気分も味わえる国際色豊かなホテルの魅力をご紹介します。

国際通りまで徒歩3分。確かに立地は最高。

国際通りまで徒歩3分。確かに立地は最高。

写真:中島 和彦

地図を見る

那覇市内のホテルを考える時、立地がいいホテルを考えますが、この「立地」人によって様々に意見が分かれます。大抵の場合、国際通りをさしていますが、このホテルなら徒歩3分で国際通りに出られます。

でも、それだけではありません。ホテルの目の前は沖縄の焼き物やちむんを扱うお店が集まった壺屋やちむん通りで、散策にもぴったりな場所です。さらに庶民的で地元の人の生活を感じることができる平和通りや太平通りなどのアーケード街も至近です。真新しい高級ホテルですが、周辺では沖縄らしい姿を見ることができるのです。

こんなにスタイリッシュなホテルは沖縄で初めて。

こんなにスタイリッシュなホテルは沖縄で初めて。

写真:中島 和彦

地図を見る

世界中で高級ホテルを運営してるハイアットホテルズだけあって、館内はそのエッセンスがいっぱい。黒を基調とした落ち着いた玄関を入ると、2階まで吹き抜けになった明るく開放感あふれるロビーが広がります。そのインテリアは世界中のハイアットホテルズ同様ステイリッシュな雰囲気。このお洒落で落ち着いた雰囲気のロビーのソファに座っていると、時間が経つのを忘れてしまいます。那覇のホテルのロビーでこんなにゆったりとできるのはとても貴重です。

さらに、このホテルを一段とスタイリッシュにしているのが客層。当然時期にもよることですが、宿泊客の大半が外国人というのはよくあることのようで、欧米人を筆頭に色々な国の人が集い国際色豊かなホテルです。

部屋はデラックスタイプ以上がおすすめ

部屋はデラックスタイプ以上がおすすめ

写真:中島 和彦

地図を見る

こちらのホテルの部屋はどのタイプも窓が大きいので、明るく開放感を感じますが、おすすめは、28平米のスタンダードルームよりも、32平米のデラックスルーム。基本的な客室の備品に変わりはありませんが、バスルームに差があります。デラックスだとバスルームに洗い場がつくので、バスタブにお湯を張りゆったりとしたバスタイムを過ごせます。

また、ラウンジの利用などワンランク上のサービスに定評がある「リージェンシークラブ」の客室もおすすめです。

こんなに満足したレストランは初めて

こんなに満足したレストランは初めて

写真:中島 和彦

地図を見る

館内のレストラン・バーは4軒。その中でも気軽に利用できるのが2階にある「sakurazaka」。朝・昼・夕ともに営業しているブッフェダイニングですが、ここをその辺のブッフェレストランと一緒にしてはいけません。料理の味は勿論のこと、質や量、そしてスタッフのきめ細やかなサービスなど、他ではなかなかお目にかかれるものではなく、とても素敵な食事の時間を約束してくれます。

また、最上階にもレストラン・バーがあり、こちらでは那覇の美しい景色を眺めながら、食事を楽しめます。

那覇市内では貴重なプールがお洒落

那覇市内では貴重なプールがお洒落

写真:中島 和彦

地図を見る

那覇市内でプールがあるホテルはかなり少なめですが、ここハイアット リージェンシー 那覇 沖縄には屋外プールがあります。そこにはキッズプールとジェットバスまで備わっています。

プールサイドに配置されているデッキチェアはお洒落で、まるでリゾートのよう。プールサイドでゆっくりとくつろいでいると那覇市内にいることを忘れてしまいそうです。
※プールは季節営業ですが、ジェットバスは通年営業です。

いかがでしたか? 「ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄」

那覇にあるホテルは古いか、ビジネスホテルばかりでしたが、このホテルは海外にある超高級ホテルにも引けを取りません。是非、このホテルに泊まってみてください。あえてこのホテルに泊まりたいから那覇へ来た、という人の気持ちがきっとわかるとことでしょう。
そんな胸躍るような体験をしに出かけてみてはいかがですか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/23−2015/08/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ