香り高い1杯を!「ブルーボトルコーヒー」の本拠地サンフランシスコへ行こう

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

香り高い1杯を!「ブルーボトルコーヒー」の本拠地サンフランシスコへ行こう

香り高い1杯を!「ブルーボトルコーヒー」の本拠地サンフランシスコへ行こう

更新日:2017/09/28 15:19

さと しほのプロフィール写真 さと しほ 旅行会社勤務

アメリカの西海岸から上陸した「ブルーボトルコーヒー」。日本1号店のオープン時には2時間待ちの行列ができて話題になりました。アメリカ西海岸の観光都市「サンフランシスコ」には、観光客なら誰もが訪れるような場所にブルーボトルコーヒーのお店があるんです。日本で大人気のお店に、観光ついでに立ち寄れるって、うれしいですよね!
本場の香り高い1杯をいただきに、サンフランシスコへ出かけてみませんか?

ブルーボトルコーヒーの本拠地へ

ブルーボトルコーヒーの本拠地へ

写真:さと しほ

地図を見る

ブルーボトルコーヒーの本拠地はアメリカ「カリフォルニア州のオークランド」にあります。オークランドは観光地としては有名ではないので、知らない方も多いかもしれませんが、「サンフランシスコ」なら、みなさんご存知ですよね?

「オークランド」と「サンフランシスコ」は、橋を渡ればすぐに行き来できる近隣都市です。サンフランシスコといえば、ゴールデンゲートブリッジ、ケーブルカー、急な坂道が有名。日本で言うと港町「函館」のアメリカ版といったイメージです。
うれしいことに、サンフランシスコでは、観光客が必ず訪れる観光地に、ブルーボトルコーヒーのお店があるんです。

有名な観光地にブルーボトルコーヒーあり!

有名な観光地にブルーボトルコーヒーあり!

写真:さと しほ

地図を見る

ブルーボトルコーヒーは、カフェスタイルのお店だけでなく、気軽にテイクアウトできるコーヒースタンドもあります。座ってゆっくりコーヒーをいただきたいとき、コーヒーとともに食事をいただきたいときには、「ミントプラザ店」へ!観光客にとって一番便利なサンフランシスコの中心「ユニオンスクエア」周辺にあるお店です。

ここから徒歩3〜5分の場所に大型ショッピングモール、サンフランシスコ名物ケーブルカー乗り場があるので、とっても便利!サンフランシスコはコンパクトにまとまっているので、街歩きがとても楽しいんです。

天井が高くてカジュアルな店内

天井が高くてカジュアルな店内

写真:さと しほ

地図を見る

開店と同時にお客さんがぞくぞくとやってきます。小さな店内は開店20分後にはすでに満席。コーヒーを1杯ずつ丁寧にいれてくれるので時間がかかりますが、おいしいコーヒーを飲むためには、待っている時間も苦になりません。

とろとろ具合が絶妙なポーチドエッグ

とろとろ具合が絶妙なポーチドエッグ

写真:さと しほ

地図を見る

ミントプラザ店の朝食メニューには、サンドウィッチ、シリアル、ヨーグルト、厚切りトースト+ポーチドエッグがあります。ポーチドエッグの半熟具合は絶妙で、半分に切ると、とろ〜り卵が流れ出します。

通常、アメリカのレストランでコーヒーを頼むと、頼まずとも何度も何度もおかわりを入れに来てくれるところが多いもの。アメリカンコーヒーはそういうものだと思っている方もいらっしゃると思うのですが、そういうアメリカでも、こだわりの1杯をゆっくり味わって飲むというスタイルが広がりつつあるようです。

おいしい1杯を飲んだら、サンフランシスコ観光に出発しましょう!

おわりに

本場アメリカのブルーボトルコーヒー、いかがですか?
日本にお店があったとしても、本場のお店にも行ってみたいですよね。
サンフランシスコなら日本から直行便が飛んでいるので、気軽に行くことができますよ。サンフランシスコを拠点に「ヨセミテ国立公園」「ナパのワイナリー」を組み合わせて楽しむというのもおすすめです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -