一度は行きたい!幻想的な雪の美瑛を満喫できる「ネイチャー・フォト・トレック」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

一度は行きたい!幻想的な雪の美瑛を満喫できる「ネイチャー・フォト・トレック」

一度は行きたい!幻想的な雪の美瑛を満喫できる「ネイチャー・フォト・トレック」

更新日:2016/03/03 14:24

SAORI GRAPHのプロフィール写真 SAORI GRAPH 現役弾丸バックパッカー、旅ライター、旅ブロガー

北海道を代表する観光地の一つである「丘のまち・美瑛町」。
広大な丘と象徴的な木々、美しい四季折々の花々が織り成す風景は訪れた人々の心を魅了し、どこか優しい気持ちにしてくれます。
特に冬の美瑛の美しさは格別で一度は訪れたいところ。雪に覆われた美瑛を効率良く回りつつ、冬の美瑛ならではの幻想的で美しい風景を写真に残したい方におすすめの「ネイチャー・フォト・トレック」ツアーをご紹介します。

美瑛を知り尽くしているガイドさんだからこそ出会える景色

美瑛を知り尽くしているガイドさんだからこそ出会える景色

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

「ネイチャー・フォト・トレック」で美瑛を案内してくださるのは、ネイチャーガイド兼ネイチャーフォトグラファーの小倉博昭さん。小倉さんは日本エコツーリズム協会「このガイドさんに会いたい100人」にも選ばれています。

ご自身も日々美瑛の美しい風景を撮影されている為、時間や天候に合わせて臨機応変に撮影ポイントを案内して頂けるのは勿論、美瑛の美しい風景の背景や森の動植物についても教えてもらえる充実したツアー内容となっております。

ケンとメリーの木やマイルドセブンの丘といった有名な木や丘だけではなくマイナーな赤羽の丘(上写真)や名前はついていないけれど印象的な木など、美瑛を知り尽くしているガイドさんだからこそ出会える景色がそこにはあります。

スノーシューを履いて雪に覆われた森の中へ

スノーシューを履いて雪に覆われた森の中へ

写真:SAORI GRAPH

こちらのツアーでは更に、普段はなかなか踏み入れない冬の森の中へスノーシューを履いて入ることが出来ます。これも土地勘のあるガイドさんがいるからこそ出来るアクティビティ。

降り積もったパウダースノーの上を歩いていくトレッキングは、まるで雲の上を歩いているかのようにふわふわしていてこれがとっても気持ちがいい!歩くスピードもゆっくりで、自分の好きなタイミングで立ち止まって写真を撮ったり休んだり出来るので体力に自信のない方でも安心して参加出来ます。

青と白のコントラストが美しい美瑛川、通称「ブルーリバー」のほとりへ

青と白のコントラストが美しい美瑛川、通称「ブルーリバー」のほとりへ

写真:SAORI GRAPH

美瑛といえば有名なのはコバルトブルーが美しい、白金温泉近くにある「青い池」ですがその青い池と同じコバルトブルーの色をした川がある事をご存知でしょうか?

その川の名前は美瑛川。白金温泉街に架かる橋の上から見る美瑛川はまさに「ブルーリバー」と呼ばれるに相応しい、美しい川です。特に雪がある季節は、川の青色と雪の白色のコントラストが映えとても幻想的な光景に。

「ネイチャー・フォト・トレック」では雪に閉ざされたブルーリバーのほとりまで歩いて行けるので、他の旅行者とは一味違った角度からブルーリバーを見る事が出来ます。

天候や時間帯により全く別の表情を見せる美瑛

天候や時間帯により全く別の表情を見せる美瑛

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

美瑛は天候の変化や時間帯により、同じ場所でも全く別の風景を見せてくれます。写真を撮るのが好きな方にはこれ以上ない撮影スポットではないでしょうか。

特に雪が丘を覆っている季節は、晴れた時には雪原に伸びる木々の影を、曇りの時にはどこか寂しげな雰囲気を、そして雪が降った時には幻想的な風景を撮る事が出来ます。目の前の変わり行く景色に、夢中でシャッターをきること間違いなしです。

夜には「白ひげの滝」のライトアップも

夜には「白ひげの滝」のライトアップも

写真:SAORI GRAPH

地図を見る

冬期にはライトアップも行われている美瑛。こちらは白金温泉街にある「白ひげの滝」のライトアップです。白い滝と周囲の霧氷や雪、そしてブルーリバーが照らし出され、新たな美瑛の観光スポットとなっています。

「ネイチャー・フォト・トレック」の最後は参加者の希望にもよりますが丸1日のツアーな為、ライトアップまで見る事もできます。
モデルコースは1日の半分を雪の原生林や山で、半分を雪の丘巡りと設定されていますがご相談に応じて可能な限りアレンジしてくださります。

最後に

美瑛の自然を満喫できる「ネイチャー・フォト・トレック」
ガイドの小倉さんの話を聞きながら回る美瑛は、何度も美瑛を訪れている方にとっても新鮮な体験となるでしょう。

今回ご紹介したのは雪のある風景でしたが、この風景は3月いっぱい〜4月上旬まで見ることができます。(その年の気温によって左右されるので事前に確認が必要)
白金や十勝岳は5月のゴールデンウィークでも雪景色が残っているので冬が終わっても雪景色が楽しめます。

春の花々や夏の緑が広がる田園風景、秋の紅葉もとても美しい美瑛。1年を通して飽きることない表情を見せてくれる美瑛に是非足を運んでみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ