埼玉スイーツ巡りにオススメ!カフェマローネで季節のパフェやサプライズデザート!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

埼玉スイーツ巡りにオススメ!カフェマローネで季節のパフェやサプライズデザート!

埼玉スイーツ巡りにオススメ!カフェマローネで季節のパフェやサプライズデザート!

更新日:2016/03/01 14:45

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、謎作家

「カフェ マローネ」は、埼玉県の浦和駅から10分程度歩いた場所にある落ち着いた雰囲気のカフェ。はじめのうちは地元の女性客が中心でしたが、最近は季節のパフェがSNSを通して話題となり、多くのスイーツファンが集う場所になっています。テレビ番組の影響もあり、埼玉スイーツが注目されている今、スイーツ巡りの1つとして人気のパフェを体験してみては?鉄道博物館など埼玉観光の立ち寄りスポットとしてもオススメ!

大人気のあまおう苺のパフェ!

大人気のあまおう苺のパフェ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

有名なパティスリーや、スイーツに力を入れるホテル等が点在している浦和の街。最近はテレビの影響も受け、より一層埼玉スイーツが注目され始めています。

駅から徒歩10分程度の場所にある「カフェ マローネ」は、スイーツマニアが集う落ち着いた雰囲気のカフェ。最近では地元の御婦人だけでなく、都内の女子から県外のスイーツ男子まで様々な人が訪れています。

人気を集めるきっかけになったメニューの1つが写真のあまおう苺のパフェ。以前から随時季節のパフェが提供されていましたが、あまおう使用のいちごパフェは見た目で魅了される人が特に多く、あっという間に完売といった日も!このパフェは1日8個の数量限定。

あまおうのサイドには可愛らしいマカロン、裏側にはなんとミニサイズのチーズケーキが!グラスの中にはピスタチオアイスが入っており、1つのメニューの中で様々な味を楽しむことができます。さらに嬉しいのはパフェのサイズが選択できること!写真はハーフサイズで、ランチなど食後のデザートとしてもちょうど良いのです。レギュラーサイズなら苺のアイスも入っていて1400円。

パフェグラスを利用したサプライズデザート!

パフェグラスを利用したサプライズデザート!

写真:野山 苺摘

地図を見る

パフェが人気のマローネでは、誕生日や記念日用のデザートプレートにパフェグラスを利用することも!様々なフルーツがグラスのまわりに華やかに盛り付けられています。もちろんメッセージを添えることも可能。

取材時に作って頂いたプレートは、横たわったパフェグラスの中にもパンナコッタやオレンジが入っていてユニークな一皿。来店する客のニーズに合わせて柔軟に対応してくださるお店で、今回はいちご多めという要望に応えた飾り付けになっています。

ボリューミーなランチとおまかせメニュー

ボリューミーなランチとおまかせメニュー

写真:野山 苺摘

地図を見る

ランチ・ディナーの両方でオーダー可能なメニューの1つが写真の魚料理。お昼の時間は「前菜プレートと、メインを選べるランチ」が提供されており、スープ・前菜プレート(パン・サラダ・前菜2種)・選べるメイン・プチデザート盛り合わせがセットになっています。メインは肉料理なら「豚の赤ワインと無花果のやわらか煮」、魚料理なら「真鯛と帆立のポワレ 白ワインとバターのソース」です。ボリューム満点の内容で価格は1250円と嬉しいコストパフォーマンス!

ディナータイムは定番メニューの他におまかせ料理を作ってもらうことも可能。常連客の多くは自身の好みやその日の気分を伝えておまかせを頼んでいるので、はじめて来店する場合でも混雑時でなければ是非要望を伝えてみると良いでしょう。お客様のニーズになるべく応えようとすることこそが、このお店の最大の特徴でもあるのです。

くつろげるソファ席と会話を愉しめるカウンター

くつろげるソファ席と会話を愉しめるカウンター

写真:野山 苺摘

地図を見る

店内はテーブル席・カウンター席があり、窓際にはくつろげるソファー席も。最近のランチタイムはとても大盛況で、ゆっくりとスイーツを愉しむのなら夕方のティータイムがオススメ。カウンターへ座れば、ユニークなスタッフの方々と会話を楽しむことも。おひとりさまでも入りやすいお店です。

食にまつわる本の数々!

食にまつわる本の数々!

写真:野山 苺摘

地図を見る

入り口近くには数十冊の本が並べられているスペースも。会話を楽しむよりも1人でのんびり自分だけの時間を過ごしたいという方は、スイーツや自然にまつわる本を読みながら素敵なカフェタイムを!お子様向けの絵本も用意されています。

まとめとして

パフェは常時2種類ほど提供されています。冷たいスイーツだけでなく、冬季は「丸ごと焼きリンゴ」など温かいメニューが登場することも。

スイーツ以外のメニューも豊富で、グラタン・グリーンカレー・キッシュ・パスタ・海老の生春巻きといった様々なジャンルの料理が揃っています。

埼玉スイーツ巡りはもちろん、さいたまスーパーアリーナや鉄道博物館など埼玉観光の際に是非立ち寄ってみてはいかがでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ