金運アップ!シンガポールのパワースポット「富の噴水」

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

金運アップ!シンガポールのパワースポット「富の噴水」

金運アップ!シンガポールのパワースポット「富の噴水」

更新日:2016/03/18 11:01

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

金運がアップすると言われている「富の噴水」(ファンテンオブウェルス)は、シンガポールのマリーナ地区「サンテック・シティ・モール」敷地内にあります。高さ13.8メートルの銅製彫刻から成る世界最大級の噴水。無料で見学できる観光スポットで、風水を基に設計されています。中国語で「財富之泉」と呼ばれる富の噴水は、1998年にはギネスブックにも登録されています。ここで金運アップの方法をご紹介します。

「富の噴水」はサンテック・シティ・モールの中にあります

「富の噴水」はサンテック・シティ・モールの中にあります

写真:ミセス 和子

地図を見る

サンテック・シティ・モールは、チャンギ国際空港から車で約20分の場所にあります。プロムナード駅近くにある商業ビル5棟が地下でつながっている、かなり大きな商業施設ですよ。

「富の噴水」はそのサンテック・シティの巨大ショッピングモール中央にあり、観光客に人気があります。サンテック・シティには300以上の小売店と100店舗の飲食店が入っており、50台のワゴンショップが軒を連ねています。

この巨大ショッピングモールは、4つのゾーンに分かれていて高級ブランド品が並ぶお店や、サービスを専門とするお店、飲食店やシネマやゲーム店などがあります。ショッピング、娯楽、ダイニングが中心のモールは、シンガポールの観光には是非お勧めしたい場所の一つですよ。

風水を考慮して設計された街

風水を考慮して設計された街

写真:ミセス 和子

地図を見る

噴水は風水の観点から“エネルギーと幸運の源”と言われており、主に財力、金運の象徴とされ「富の噴水」と名前が付けられました。シンガポールは風水の国とも言われるほど、街の観光スポットに風水が取り入れています。

サンテック・シティモール周辺のショッピング地区とオフィス地区は、風水を考慮して設計された街です。まず左手を出して、想像してみましょう。手の「掌」が富の噴水で、周りにある5本の指が5つのビルと想定した大きなデザインです。   

風水では、内側に流れ落ちる水は富が逃げず、真ん中の手掌にある噴水は、富の象徴と言われています。そしてこの左手全体が大きなパワースポットなのです。

金運アップ!願いが叶う方法とは・・・

金運アップ!願いが叶う方法とは・・・

写真:ミセス 和子

地図を見る

それでは、風水で金運アップの方法をお伝えします。富の噴水の中央にある泉の水に右手で触れたまま、願いを込めて時計周りで3周すると願い事が叶うと言われていますよ。
観光客のグループが到着すると、このように噴水の周りを3周している光景を目にします。中央の泉の水は力強く、右手から全身にエネルギーを感じる事ができます。

この噴水に触れられる時間は決まっており、午前中、午後、夜間の3回となっています。その他の時間は、噴水が激しくて中央の泉に近づけないのです。詳しい時間はMEMOを参照して下さい。

時間毎の噴水ショー

時間毎の噴水ショー

写真:ミセス 和子

地図を見る

富の噴水の中に入ると、中央の泉の噴水までの通路があります。時間毎に色々な角度から水が出て、まさに噴水ショーですよ。時には激しく、柔らかく、小雨のように、水しぶきを浴びながら歩道を歩くと運気が上がって来る予感がします。中央の泉まで行ける観光の所要時間は、10分程度です。

夜のレーザーショーも必見です

夜のレーザーショーも必見です

提供元:トリップノート・シンガポール

https://tripnote.jp/singapore/place-fountain-of-we…地図を見る

夜はレーザーショーを無料で見る事ができます。高さ30mほど、世界最大級の噴水がおりなす水と光のショーは素晴らしいものがあります。噴水は下から上に向かって上がるものですが、夜のレーザーショーでは水が下に落ちるのですよ。そしてレーザーショーは光だけではなく、美しい音楽でも演出されています。

ロマンチックで幻想的な風景。毎日20時から30分毎に3回開催されるので、是非夜の観光にもお勧めしたい場所です。

おわりに

サンテック・シティ・モールの中にある「富の噴水」は如何でしたか、シンガポールは気温が高いので、噴水の水を眺めたり触れたりするだけで涼む事もできますよ。

せっかくのシンガポール観光、是非夜のレーザーショーを見ましょう。時間が決まっていますので、モール内でお茶やお食事、ショッピングをしながら時間を調節しては如何でしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -