B級グルメから文豪の愛した逸品も!愛媛の美味な麺料理3選

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

B級グルメから文豪の愛した逸品も!愛媛の美味な麺料理3選

B級グルメから文豪の愛した逸品も!愛媛の美味な麺料理3選

更新日:2016/04/05 12:13

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

温暖な気候に自然豊かな愛媛県は山海の幸も豊富で、その調理方法も様々です。日本各地に数限りなく存在する麺料理ももちろんおすすめグルメです。
今回は地元ではかなり有名にも関わらず、全国的知名度はさほど高くない愛媛の麺料理として、B級グルメ部門からは今治市の「てっぱんナポリタン」、お隣香川県で有名な讃岐うどんと趣向が異なる「鍋焼きうどん」、文人達も愛した「五色そうめん」をご紹介します。

熱々うまい!「西条てっぱんナポリタン」

熱々うまい!「西条てっぱんナポリタン」

写真:しの

地図を見る

愛媛県・西条市のご当地グルメ「西条てっぱんナポリタン」はご存知でしょうか?
知名度は決して高くないですがそのポテンシャルは非常に高く、子供から大人まで楽しめる味です。

ナポリタンは和製イタリア料理とも言うべきパスタ料理。大正時代には、諸説があるもののその前進となるケチャップを使ったパスタ料理が既に存在していました。昭和時代になると、スパゲッティと言えばナポリタンかミートソースくらいしか思いつかない方も多くいたほど、パスタ料理の中でその地位を確立。色んなパスタ料理が現れては消える中、ナポリタンは根強い人気を誇り続けています。

西条市では鉄板で提供するナポリタンが人気に火が付き、市内の様々なお店でそのスタイルで提供しています。「西条てっぱんナポリタン」としては鉄板皿を使う事と、卵を具材とすることが条件となっており、鉄板皿の上で焼かれた卵の上にナポリタンを乗せて提供するものが主流です。

数多くのお店の中から老舗でもあり、大人気のお店が「マルブン小松本店」。こちらのお店ではソースにケチャップだけでなくみかんジュースを使い、ソースに奥深さ、酸味を加えています。おなかがいっぱいになっても、また何だか次にも食べたくなりますので、是非ご賞味下さい。

ソフトな口当たりに香り豊かなツユが特徴「鍋焼きうどん」

ソフトな口当たりに香り豊かなツユが特徴「鍋焼きうどん」

写真:しの

地図を見る

四国の有名なうどんと言えば愛媛県の隣、香川の讃岐うどん。確かに讃岐うどんも非常に美味しいですが、愛媛県にも特徴のある美味しいうどんがあります。それがアルミの鍋ごと提供する「鍋焼きうどん」。

しっかりとした甘めのダシが生きる鍋焼きうどんはぐつぐつ熱々。コシはあまりなくソフトでやさしい口当たりです。讃岐うどんがうどんが主体とすると、鍋焼きうどんは麺とつゆが一体感があるので、かえってコシがありすぎるよりソフトな麺が馴染みます。

鍋焼きうどんの名店「ことり」

鍋焼きうどんの名店「ことり」

写真:しの

地図を見る

鍋焼きうどんのお店でおすすめは昭和24年創業の老舗「ことり」。メニューは鍋焼きうどんといなりのみ。外観も店内も昭和レトロな風情で落ち着いた空間となっています。

鍋焼きうどんの特徴は何と言ってもそのツユの風味。口に入れるとイリコの奥深さがぶわーっと広がります。出汁は昆布とイリコのみを使用しているので、イリコの味をより一層深く、強く感じるのです。味付けはやや甘めですが雑味なしなのでツユを飲み干せるのも特徴です。

お土産としてもおすすめ「五色そうめん」

お土産としてもおすすめ「五色そうめん」

写真:しの

地図を見る

愛媛県の麺料理でお土産にもおすすめなのが「五色そうめん」。名前の如く五色の色がきれいなそうめんです。

歴史は古く江戸時代に考案されたもので、近松左衛門や正岡子規など文人も愛したと言われています。五色の色は梅や抹茶、そば等を用い、それぞれが調和しているのも特徴。お店で味わうことも素晴らしいですが、「この味をもう一度」と思う方は、ご家庭用から贈答品まで品数も多くありますので、購入されてはいかがでしょうか?

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?
いずれも甲乙つけがたい愛媛ならではの美味しい麺料理です。また万人受けする麺料理なのも、おすすめする理由のひとつ。愛媛を訪れる際は是非麺料理をご賞味下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/13−2016/02/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -