憧れのカリビアンリゾート!メキシコ・カンクンを遊びつくそう

| メキシコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

憧れのカリビアンリゾート!メキシコ・カンクンを遊びつくそう

憧れのカリビアンリゾート!メキシコ・カンクンを遊びつくそう

更新日:2016/03/04 14:39

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 温泉ソムリエ

青く美しい海に素晴らしいホテルが沢山あることからハネムーナーを中心に人気のリゾート メキシコ・カンクン。日本からはアメリカを経由して14時間以上かかりますが一度訪れた人は必ずもう一度行きたくなるリゾートです。

世界遺産など見どころが沢山あり、いくら時間があっても足りないくらいアクティビティも豊富。今回はそんな楽しいカンクンの魅力あるスポットを厳選してお伝え致します。

神秘に満ちた遺跡チェチェンイッツァと聖なる泉

神秘に満ちた遺跡チェチェンイッツァと聖なる泉

写真:Nami Kita

地図を見る

カンクンを訪れたら必ず訪れたいのが世界遺産にも指定されたチェチェンイッツァ。毎年春分と秋分の日には、太陽光の関係でピラミッドに蛇が姿を現す「ククルカンの降臨」という現象をみることができますが、通常時もその美しいピラミッドを一目みようと年間を通して多くの観光客が世界中から訪れています。敷地内には他にも数々の遺跡が残されており、マヤ文明にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。

歩き回って汗をかいたあとは神秘の泉セノーテ・イキルにダイブ!が人気のコース。カンクンには至るところに地底湖“セノーテ”が点在していますが、中でもこのセノーテ・イキルは木のツルが無数に垂れ下がった様が神秘的でみる者を惹きつけます。水中にはナマズが沢山泳いでいますが無害なのでご心配なく。度胸試しに階段を登って高台からこの中に飛び込むのがお決まりです。

マストビジット!コスメル島&イスラ・ムへーレス島

カンクンを訪れたら日帰りで行ける魅力溢れる離島にも是非訪れましょう。
コスメルはいわずと知れたダイビングのメッカであり、チャンカナーブ国立公園内の水中に沈む5メートルもあるキリスト像がシンボルとなっています。カンクンのダウンタウンからプラヤ・デル・カルメン行のバスに乗り、そこからフェリーで30〜40分。カンクンでも充分な海の青さを堪能することができますが、コスメル島はそれ以上です。目を刺すような海の青さは一生の思い出に残ることでしょう。

イスラ・ムヘーレスもまた、コスメルほどの知名度はありませんが、はずせない観光スポットです。カンクンからの海上ルートは4つあるので、ホテルに近いフェリー乗り場を現地で確認すると良いでしょう。所要時間は約20分。到着後はライセンス不要のゴルフカートのレンタルが島内を見て回るのに最適です。パステルカラーの街並を眺めながらドライブをしていると至るところに遺跡を発見することができるのもこの地ならでは。ウミガメの保護施設、ウミガメファームでは生まれたばかりの子亀を、島内での至るところでは野生のイグアナをみることもでき、子連れのファミリーや動物好きにもオススメです。

マストビジット!コスメル島&イスラ・ムへーレス島

写真:Nami Kita

地図を見る

アクティブ派にオススメ!自然を堪能できるアミューズメントパーク「シカレ」

カンクンに来たら外せないスポットの一つがここ!「シカレ」。
美しい自然を堪能する全てがそろったアミューズメントパークです。
園内にはマナティーやイルカ、大きなウミガメなどが飼育されており近くで見たり触れ合ったりすることができます。

アンダーグラウンドリバーズはシュノーケルとフィンを着けて身一つで川を下るアクティビティ。マングローブや野生の動物たちも生息する川下りはスリル満点!また海に面したラグーンではシュノーケリングを楽しみながら沢山の魚に餌付けをすることができます。お腹がすいたらメキシカン料理のビュッフェで本場のタコスやセビーチェ(魚介のマリネ)をお腹いっぱい頂きましょう。

シカレでのお楽しみは昼間だけではありません。毎晩7時からはメキシコの文化や歴史を知ることのできる演劇やダンスなどのショーが開催され、ビール片手に楽しむことができます。出演者は300人以上とも言われておりその壮大さに驚くこと間違いなし!

アクティブ派にオススメ!自然を堪能できるアミューズメントパーク「シカレ」

写真:Nami Kita

地図を見る

充実のナイトライフ!眠らない街カンクン

カンクンでは寝る間も惜しいほどのお楽しみが待っています。カジノやバーなどはもちろんですが、注目すべきはホテルゾーン9km地点に軒を連ねたダンスクラブ!

ダンスクラブでは珍しくオープンになっているものも多いので、通りを歩いているだけでもその盛り上がりを楽しむことができます。街頭でセットでのチケットを販売しているのでいくつかのクラブをハシゴするのもひとつの楽しみ方です。

中でも一番人気はココボンゴ!大規模なステージでのショーや紙ふぶきには圧巻の一言です。映画をベースにしたショー等もあり老若男女が楽しめることから、パッケージツアーの行程にも組まれることが多い場所です。

充実のナイトライフ!眠らない街カンクン

写真:Nami Kita

地図を見る

快適なカンクンライフはホテル選びから!

カンクンのホテルゾーンと呼ばれるエリアには素晴らしいリゾートホテルが沢山立ち並び、どのホテルを選ぶかが快適なカンクンライフにおける最初で最大のポイントとなっています。ハネムーナーには嬉しいアダルトオンリーのホテルから、子供むけの施設が充実したホテルまで様々なので要チェック。

カンクンでは多くのホテルがオールインクルーシブ形式を導入しており朝起きた時から夜眠りにつくまでのあらゆる食事やアルコールが宿泊料金に含まれていることがほとんどです。ホテル内の数あるレストランで好きな時に好きなだけ食べれることができるというのが最大の魅力。お財布を気にすることなく非日常の生活が楽しめます。

ホテルのプールやバーでも、リストバンドを見せればいつでも冷たいメキシコのビールや名産品であるテキーラを楽しむことができ、お酒好きの人にとっては特に夢のような生活となることでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/01−2012/09/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ