絶品クラムチャウダーも!サンフランシスコの名店「ホグ・アイランド・オイスター」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶品クラムチャウダーも!サンフランシスコの名店「ホグ・アイランド・オイスター」

絶品クラムチャウダーも!サンフランシスコの名店「ホグ・アイランド・オイスター」

更新日:2017/09/28 15:18

さと しほのプロフィール写真 さと しほ 旅行会社勤務

海と坂の街「サンフランシスコ」にある「ホグ・アイランド・オイスター」は、開店前から行列ができる海沿いの大人気レストラン。人気の秘密はシーフード料理と窓から見える絶景。海を見ながら、クラムチャウダーやオイスター、ワインをいただく贅沢ランチはいかがでしょう?市内中心部から海まではバスで10分ほど。晴れた日のランチはご機嫌です。絶景シービューにシーフード、ワインを片手にご機嫌な休日をお過ごしください!

温暖な気候で過ごしやすい街

温暖な気候で過ごしやすい街

写真:さと しほ

地図を見る

温暖な気候のサンフランシスコは、1年を通じて暑すぎず寒すぎず、とても過ごしやすい街です。アメリカに来たら「ビッグサイズの肉!」といきたいところですが、海が近いサンフランシスコでは「シーフード」をチョイスしましょう。

市内の中心「ユニオンスクエア」からまっすぐ海に向かうと、ゴールデンゲートブリッジにそっくりな「ベイブリッジ」という橋があります。
この橋の近くにある「フェリービルディング・マーケットプレイス」は食材の宝庫。建物の中にはチーズ屋、オリーブオイル屋、パン屋、酒屋、肉屋、魚屋と、あらゆる食材屋がそろっていて、とても楽しいですよ!ぜひ、足を運んでみてくださいね。

今回ご紹介するレストラン「ホグ・アイランド・オイスター」も、この建物の中にあります。橋と海を眺めながら食事ができる人気店です。

開店前から行列が!

開店前から行列が!

写真:さと しほ

地図を見る

ホグ・アイランド・オイスターは予約不可。そのため、開店前から行列ができます。フェリービルディング内には「ブルーボトルコーヒー」のコーヒースタンドもあるので、テイクアウトしたコーヒーを飲みながら、のんびり開店を待ってもいいですね。
お店の外にもテーブルがありますが、海風で少し肌寒く感じるかもしれません。2〜3名なら、店内のカウンターがおすすめです。
カウンターにはオイスターが入ったガラスケースがあります。お寿司屋さんみたいですよね。

白ワインで乾杯!

白ワインで乾杯!

写真:さと しほ

地図を見る

おすすめは、もちろん「オイスター」。
コレ!といったオイスターの銘柄を指定できる方はメニューから銘柄を選ぶこともできますが、英語メニューで迷うようなら、6個、12個、24個と個数で選べる「オイスターの盛り合わせ(Oyster bar mix)」を頼みましょう。
白ワインで乾杯です。ご機嫌な休日になりますよ!

クラムチャウダーもおすすめ!

クラムチャウダーもおすすめ!

写真:さと しほ

地図を見る

具がたくさん入ったクラムチャウダーもおすすめ!2人で1つたのむと、最初から2つにキレイにとりわけて持ってきてくれます。

海外でレストランに行くと、「○○風」だの「○○ソース」だのと、メニューを見てもどんなものが出てくるのか、さっぱりわからなかったりしませんか?
このホグ・アイランド・オイスターのメニューはいたってシンプル。オイスターとチャウダー、そして白ワインをオーダーしておけば正解です。
お腹に余裕がある方は、焼きオイスター(Grilled oyster)にも挑戦してみてくださいね!

おわりに

ホグ・アイランド・オイスター、いかがですか?
オイスターが苦手な方には、サラダやサンドウィッチもありますよ。
晴れた日に海が見えるレストランで、ワインを飲みながら美味しい食事をいただくなんて、とても贅沢な時間の過ごし方ですよね。
営業時間は11時〜21時までですが、景色が見える昼間の時間帯がおすすめです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ