学業成就の神様が、御座します!茨城・つくば市「千勝神社」

| 茨城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

学業成就の神様が、御座します!茨城・つくば市「千勝神社」

学業成就の神様が、御座します!茨城・つくば市「千勝神社」

更新日:2016/04/12 11:51

井伊 たびをのプロフィール写真 井伊 たびを 社寺ナビゲーター、狛犬愛好家

人生にはここぞという勝負を賭けるべきときが誰にでもあります。そして、誰しもが勝つことに執着します。自信があろうがなかろうが、勝負には「ときの運」が左右することも事実。将来が決まってしまうという大切な勝負時に、ぜひ茨城県つくば市にある「千勝神社」へ祈願されることをお勧めします。名からして勝機にご利益があると思われる「千度勝つ!」です。こちらには特に受験生のご家族にお勧めの学業成就の神様が御座します。

でっかい木製の鳥居が出迎えてくれます

でっかい木製の鳥居が出迎えてくれます

写真:井伊 たびを

地図を見る

木製(台湾檜)の鳥居としては、日本屈指の大きさで、思わず見上げてしまいます。その大きさは高さ10m余で幅約9m。柱の太さはなんと90cm(目通り)という凄さで、比較的まだ新しく平成元年に建立されたものです。

茨城県つくば市にある「千勝(ちかつ)神社」は、第25代武烈天皇の時代(502年)に、常陸と下総の国境で、猿田彦大神(さるだひこおおかみ)を祭神として祀ったことに始まります。

こちらの神様は、様々な神々の先頭に立たれてその行く先を照らし導くとされる「教導・道開き」の神様で、家内安全、商売繁盛、交通安全、厄除、安産など幅広い御神徳があります。特に新しい物事の始まりや、物事の大切な節目などには、その行く先を良い方向に導いてくださいます。

拝殿

拝殿

写真:井伊 たびを

地図を見る

「古事記」「日本書紀」にも記されているとされる、こちらの御祭神である猿田彦大神様<千勝大神様とも崇められる>は、天孫降臨の際、「教導・道開き」の大功を果された「諸願成就の神様」です。

その時、上は高天原を、下は豊葦原瑞穂国(日本)を照らす程の霊力を以って邪悪を打ち祓われ、天孫一行を、より良き地へと、教え導かれました。

ところで、その「教導・道開き」とはどのような事でしょう。私たちは、目的や願いを持って仕事に励み、人生を歩んではいるのですが、急に道がなくなったり、大き な障害物に出くわし、行く手を阻まれるときもあります。

そのようなとき、道をつけて下さったり、その障害物を除いて下さるのが、「道開き」です。また、行く手に進むべき道が何本 かあり、どの道を行けば目的地に着けるのか選択に迷ったとき、「教え導」いていただけるということ。

家庭円満の道、仕事や経営の道、合格への道、旅や移動の道などに障害が生じた時、それを打ち祓って願いを叶えて下さるので、「諸願成就の神」と崇められています。

ところで、この拝殿の奥には、全国的にみても珍しく、関東唯一の形式でもある「三殿並立の御社」が立ち並んでいます。

山根彦神は、学業成就の神様

山根彦神は、学業成就の神様

写真:井伊 たびを

地図を見る

「三殿並立の御社」のひとつ、摂社左殿の山根彦神(やまねひこのかみ)は、学業成就の神様です。こちらの神様は、私たち人間の願いや祈りが、大神様により強く届きますよう、また大神様の御神徳を人間が支障無く受けられますよう、教え導いてくださる仲立神なのです。

さらに、学問の神・知識の神・教育の神としての御神徳があり、試験合格・学業成就・人間育成を願う人々の崇敬が絶えません。

希望校に合格できますように!

希望校に合格できますように!

写真:井伊 たびを

地図を見る

「千勝」とは、勝つことにこだわりのある人にとって縁起のいい名前の神社です。人生!ここぞと賭けるときには必ず訪れておきたい場所です。

特に受験生をお持ちの親御さんは、ぜひお子様と共に御祈願されることをお勧めします。

御守り授与所

御守り授与所

写真:井伊 たびを

地図を見る

「勝絵馬」に、祈願ごとをしたため奉納すれば、「これで!勝運いただき!」もまちがいない!ことでしょう。

春先には梅や桜の見ごたえあるオススメスポットです。

こちらの神様は、伊勢の神宮を建てる際には土地を譲った神様でもあり、「土地の神」「建築の神」「方位の神」として全国より崇敬されています。

また、例年正月三が日には、約5万人の初詣客が訪れる人気の神社でもあります。ところで、毎年1月31日には、学業成就の神様・山根彦神例祭が執り行われています。受験生や、そのご家族の方は押えておきたい例祭のひとつでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ