心と体がほっこり!北海道の郷土料理が自慢 定山渓温泉「ホテル山渓苑」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

心と体がほっこり!北海道の郷土料理が自慢 定山渓温泉「ホテル山渓苑」

心と体がほっこり!北海道の郷土料理が自慢 定山渓温泉「ホテル山渓苑」

更新日:2016/03/23 10:15

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

札幌の奥座敷、定山渓温泉にある「ホテル三渓苑」は、札幌駅から車で約1時間の場所にあります。豊平川の渓流に面し、四季折々の定山渓の自然を、全客室から眺める事ができるお宿です。ホテルの自慢は、何と言っても「源泉かけ流しの湯」と、心のこもったお食事ですよ。冬の長い北海道、ゆっくり温泉に浸かって温まり、日頃の疲れを癒してみませんか?心と体がほっこりするお宿「ホテル三渓苑」をご紹介します。

四季折々の定山渓の自然が満喫できます!

四季折々の定山渓の自然が満喫できます!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「ホテル三渓苑」は、豊平川の渓谷に建設されたお宿です。ホテルのエントランスが3階で、フロントがあります。1階が大浴場、2階がお食事処となり4階から9階が客室になっていますよ。

全ての客室や大浴場から、豊平川の渓流や定山渓の街並みが見渡せますよ。そして反対方向、廊下側の窓からは定山渓の山々が見渡せます。新緑の春、活力みなぎる夏、紅葉が素晴らしい秋、雪景色が満喫できる冬、四季折々の定山渓の風景がこのホテルから楽しむ事ができます。

予約をすると、札幌駅から無料送迎バスを利用する事ができます。宿泊者だけではなく、日帰り入浴の送迎もあるので大変便利ですよ。時間など詳しくはMEMOを参照して下さい。

「源泉かけ流し」自慢の大浴場

「源泉かけ流し」自慢の大浴場

写真:ミセス 和子

地図を見る

ホテル三渓苑の自慢は、広々とした大浴場と「源泉かけ流しの湯」です。源泉が高温のため加水していますが、入る度にお湯が体に馴染む柔らかな温泉です。泉質は、単ナトリウム塩化物泉で、神経痛やリュウマチ疾患、神経炎や胃腸病に効果があります。

広い大浴場は、自分でお湯の温度を選ぶ事ができます。それは源泉が湧き出ている場所は熱めで、源泉の流れている場所から距離をおくとぬるめの湯、自分の好みの湯加減を移動しながら決める事ができますよ。

「かっぱ」の親子がお出迎え!

「かっぱ」の親子がお出迎え!

写真:ミセス 和子

地図を見る

女性大浴場では、心和む親子のかっぱが出迎えてくれますよ。ホテル三渓苑は家族づれのお客様が多く、女性大浴場ではこのかっぱと同じ様な姿で入浴している母と子が微笑ましく感じられます。ちなみに男性大浴場のかっぱは、夫婦のかっぱです。温泉で体が温まり、かっぱを見て心が癒されます。古い建物ですが、心も体もほっこりするお宿です。

定山渓温泉は「かっぱ祭り」でも知られる様に、かっぱ伝説が残る街です。定山渓温泉街のあちこちにかっぱの像が点在し、観光客を温かく出迎えてくれます。

北海道の郷土料理「石狩鍋」のおもてなし

北海道の郷土料理「石狩鍋」のおもてなし

写真:ミセス 和子

地図を見る

夕食は、北海道の旬の食材を活かしたお料理が提供されていますよ。季節によって提供されるお料理は変わりますが、取材した日のお鍋は北海道の郷土料理「石狩鍋」です。大きな生鮭の切り身と野菜が味噌で調理されています。

その他にも菜の花胡麻和えの前菜、菜の花葛万頭の椀物、炙りサーモン豚肉のブランケット、茶碗蒸し、野菜の煮物、ゆず酢ままかり、お漬物、そしてデザートは小さなケーキです。

お子様づれのお客様には、子供用の椅子や食器が準備され、お子様用のお食事が提供されています。子育て応援のお宿でもありますよ。

全客室が豊平川渓流ビューのお宿です。

全客室が豊平川渓流ビューのお宿です。

写真:ミセス 和子

地図を見る

この写真は、ホテル三渓苑の全客室から眺める事ができる景色です。まだ雪が残る定山渓の温泉街と、豊平川の渓流が見渡せます。渓流にかかっている橋は、定山渓温泉街のメインストリートで、観光客の撮影スポットにもなっていますよ。

橋の右側には「定山源泉公園」があります。定山源泉公園は定山渓温泉の基礎を造った修験僧「美泉定山」の生誕200年を記念し、自然に湧き出る温泉に感謝して造られた公園です。手湯や足湯を楽しんだり、ゆで卵を作ったりできる公園です。

定山渓温泉街では、4月中旬から5月上旬に「定山渓温泉渓流鯉のぼり」と言うイベントが開催されます。豊平川渓谷を挟むホテルの屋上にワイヤーが渡され、400匹の鯉のぼりが豊平川の上空を泳ぎます。定山渓温泉街が活気溢れる、この春のイベントも素敵ですよ。

おわりに

「ホテル山渓苑」はいかがでしたか?雪が溶けると、浴衣と羽織姿で定山渓温泉街の足湯や定山源泉公園、湯の滝などへの散策もできます。また、季節毎の定山渓のイベントも楽しんでみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ