那須高原で大人気の隠れ家的パン屋さん「ベーグルクーボー」

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

那須高原で大人気の隠れ家的パン屋さん「ベーグルクーボー」

那須高原で大人気の隠れ家的パン屋さん「ベーグルクーボー」

更新日:2017/02/02 16:08

趣美人 MAKKYのプロフィール写真 趣美人 MAKKY 関東旅行ブロガー、那須高原写真家、滝巡り案内人、那須の郷土研究家

栃木県那須高原は知る人ぞ知るパン屋さんの激戦地でもあります。那須街道を中心に30店舗以上が軒を連ね、それぞれが特色のある製品を生み出しており、那須高原でなければ手に入らない逸品も数多くあります。NHKBSドキュメンタリー、パン旅「発見!那須高原は絶品パンの宝庫」として取り上げられるほど、今回は数あるパン工房の中でもベーグル専門店として大人気のベーグルクーボーさんをご紹介します。

まるでジブリの映画に登場しそう、メルヘンチックな店構えがおしゃれ!

まるでジブリの映画に登場しそう、メルヘンチックな店構えがおしゃれ!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

2009年4月にベーグルの専門店としてオープンした小さなお店です。Begel que-veau“ベーグル クーボー”のque-veauとは造語でveau(のろまの馬車)という意味で、のんびり気分でベーグルを楽しめるようにと名付けられたそうです。20数年前ご主人がアメリカ一周を旅したときに、いろんなものを見て食べた中でいちばん心に残ったのが、ベーグルでした。その“ベーグル”の味が忘れられなくて、当時まだ日本では見たこともなかった、ドーナツ型のパン“ベーグル”の専門店を那須高原に開店させました。

まるでジブリの映画に登場しそう、メルヘンチックな店構えがおしゃれ!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

那須街道沿いの森の中にある、パン屋さんベーグル クーボーの店構えは、とっても印象的で映画に登場しそうな可愛いらしさに溢れています。ご年配の方にはどこか懐かしく、若い世代には新鮮な雰囲気が大好評で、一度訪れた経験のある多くの方がリピーターになるのも納得です。

まるでジブリの映画に登場しそう、メルヘンチックな店構えがおしゃれ!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

お店の外観にもオシャレな小物が飾られていて、アンティークな木枠のガラス窓も印象的です。さしずめジブリ映画の「魔女の宅急便」のような雰囲気に期待が高まります。

各種ベーグルは早い者勝ちで超人気!

各種ベーグルは早い者勝ちで超人気!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

ベーグルは日本人のパンに対するイメージとは異なっています。Bagel que-veauのベーグルはもっちりしっとりとした食感が最大の特徴です。国産の小麦粉ときび砂糖、海洋酵母と水のみを使用し、独特なレシピで作っています。卵・油・牛乳を使わないパンです。シンプルなベーグルはとってもヘルシーで健康を気にしている方にもお奨めです。

もっちりしっとりの食感が一番の特徴で、一度茹でてからオーブンで焼くパンです。食事を前提とした調理をして食べるパンです。作りたての当日はソフトな食感が好きな日本人に合った食べやすさで、次の日はややしっかりとした食感になるので、トーストしたりサンドイッチにすると美味しくいただけます。

毎日20種類前後の豊富なベーグルで、選ぶのに迷います

毎日20種類前後の豊富なベーグルで、選ぶのに迷います

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

ベーグルの種類はシンプル系・やさい系・フルーツ系・スイーツ系・お惣菜系などの約20種類があります。いづれも110円からと値段もとってもリーズナブルに提供しています。
なるべく多くの方にベーグルを味わっていただきたいとの想いから、あえて低価格におさえています。

主なベーグルとしては、シンプル系のもっちりしっとりの“プレーン”クリームチーズやハムなどが相性が良く、他にもローストした胡桃がたっぷり入った“くるみ”などがサンドイッチに適しています。

毎日20種類前後の豊富なベーグルで、選ぶのに迷います

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

ベーグルの種類の中には、日替わりや季節限定のベーグルもありますが、定番メニューとして人気なのがアメリカ産のドライブルーベリーやグランベリーを使った、“ブルーベリー”“グランベリー”、ラム酒に漬けたカリフォルニアレーズンとシナモンの香りが香ばしい“シナモンレーズン”、“いちじく”はトルコ産の白いちじくを使って、舌にやさしいやわらかな甘みが特徴です。

店内にはパンだけでなく、季節に合わせた手作りの雑貨なども陳列してあり、楽しい雰囲気を演出しています。

毎日20種類前後の豊富なベーグルで、選ぶのに迷います

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

昔なつかしい学校の教室のようなイートインコーナー

昔なつかしい学校の教室のようなイートインコーナー

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

店内の奥には小さいながらもイートインコーナーが設置されています。板張りの床や木枠の窓ガラスなど、どこか昔の学校教室の佇まいが落ち着いた雰囲気です。

買い求めたベーグルはコーヒーなどの飲み物と一緒に利用できますので、那須高原の自然の風景を眺めながら、優雅なひと時を楽しむのは如何でしょうか。

昔なつかしい学校の教室のようなイートインコーナー

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

造りたて当日はソフトな食感で日本人の好みに合った食べやすさで、袋から出してそのまま召し上がれます。次の日は通常のベーグルに近いしっかりとした食感になりますので、トーストしたりサンドイッチにしたり調理すると美味しく食べる事ができます。

来店のお客様の中には、親しい友人やご家族にも送りたいという方がいらっしゃいますので、ご希望の方にはベーグルを冷凍して配送する事も可能だそうです。詳しくは関連MEMOの公式ホームページをご覧ください

昔なつかしい学校の教室のようなイートインコーナー

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

Begel que-veauのおわりに・・・

那須高原の小さなパン屋さん「Begel que-veauベーグル クーボー」さんは如何でしたか。本場のベーグルの再現ではなく、日本人の好みとパンに対するイメージに合わせた“オリジナル”のベーグルが味わえるパン屋さんです。都会にはない心が温たまる雰囲気があふれたお店です。那須高原へお出かけの際には是非一度ベーグルを味わってみては如何でしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -