200種の甲州ワインを1,100円で飲み比べ!「ぶどうの丘」へワイン好き集合

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

200種の甲州ワインを1,100円で飲み比べ!「ぶどうの丘」へワイン好き集合

200種の甲州ワインを1,100円で飲み比べ!「ぶどうの丘」へワイン好き集合

更新日:2016/03/08 10:55

鮎川 キオラのプロフィール写真 鮎川 キオラ 子どもの好奇心を育てる旅育ライター、ホテル朝食研究家

国内約4割のワイナリーが点在する山梨県は、ワイナリー巡りの聖地。でも、正直多すぎてどこへいってよいやら……。そんな方に朗報。日本のワイン造り発祥と言われる甲州市勝沼にある「ぶどうの丘」には、市内のワイナリー29社200銘柄のワインが揃うカーブがあります。しかも1日たった1,100円で自由に飲み比べができます。ワイン好きには外せない施設!!宿泊施設も完備しているので安心して飲み比べできますね。

29社200銘柄の甲州ワインが勢揃いするカーブ

29社200銘柄の甲州ワインが勢揃いするカーブ

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

日本ワイン発祥の地と言われる甲州市勝沼。ぶどう畑に囲まれた小高い丘の上に立つ「ぶどうの丘」は、温泉施設、宿泊施設、レストランや美術館を備える複合施設。この施設の一番の魅力は、なんと言っても地下にある大きなワインカーブ。

カーブには、甲州市に点在するワイナリーのワイン約200銘柄が揃います。その品揃えは圧巻!!そして、なんと、なんと試飲用の専用容器1,100円を購入すれば1日中飲み比べ放題なんです。ワイン好きにはたまらない施設です。

飲みすぎ注意!!審査会をパスしたワインの飲み比べ

飲みすぎ注意!!審査会をパスしたワインの飲み比べ

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

ワインカーブに揃う銘柄は、甲州市内のワイナリー39社中29社のワインが揃います。審査会をパスしたワインのみを一堂に揃えているからです。カーブ入口で試飲用容器タートヴァンを1,100円で購入すれば、その日の営業時間内(9:00-17:30)は出入りOK。一日中自由に美味しいワインを味わえるのです。

タートヴァンは、フランスで古くからきき酒に使用された容器です。内側に凹凸がついていてワインの色調をよく見るために工夫されています。200種の1日中何度でも飲み比べできるなんて、ワイン好きには夢のような施設です。お気に入りの銘柄を見つけたら、その場で購入することも可能です。あくまでも試飲となりますので、おつまみの持ち込みは禁止です。飲みすぎにも注意してくださいね。

飲んでも安心♪宿泊付き施設「ぶどうの丘」

飲んでも安心♪宿泊付き施設「ぶどうの丘」

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

「ぶどうの丘」には、宿泊施設も完備されています。運転してどこかへ戻る必要もないし、ちょっと飲み過ぎでもお部屋で休めると安心ですね。公営施設でもあることから、ハイシーズン以外は1泊朝食付(2名利用)で大人1万円以下とお値段もリーズナブルなのがうれしい。

施設内には、甲府盆地や南アルプスを一望できる「天空の湯」があり、宿泊者は滞在中無料で利用できます。各客室の浴槽には、同じ温泉を引き込んでいますので、部屋でゆっくりと温泉に浸かることもできます。

ぶどう畑に囲まれた360度の展望

ぶどう畑に囲まれた360度の展望

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

「ぶどうの丘」は、ぶどう畑に囲まれた小高い丘の上にあります。レストランや客室からは、360度の風光明媚な勝沼の自然を見渡すことができます。夜には、丘の下の市街地がきらめき、とってもロマンチックなんですよ。

夕食は、展望レストランでワインによく合う料理をいただきながら、乾杯。うっとりするような夜景と甲州ワイン三昧の一日に大満足の旅になるでしょう。

運命の出会い!!「ぶどうの丘」でお気に入りの一本に出会う

200銘柄のワインが試飲放題なんて、ワイン好きにはたまらないサービスです。日帰り利用も可能ですが、せっかくなら宿泊して心ゆくまでワイン三昧の滞在をおすすめします。

ワインカーブでお気に入りのワインに出会ったら、次の日はそのワイナリーへ直接訪れてみるのはいかがでしょうか。ワイナリーに足を運んでみると、その土地の雄大な景色と作り手の顔が見えて、ますますファンになってしまうかもしれませんよ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ