浦和ロイヤルパインズホテルで苺食べ放題!いちごスイーツとオシャレなパンに大興奮!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

浦和ロイヤルパインズホテルで苺食べ放題!いちごスイーツとオシャレなパンに大興奮!

浦和ロイヤルパインズホテルで苺食べ放題!いちごスイーツとオシャレなパンに大興奮!

更新日:2016/03/08 13:19

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、謎作家

浦和の街に古くから存在し、地元の人々の憩いの場にもなっている「浦和ロイヤルパインズホテル」。このホテルには8つの飲食店があり、特にブッフェメニューが月毎にかわってゆく「ラ・モーラ」が女性に大人気。2016年4月末まではフレッシュ苺の食べ放題ができるストロベリーデザートブッフェを開催。都内のいちごビュッフェの予約がとれなかった人は浦和まで足をのばしてみてはいかが?浦和だからこその味がココにあります。

9種のいちごが日替わりで食べ放題!

9種のいちごが日替わりで食べ放題!

写真:野山 苺摘

地図を見る

浦和駅から歩いて7分ほどの場所にある浦和ロイヤルパインズホテルには8店舗の飲食店があり、その中で特に女性に親しまれているのが1階にある「ラ・モーラ」というペストリーショップ。
スタッフの話によると、浦和といえばISETAN・パインズ・浦和レッズと言われることもあるほど地域の方々に愛されている場所とのこと。このホテルのブッフェメニューは毎月内容が異なるため、翌月を楽しみにリピートする地元のお客様も多いのです。

ラ・モーラでは3月1日から「ストロベリー デザートブッフェ」がスタート!4月30日までいちごを使用したブッフェは続き、4月になるといくつかのスイーツメニューが新しくなります。価格は2500円とリーズナブルで、時間制限はありますが11時半から17時までと長い時間開催されているのも魅力。

このブッフェの目玉の1つはフレッシュストロベリーを食べ放題できること。品種は9種の中から日替わりで、あまおう・紅ほっぺ・さがほのか・さちのか・ゆめのか・章姫・やよいひめ・レイベリー等のどれかが登場。写真はとちおとめです。

可愛らしい春色のいちごスイーツ

可愛らしい春色のいちごスイーツ

写真:野山 苺摘

地図を見る

フレッシュ苺食べ放題の他に、もちろん沢山のケーキやカップデザートが!定番の「苺のショートケーキ」に、いちごのクッキーやマシュマロなどの小菓子も。3月限定のメニューは「苺のパイ」と「苺のパンナコッタ」で、4月になるとその2種にかわって「苺タルト」「ホワイトチョコと苺のムース」「苺マカロン」「苺大福」が加わります。

ミックスサンドはパスタ入りまで種類豊富!

ミックスサンドはパスタ入りまで種類豊富!

写真:野山 苺摘

地図を見る

スイーツだけでなく、パンのメニューもかなり沢山あります。クロワッサンなどの定番も人気ですが、最初のうちにすぐなくなってしまうのはサンド系。たまごやチキンが入っているものもあれば、真ん中がパスタになっているものも!全て一口サイズで食べやすく、ラップやピンがついているので手を汚さずに食べることができるのも嬉しいサービス。

炎があがるライブパフォーマンス!

炎があがるライブパフォーマンス!

写真:野山 苺摘

地図を見る

12時30分と14時45分になるとライブパフォーマンスメニューが登場!目の前で苺のフランベを作ってくれるのです。途中わずかですがキレイな炎もあがり、出来上がっていく様をワクワクしながら眺めている女性も。

世界第2位に輝いたチョコレートスイーツ!

世界第2位に輝いたチョコレートスイーツ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

ラ・モーラはテイクアウトスイーツも充実!ストロベリーデザートブッフェにも並んでいる「うらわろーる」をはじめ、ショーケースにはたくさんの色鮮やかなケーキが!中でも1番人気があるのは「ブリス」というショコラベースのスイーツ。実はこのメニューは2014年の国際製菓コンクールで世界第2位に選ばれています。ヘーゼルナッツとバニラがほんのりと香るチョコレートムースの中に、オレンジのコンフィチュールやパッションフルーツのガナッシュ!ステキな柑橘の風味が漂います。

まとめとして

ラ・モーラはブッフェだけでなく、カフェメニューでの利用も可能。いちごの季節は「ストロベリーパフェ」や「チーズケーキのぎゅうひ包み〜温かい苺ソース添え〜」を堪能することができます。

ここだけのオリジナルスイーツを是非ゆっくりと味わってみてはいかがでしょう。浦和観光のお土産に「うらわろーる」を購入して帰るのもオススメです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ