カップルで一周すれば幸せになる島!?伊豆・松崎町「弁天島」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カップルで一周すれば幸せになる島!?伊豆・松崎町「弁天島」

カップルで一周すれば幸せになる島!?伊豆・松崎町「弁天島」

更新日:2016/03/15 11:00

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆マニア

西伊豆の松崎海岸にある弁天島は、島の周囲を巡る遊歩道を恋人同士で歩けば、幸せになると言われ、地元松崎町のパワースポットになっています。全長200mの遊歩道を、紺碧の海を望みながらロマンテックに散策が楽しめ、2人の距離をぐっと縮めてくれる?!伊豆半島ジオパークの見所であるジオサイトにもなっている、伊豆・松崎町にある「弁天島」をご紹介します。

伊豆半島ジオパークになっている!魅力が詰った弁天島

伊豆半島ジオパークになっている!魅力が詰った弁天島

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「弁天島」は、松崎海岸の右端にある周囲200mの小さな島。以前は独立した島でしたが、昭和40年代に行われた河口工事で砂が堆積して、現在は陸続きとなっており、徒歩で行くことができます。島の山頂に厳島神社が祀られているため、弁天島と呼ばれていますが「古代島」「巨鯛島」などとの呼び名もあるそうです。

ここは、静岡県の恋愛・結婚・子宝にまつわる噂のスポット「ふじのくにエンゼルパワースポット」に登録されており、まつざき随一のパワースポットです。島の遊歩道をカップルで歩くと幸せになれると言われています。早速、遊歩道へ向かってみましょう!

ワクワクハラハラ!恋に効くドキドキ効果も期待できる遊歩道?!

ワクワクハラハラ!恋に効くドキドキ効果も期待できる遊歩道?!

写真:sachie

地図を見る

遊歩道の起点終点は、厳島神社の鳥居付近にあります。島を時計回りに歩くと、最初にご覧のような岩壁が倒れた道があります。この島は、古来から鎮守の森として住民から大切にされてきた場所なので、今でも手付かずの自然が多く残されています。そのため、遊歩道は舗装がされていない場所や、波がかかって滑りやすい場所があるので、歩く際はスニーカーがお勧め。

遊歩道は、海に手が届きそうな距離にあり、風が強い日は、波を被る恐れがあるので、天気の良い日に訪れると良いでしょう。さて、ここを抜けると、どんな絶景が待っているのか?進んでみましょう!

心が研ぎ澄まされる!抜群のロケーション!!

心が研ぎ澄まされる!抜群のロケーション!!

写真:sachie

地図を見る

先程の道を抜けると、こんな青々とした素晴らしい眺めを堪能できます。打ち付ける波音や磯の香りを感じながら歩くことができ、気分爽快にしてくれます。キラキラと眩く光る美しい海、どこまでも続く海。紺碧の海が何とも美しく、まるでリゾート地へ来たかのような雰囲気が味わえます。思わず写真を撮りたくなるような絶景で、こんな景色の中、幸せを願って歩けば、きっと願いは叶うはず!

冒険心も楽しめる!遊び心をくすぐられる謎めくゾーン!!

冒険心も楽しめる!遊び心をくすぐられる謎めくゾーン!!

写真:sachie

地図を見る

この島は、海を見渡す、素晴らしいロケーションばかりではなく、場所によっては、こんな洞窟のような場所も歩きます。突如、暗闇に口を開けて待っている洞窟は、少しばかり不気味ですが、ちょっとしたスリルも味わえます。ためらう彼女をエスコートしてあげるチャンスでもあるので、男性諸君は見せ場です!

ここは、伊豆半島ジオパークの見所でもあり、この島を作っているのは、今から500万年から200万年前の水中で噴出した大量のマグマ。「水冷破砕溶岩」と呼ばれる伊豆が海底にあった時に噴出した溶岩をここでは見られます。洞窟の岩壁を見ると、ゴツゴツとした岩石がその名残で、まるでアートのような貴重な岩も見所なので、是非ご覧になって下さいね!

歩き終わった後は、幸せ祈願で決まり!

歩き終わった後は、幸せ祈願で決まり!

写真:sachie

地図を見る

散策を楽しんだ後は、幸せを願って島の頂上にある「厳島神社」への参拝がお勧めです。七福神の弁財天となっており、ここに祀られているのは女性の神。子宝祈願や縁結びなどにご利益があるそうで、二人揃って参拝すれば効果絶大! 神社までの参道は99段の階段があり、急坂になった場所もあるので、注意して参拝して下さいね。

おわりに

如何でしたか?
歩く際は、くれぐれも天候や落石に注意して歩いて下さい。松崎海岸の方から遊歩道を周ると、逆効果になるという噂もあるので、願いを叶えたい人は十分ご注意を。

弁天島からは綺麗な夕日を望め、温泉ホテルや温泉宿がすぐ近くにあるので、泊まりの温泉旅行を兼ねて弁天島を二人で訪れて、是非願いを叶えてみては如何でしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -