優雅すぎる朝食も!那須「二期倶楽部」で非日常なステイを満喫

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

優雅すぎる朝食も!那須「二期倶楽部」で非日常なステイを満喫

優雅すぎる朝食も!那須「二期倶楽部」で非日常なステイを満喫

更新日:2016/03/11 11:41

Ai Moのプロフィール写真 Ai Mo 元客室乗務員

都内からも気軽に足を運べる憧れの高原リゾート、栃木・那須高原。その閑静な森の奥に、「二期倶楽部」が存在します。

夜はお洒落をしてディナーを楽しんだり、森の中にひっそりと佇む露天風呂で日頃の疲れを癒したり…館内には日常を忘れ特別な一日をプロデュースしてくれる素敵な施設が満載。東日本で1位にも選ばれた、「ラ・ブリーズ」の朝食も外せません。一度は泊まってみたい、「二期倶楽部」の魅力を紹介します。

シンプルイズザベスト!洗練された秀逸なデザイン

シンプルイズザベスト!洗練された秀逸なデザイン

写真:Ai Mo

地図を見る

都内から車で約3時間、夏には避暑地としても名高い那須高原に到着です。森の中を走り進めるとたどり着く「二期倶楽部」。広大な敷地には、コンクリート打ちっぱなしのモダンな建物が現れます。

水、光、まどろみ、静寂をコンセプトに造られたという二期倶楽部には無駄なものは一切ありません。自然の中で、シンプルに、しかし究極にお洒落に滞在を楽しめるのが二期倶楽部なのです。

和洋折衷!和モダンなお部屋で寛ぎ時間

和洋折衷!和モダンなお部屋で寛ぎ時間

写真:Ai Mo

地図を見る

二期倶楽部には、どんな滞在にしたいか、利用客それぞれの要望に合わせて様々なタイプの部屋が用意されています。

モダンな外観とは一転、部屋内は囲炉裏や、木造りのお風呂など、和の要素が満載です。設えられた家具やアメニティもシンプルながら高品質。大きな窓から自然光が差し込み、木のぬくもりを感じられる温かみのある部屋は、時間を忘れて寛いでしまいます。

ドレスコードでピシっとキメて!「ラ・ブリーズ」でお洒落にディナー

ドレスコードでピシっとキメて!「ラ・ブリーズ」でお洒落にディナー

写真:Ai Mo

地図を見る

夜は本館のメインダイニング「ラ・ブリーズ」へ。まるで美術館のように幻想的な空間で、那須の野菜をふんだんに使った、和洋折衷、四季折々のコース料理を楽しむことができます。

ドレスコードは「スマートカジュアル」。ジャケットをシャキっと着こなせば、特別な日のディナーの雰囲気もさらに盛り上がります。ワインのセレクションも豊富です。好みを伝えて、最高のお料理に合わせて頂きましょう。

彩り豊かな野菜がたっぷり!「ラ・ブリーズ」で優雅な朝食を

彩り豊かな野菜がたっぷり!「ラ・ブリーズ」で優雅な朝食を

写真:Ai Mo

地図を見る

二期倶楽部といえば、世界一の朝食として名高い神戸北野ホテルの朝食にも引けを取らない、「ラ・ブリーズ」の朝食も有名です。日本経済新聞「NIKKEI プラス 1」の「ホテルで楽しむ優雅な朝食」で、栄えある東日本1位に選ばれたこともある朝食。この朝食を目当てに宿泊する利用客も多いのだとか。大きな窓から差し込む光と、眼前に広がる緑豊かな菜園は、夜の「ラ・ブリーズ」とは全く異なる趣を感じます。

特製のお重に加え、那須高原で採れた新鮮な野菜バイキングは、色とりどりで目にも鮮やか。自家菜園で採れた野菜もいただけます。オリジナルの滋養卵「純」を熱々の炊きたてご飯にかけて、最高の一日の始まりです。フリーでいただけるスパークリングワインを飲んで目覚めもスッキリ!

森の中の露天風呂で極楽気分

森の中の露天風呂で極楽気分

写真:Ai Mo

地図を見る

敷地内には、木々に囲まれた遊歩道が併設されており、静かな森の中を散歩することは出来ます。その途中に突如現れる森の露天風呂。朝の時間帯に行けば利用客も少なく、小鳥のさえずりを聞きながらゆっくりと日常の癒しを癒すことができるでしょう。 新鮮な空気を体いっぱいに吸ってリフレッシュ!

非の打ち所がない、充実の二期ステイ

その施設や食事の素晴らしさは言うまでもない二期倶楽部。更に二期倶楽部での滞在を演出してくれるのは、洗練されたおもてなしです。一人一人の利用客を個として認識している対応は、ストレスを一切感じさせない気持ちの良いものです。

一度訪れたら、生涯忘れることのできない最高の二期ステイで、心も体もリフレッシュしてみては如何でしょうか。特別な休日を過ごせることは間違いないでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -