美味しくリーズナブル!パリ・サンジェルマンデプレ地区のお勧めビストロ

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

美味しくリーズナブル!パリ・サンジェルマンデプレ地区のお勧めビストロ

美味しくリーズナブル!パリ・サンジェルマンデプレ地区のお勧めビストロ

更新日:2018/07/24 15:45

Ai Moのプロフィール写真 Ai Mo 元客室乗務員

美食の街、パリ。有名店で、美味しいフランス料理を堪能したい!しかし現実はそんなに甘いものではなく、予約が取りづらい、値が張るなど敷居が高いのが難点です。

そんな時に美味しい料理を手頃な価格でいただけるのが、ビストロです。パリ随一のグルメエリアとしても知られるサンジェルマンデプレ地区には、老舗からネオビストロまで多種多様なビストロがひしめいています。今回は中でもお勧めのビストロを2軒紹介します。

パリの大衆居酒屋、ビストロとは?

パリの大衆居酒屋、ビストロとは?

写真:Ai Mo

地図を見る

パリの有名レストランでフレンチを食べようとすれば、ランチでも50ユーロ、ディナーとなると100ユーロを優に超えてしまいます。それに比べビストロは、リーズナブルな価格で、パリらしい料理を楽しむことが出来ます。パリ市民も集う賑やかなビストロは、謂わば日本の大衆居酒屋のようイメージ。

ビストロによって異なりますが、ムニュと呼ばれるコースには、前菜、メイン、デザートが含まれます。アラカルトで頼み、シェアすることも可能です。

パリには数え切れないほどのビストロが軒を連ねますが、中でもお勧めできる、破格ながら味は抜群のビストロを、サンジェルマンデプレ地区から2軒選出しました。

大人気!行列必至の「ル・コントワール・デュ・ルレ」

大人気!行列必至の「ル・コントワール・デュ・ルレ」

写真:Ai Mo

地図を見る

サンジェルマンデプレ地区のビストロといえば、絶対に外せないのが、「ル・コントワール・デュ・ルレ(Le Comptoir du Relais)」です。ランチは予約することが出来ないので、開店前からお店の前には行列ができています。夜はなんと半年先まで予約でいっぱいなのだとか。

大きなガラスに書かれた本日のお勧めと、カードに書かれた定番メニューから選びましょう。メニューはフランス語のみですが、観光客も多いので、店員さんに聞けば英語で教えてくれます。ハムやソーセージの盛り合わせ「シャルキュトリー」や、エスカルゴなど、フランスの伝統料理も多種多様に揃っています。

店内は狭く、賑わっていますがそれもご愛嬌。ワイワイガヤガヤとした雰囲気の中で、ワインを飲みながら、ボリューム満点の料理に舌鼓を打てば、パリジャン・パリジェンヌ気分も高まります。

盛り付けも繊細!夜でもリーズナブルな「レピ・デュパン」

盛り付けも繊細!夜でもリーズナブルな「レピ・デュパン」

写真:Ai Mo

地図を見る

人通りの少ない通りに突如現れる、賑やかに人々が集う、「レピ・デュパン(L’epi Dupin)」。ランチコースが28ユーロ、ディナーコースでも39ユーロという手頃な値段で前菜、メイン、デザートのコースをいただくことが出来ます。

驚くのが、その繊細な料理と細やかな盛り付け。ビストロ料理というと、迫力満点、ボリュームも満点なイメージですが、こちらのビストロではその常識を覆されます。

素晴らしいコストパフォーマンスと料理の質に連日満席。予約をしていくことをお勧めします。日本語を話せるスタッフもいるので安心です。

目にも楽しい、オリジナルのグラスでワインを

目にも楽しい、オリジナルのグラスでワインを

写真:Ai Mo

地図を見る

ビストロでは料理に合わせてワインもいただきましょう。そのお店のロゴマークなどが入ったオリジナルのワイングラスを用意しているところも多く、より一層美味しく感じるでしょう。

ル・コントワール・デュ・ルレのグラスやお皿には可愛い豚のマークが入っており、それだけでも気分が高まりますね。

最後に

パリでの食事には欠かすことのできない、ビストロ。安くても美味しい料理が食べられ、且つパリらしい雰囲気を満喫することができます。

ビストロ初心者でもここへ行けば間違いなく、楽しく美味しいひと時が過ごせるでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -