大分・佐伯の超人気スポット「塩湯」で愉しむ風呂と海鮮

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大分・佐伯の超人気スポット「塩湯」で愉しむ風呂と海鮮

大分・佐伯の超人気スポット「塩湯」で愉しむ風呂と海鮮

更新日:2017/10/31 13:24

Shinkurouのプロフィール写真 Shinkurou

豊後水道で育った魚貝類を満喫できる人気スポットと言えば大分県南部から宮崎県北部に至る海沿いのエリア。中でも大分県佐伯にある「塩湯」は、新鮮な海鮮料理と海水風呂を楽しめる特にお勧めのお店。潮風にあたりながらミネラル豊富な塩湯に浸かり、豊後水道の荒波で育った新鮮な海鮮に舌鼓を打つ、体も心も喜ぶ旅はいかがでしょうか?

「伊勢海老街道」と呼ばれる東九州沿岸地域

「伊勢海老街道」と呼ばれる東九州沿岸地域

写真:Shinkurou

地図を見る

大分県南部に位置する「佐伯市」は宮崎県との県境にある漁師町。この佐伯市から宮崎県延岡市に至る沿岸エリアは、東九州屈指の魚の美味しい地域として知られています。

しかも豊後水道で育った活きの良い魚の宝庫で、特に伊勢海老漁が解禁されると多くの観光客で賑わいます。

今回ご紹介する「塩湯」は、一年中海鮮料理をリーズナブルな料金で楽しめるとあって、日祭日だけでなく平日も行列が出来る程人気のあるお店。
さらに海水を湧かしたミネラルたっぷりの風呂も人気の理由の一つになっています。

旅行者に人気の家族風呂

旅行者に人気の家族風呂

写真:Shinkurou

地図を見る

「塩湯」で楽しめる湯は、全国的にも珍しく、ミネラルたっぷりの海水を湧かした風呂。温泉が湧き出ているのでは無いのですが、湯船では海水の塩分で体が浮いてしまうのです。これは温水で愉しむ海水浴!

露天付きの大風呂(男女別)が1棟・家族風呂が4室あり、日祭日には温泉目当ての旅人が多く集まります。

潮風にあたりながら至福の時間が!

潮風にあたりながら至福の時間が!

写真:Shinkurou

地図を見る

旅の途中で立ち寄るなら、特に家族風呂がお勧めです。是非窓を全開にして塩湯に!浴室内に入り込む潮の香りは、「塩湯」ならではの楽しみ。目の前には豊後水道の美しい景観が広がり、ほてった顔にあたる潮風が気持ちいいですよ!

ゆったりとした至福の時間が流れます。

豊富なミネラルで湯上り美人

豊富なミネラルで湯上り美人

写真:Shinkurou

地図を見る

「海水を沸かしたお風呂って、湯上り感はどう?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。さすがにタオルドライの時は少しネットリ感が残りますが、入浴後にシャワーを浴びなくても不思議とお肌はしっとりとなります。しかもお肌がスベスベになりますので、是非体感してくださいね。これには本当に驚きです。

入浴される場合は、下記でご紹介する食堂で受付を済ませると、ドライヤーと鍵の貸出があります。家族風呂の脱衣所は、結構広く、湯船も大人が3人ほどゆったり浸かれる広さ。大風呂・家族風呂どちらからも素晴らしい海の景観を楽しめます。

そして湯上りには「塩ソフト」がぴったり。ほてった体に塩味のあっさりとした塩ソフトは最高ですね。さらに入浴後の空腹を埋めてくれるのが、塩湯のもう一つのお勧め「海鮮丼」!

器からはみ出すほどの海鮮丼

器からはみ出すほどの海鮮丼

写真:Shinkurou

地図を見る

「塩湯」のさらなる人気の秘密は、新鮮な魚貝を使った海鮮丼!豊後水道で育ったプリプリの海鮮が器から溢れ、丼の中のご飯が見えないほどたっぷり!これには本当に驚きと感動を覚えます。

店内には生け簀があり、アジ・牡蠣・鮑・サザエ・車海老等の魚介泳ぎ回っています。注文を受けてから店内のイケスで泳いでいる魚貝を料理するので、全ての魚がまるで跳ねているような新鮮さ!これぞ漁師さん直営のお店だと納得出来ますよ。

さらに驚くことが、この新鮮な海の幸をとてもリーズナブルな値段で味わえるということ。食事だけだと一人前1500円〜2000円の予算で、満腹感たっぷりの魚介料理が楽しめます。この信じられないような安さの魚介類を目当てに、県内だけでなく県外からも多くの客が来るほどの人気の店です。

また、土日・祭日は1時間から2時間待ち、平日でもお昼・夕方は混雑します。待ち時間を過ごす為の海辺ならではの雰囲気のある「小屋」が準備されていますが、お勧めは待ち時間を利用した入浴です。到着したら先に食堂で予約をいれ、温泉を利用すれば、待ち時間のストレスを感じなくて良いのでオススメですよ。

「塩湯」の基本情報

住所:佐伯市上浦浅海井浦2920-3
電話番号:0972-27-8309
アクセス:津久見ICから国道217号線を経由佐伯方面へ約20分(海沿いを走る国道217号線沿いにありますが、あまり大きな看板が無いので、見逃さないようにご注意ください)
JR日豊本線浅海井駅から徒歩約15分 
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
 
2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -