気分爽快〜!伊豆・大室山の曲線美!リフトで蒼蒼とした山頂へ。

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

気分爽快〜!伊豆・大室山の曲線美!リフトで蒼蒼とした山頂へ。

気分爽快〜!伊豆・大室山の曲線美!リフトで蒼蒼とした山頂へ。

更新日:2013/08/22 17:53

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

子供の頃、砂場や浜辺で作ったことのあるお山。そんな形をした大室山。まるで伊豆高原を象徴するかのように『で〜んっ』と構えています。国指定の天然記念物になっており、美しい景観は静岡県景観賞優秀賞を受賞。標高は580mあるのに気軽に登ることができるんですよ。伊豆半島ジオパーク、ジオサイトとしても注目されている山なんです。

ペアリフトでGO〜!!

ペアリフトでGO〜!!

写真:sachie

地図を見る

大室山は山肌の保護などのため、登り下りはともにリフトで。高所恐怖症の方は「一人で高い所に行きたくない!」と思いがちですが、このリフトは何と「ペアシート」!

2人揃って乗ることができ、カップルでも、もちろん、O.K.

リフトに乗ると、足を「ぶらぶら〜♪」解放感に包まれながら、あっという間に約5分で山頂に到着。乗車料金は往復、大人¥500・小人¥250と手軽な料金。

山頂には、トイレも設置されているので安心です。

伊豆単成火山群の中で最大のスコリア丘

伊豆単成火山群の中で最大のスコリア丘

写真:sachie

地図を見る

約4000年前の噴火でできた大室山は、黒っぽい溶岩のしぶき(スコリア)が火口のまわりに降り積ってできた『スコリア丘』。伊豆単成火山群の中で最大。

山頂には、えぐられたような噴火口跡が。まるで巨大なアリ地獄のよう・・・今にものみ込まんばかりの、ど迫力。自然が作り出した凄さを見せつけられます。

噴火口跡を巡るお鉢めぐりは、一周20分。360度、さえぎるものは何もなく、「スカッ」と気分爽快〜!!天気が良ければ、空中に浮かぶ、秀麗な富士山の姿まで、まじまじ眺められ、富士山をバックに記念に1枚いかがでしょうか。

山頂では風が強い場合があるので、冬季は防寒着を持っていくと便利かも。

大室山を「がぶっ」

大室山を「がぶっ」

写真:sachie

地図を見る

お鉢めぐりの後、小腹がすいたら、山頂売店で売っている『伊豆のえくぼ』(お値段は1個200円)をどうぞ。大室山の形がそのままになったパンです。中にはうぐいすあん、生地には抹茶とクロレラが練り込まれ、噴火口跡もしっかり再現されています!

お土産にも向いているので、買って帰って、是非お試しアレ♪
大室山を「がぶり」食べちゃって下さい。

他にも山頂売店では、噴火口跡で出来る、アーチェリーの貸し出しも行っており、お値段は、1セット¥1000。2名1セット¥1600で楽しめます。


『大室山』
静岡県伊東市富戸1317−5
年中無休 (但し、荒天・点検整備の場合、営業中止)

営業時間 9時〜16時45分(3月6日〜3月15日)
     9時〜17時15分(3月16日〜9月30日)
     9時〜16時15分(10月1日〜3月5日)
     (但し、元旦は早朝5時40分〜16時15分)       

交通:JR伊東駅より15km。車で約30分(駐車場無料)
伊東駅または伊豆高原駅より東海バスで「シャボテン公園」下車すぐ。

大室山の御膝元、さくらの里

大室山の御膝元、さくらの里

写真:sachie

地図を見る

大室山の山すそには、さくら名所100選の地の「さくらの里」があります。広さは四万平方メートル。40種3,000本の桜があり、桜の見所としても知られています。が、大室山がかつて「火山だった証拠」を探せる場所でもあります。約4000年前の噴火の際にできた「スコリアラフト」・噴火によってできた「溶岩洞穴」。溶岩洞穴の最大直径は24m、入ることはできませんが、何ともミステリスな雰囲気が漂っており、ぽっかりと口をあけて待っています。火山だった大室山の名残りを探してみては。


『さくらの里』
静岡県伊東市富戸

交通:JR伊東駅より15km。車で約30分(駐車場無料)
伊東駅または伊豆高原駅より東海バスで「桜の里」下車すぐ。

約4000年前の噴火、大室山から流れ出た溶岩は・・・

約4000年前の噴火、大室山から流れ出た溶岩は・・・

写真:sachie

地図を見る

大室山から直線距離で約4.5キロ離れた城ヶ崎海岸。ここは大室山とは切っても切れない場所。この複雑で美しい海岸線は大室山から流れ出た溶岩がここまできて、固まったもの。早く言えば、大室山が生み出した自然美。大室山と同様、伊豆半島ジオパーク、ジオサイトになっています。

テレビのサスペンス劇場でおなじみの崖のシーンもここで撮影されることが多く、スリルある断崖絶壁が続いています。散策は自由ですが、岬にはゴツゴツした岩がたくさんあるので、スニーカーが歩きやすいでしょう。

断崖にかけられた高さ23mの門脇吊り橋もあり、近くには無料で登れる門脇灯台もあります。灯台の展望台からは、大室山はもちろん、大室山から流れた溶岩が造り出した地形も眺められます。

少し離れていますが大室山とあわせて見ておきたいポイント。
是非、足を運んでみてくださいね。


『城ヶ崎海岸』
静岡県伊東市富戸

交通:JR伊東駅より15km。車で約30分(駐車場有・有料)
「伊豆急行・城ヶ崎海岸駅」下車、徒歩約25分。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/21−2013/08/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ