ボートで望む由布岳!桜!これぞ別府の隠れた穴場「志高湖」

| 大分県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ボートで望む由布岳!桜!これぞ別府の隠れた穴場「志高湖」

ボートで望む由布岳!桜!これぞ別府の隠れた穴場「志高湖」

更新日:2016/03/17 16:57

おけいのプロフィール写真 おけい “開運散歩”主宰

米国CNNが選んだ「日本の最も美しい場所」に選ばれている“別府ロープウェイ”。この頂上から春に観られる景色で、ひときわ濃いピンクで覆われた一角があります。実はこれ、穴場中の穴場!標高600mに位置し、湖周2kmの緑に囲まれた「志高湖」。湖岸に咲く桜や湖を泳ぐ白鳥。そして雄大な由布岳をボートに乗って湖上から眺められるというとっておきの穴場なのです!今回はこの「志高湖」をご紹介します。

こんな所に・・・まるで避暑地エリア?

こんな所に・・・まるで避暑地エリア?

写真:おけい

地図を見る

大分ICから車で15分、別府駅からバスでも30分というアクセスの志高湖。たいていの観光客は湯布院や別府ロープウェイへと向かってしまいますが、その途中に隠れた名所“志高湖”があるのです。湖畔はまるで避暑地に来たかのような静寂に包まれて、緑がとても美しい。その中に佇む湖、湖周たったの2キロと小さな湖ですが、対岸に望む景色は絶景なのです!

たった530円で満喫できる絶景

たった530円で満喫できる絶景

写真:おけい

地図を見る

白鳥が優雅に泳ぐ志高湖の湖岸にボート乗り場があります。なんとこの手漕ぎボート、3人乗りで30分540円という安さ!手漕ぎに自信のない方やお子さんにも人気のくじらやコアラ、白鳥の足漕ぎボートは30分1,080円(3名まで)で、優しい地元の管理人さんが導いてくれるので安心です。運がいいとボートと一緒に連れ立って進む白鳥の姿も見られ大感激!

対岸の桜まで優雅に手漕ぎ

対岸の桜まで優雅に手漕ぎ

写真:おけい

地図を見る

志高湖周辺にはソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなどあわせて約1,000本の桜が植えられ、そのうちの約9割はソメイヨシノです。
桜が満開の頃は沢山の人でにぎわいますが、おすすめは遅咲きの八重桜の時期(通年は4月中旬以降)。人もまばらになりひときわ濃くたわわに咲く八重桜!のんびりボートを漕ぎながら八重桜に近づいて行くという、とっても優雅な湖上からのお花見が楽しめます。

振り返ると雄大な由布岳!

振り返ると雄大な由布岳!

写真:おけい

地図を見る

ボート乗り場からすっかり桜にみとれて漕いでいると気づかない背景。振り返るとドドーンと雄大な由布岳が見渡せるのです!360度見渡す限り絶景の志高湖。これは湖上からでしか見られない風景です!

咽喉を潤す志高の名水・汲み放題!

咽喉を潤す志高の名水・汲み放題!

写真:おけい

地図を見る

ボート乗り場の入り口には、志高の美味しい名水が惜しげもなく滝のように溢れ出ています。ボートを漕いだあとに飲む名水は格別!ペットボトルに名水を汲む地元民もひっきりなしに訪れていますので、空のペットボトルを持参する事をお忘れなく。

家族総出で楽しめる穴場

いかがでしたか?
志高湖からは他に、鶴見岳が望めたり四季折々のお花や山々と青い湖とのコラボレーションが最高の景色を作り出してくれます。近くには遊歩道や菖蒲園もありますので、四季を通じて楽しむ事ができます。
駐車場も無料のうえ、キャンプ場も備えていますのでぜひ家族揃ってお出掛け下さい!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ