日本海の秘境・隠岐の島の絶景&パワースポット巡りの旅

| 島根県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本海の秘境・隠岐の島の絶景&パワースポット巡りの旅

日本海の秘境・隠岐の島の絶景&パワースポット巡りの旅

更新日:2016/03/18 13:41

牡丹餅 あんこのプロフィール写真 牡丹餅 あんこ フリーライター

神々が集う場所「島根県」。中でも隠岐諸島最大の島である島後(隠岐の島町)にはスピリチュアルパワーを秘めたスポットがいっぱいあります。隠岐の島は2013年には「世界ジオパーク」の認定を受け、古代から現代に受け継ぐ自然の宝庫です。今回は、マイナスイオンたっぷりの滝やロマンチックな光景と出会えるジオパークのおススメスポットをご紹介します。

隠岐造りの本殿など国指定重要文化財の「玉若酢命神社」

隠岐造りの本殿など国指定重要文化財の「玉若酢命神社」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

西郷港から車で5分くらいのところにある「玉若酢命神社」は、玉若酢命を主祭神とする神社で、隠岐造りの本殿・随神門・旧拝殿、ともに国指定重要文化財になっています。毎年6月5日には隠岐の三大祭りの一つ「御霊会風流(ごれえふりゅう)」が行われます。

また、境内に隣接する「億岐家住宅・宝物殿」には、国指定重要文化財である【駅鈴2個】と【億伎倉印1個】が保管されています。建物も見ごたえがあるのでじっくりと見学してみましょう。

玉若酢命神社の境内で千数百年の時を刻む「八百杉」

玉若酢命神社の境内で千数百年の時を刻む「八百杉」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

玉若酢命神社の境内にある国指定天然記念物の巨木は、若狭国の八百比丘尼が植えたという伝説があり、800年後の再訪を約束したことから「八百杉」と名付けられたといわれています。樹高は38m、樹齢は千数百年になるそう。迫力のある巨木は、近くまで寄ることができ、その強力なパワーを感じ取ることができる神秘的なスポットです。

大満寺山の麓にある奇杉「岩倉の乳房杉」はまるでジブリの世界

大満寺山の麓にある奇杉「岩倉の乳房杉」はまるでジブリの世界

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

樹齢は約800年と言われている「岩倉の乳房杉」は、樹高30m、幹囲約10mで、主幹は15本にも分岐しています。分岐した部分から更に大小24個もの乳房状の根が垂れ下がっています。その姿はまるでジブリアニメで知られる「もののけ姫」に出てきそうな雰囲気。周辺は木々の香りと適度な湿度が、癒しを与えてくれます。

日本の滝百選、全国名水百選にも選ばれた「壇鏡の滝」

日本の滝百選、全国名水百選にも選ばれた「壇鏡の滝」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

壇鏡の滝は、『日本の滝百選』『全国名水百選』に選ばれており、隠岐の島の中でも有名なパワースポットです。高さ40mの屏風のような岩壁に左右から雌滝、雄滝の2つの滝が流れています。雄滝の方は、裏側から鑑賞でき別名「裏見の滝」と言われているそうです。ただ、ちょこちょこ落石が起き危険だそうなので、手前にある小屋でヘルメット(無料で貸し出し)を装着していくようにしてください。滝の水はそんなに多くはないですが、ミストのように水が飛び散るなどマイナスイオン効果たっぷり!!

奇跡の絶景!「ローソク島遊覧船」

奇跡の絶景!「ローソク島遊覧船」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

島後の北西の沖合いに海から約20メートルの高さでそびえ立つ奇岩ローソク島。
ローソクの芯のように見える島の先端に夕日が重なる瞬間は、まるで一本の巨大ローソクに火を灯したように見えます。間近で観るとまるでローソクの火のような熱を感じ取ることができる…その理由は、船長さんの「絶景ポイント」へのこだわりがあるから。
ベストポジションを狙って何度も何度もポイントを移動してくれます。ベテラン船長さんの操縦テクニックも必見!万が一、天候の都合で見られなかったとしても、この努力に拍手をしたくなること間違いなしです。

出航場所は、隠岐の島町南方(重栖港)福浦岸壁 又は 赤崎岸壁から。詳しくは参照メモの「隠岐の島町観光協会」をご覧ください。

美しい地質遺産「隠岐の島」

いかがでしたか?
日本海の秘境、隠岐の島の絶景&パワースポットをご紹介しましたが、まだまだたくさん
運気が上がるスポットがいっぱいです。仕事や家事などに追われて、ちょっと疲れ気味かもと感じる方は、隠岐の島のパワースポットで、元気を取り戻してみませんか?人とちょっと違う旅をお探しなら、隠岐の島観光がおススメです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/16−2016/03/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ