東京観光で絶対に食べたい!秋葉原・フルーフデゥセゾンで季節のパフェとクロワッサンサンド!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京観光で絶対に食べたい!秋葉原・フルーフデゥセゾンで季節のパフェとクロワッサンサンド!

東京観光で絶対に食べたい!秋葉原・フルーフデゥセゾンで季節のパフェとクロワッサンサンド!

更新日:2016/04/19 10:59

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、推理イベント作家

秋葉原駅から徒歩7分ほどの場所にある「フルーフデゥセゾン」では市場直送のフレッシュフルーツを使用したパフェやクロワッサンサンドが楽しめます。特に人気があるのは季節限定のパフェで、12月から苺の入荷が終了するまでは大粒いちごのパフェを求めてやってくる人も!さらに1300円でパフェ付きのセットメニューが食べられることも魅力!電気街ショッピングとセットでコスパ最強の観光を楽しんでみてはいかがでしょう?

幻のイチゴ「アイベリー」や「きらぴ香」使用のパフェ!

幻のイチゴ「アイベリー」や「きらぴ香」使用のパフェ!

写真:野山 苺摘

地図を見る

東京メトロの末広町駅とJR秋葉原駅の間にある「フルーフデゥセゾン」はパフェ通に人気のフルーツパーラー。フレッシュフルーツと焼きたてパンが楽しめるお店で、連日多くの観光客とリピーターでにぎわっています。

特に人気があるのは市場直送のフレッシュフルーツを使用したパフェで、中でも季節限定のパフェを目的としてやってくる人が多いです。12月からいちごの入荷が終了する時期まではイチゴパフェが1300円で提供されており、大粒いちごの迫力に大興奮する人も!

毎年使用しているいちごの品種は1粒数百円することもある幻のイチゴ「アイベリー」。とても大粒のアイベリーをこれだけたっぷりのせたパフェはかなり珍しいです。

ちなみに写真のいちごは実は「きらぴ香」という品種。今季はアイベリーの入荷がとても少なく、アイベリーのパフェを食べることができた人はとてもラッキー!
アイベリーが手に入らなかった場合、同じくらい大粒のきらぴ香を使っていつもと同じ盛り付けで提供しています。
きらぴ香も人気がある品種で大粒のものをこれだけ沢山使用したパフェは希少です。

良コスパのセットメニュー!

良コスパのセットメニュー!

写真:野山 苺摘

地図を見る

フルーフデゥセゾンの魅力はパフェだけではありません!
クロワッサンサンドのセットメニューのコストパフォーマンスが凄いのです。

1番のオススメはイチゴのパフェと同じ1300円で食べることができるBセット。
クロワッサンサンド・カットフルーツ・ミニパフェ・コーヒーもしくは紅茶がセットになっているもので、クロワッサンサンドの種類はハム・ツナ・フルーツから選ぶことが可能!
写真はハムのクロワッサンサンドですが、レタス・トマト・きゅうりなどがはみだすほどたっぷりはさまっています。

カットフルーツも5種以上のフルーツがダイナミックに盛り付けられており、これだけでもかなり大満足のセット!写真の内容にさらにミニパフェが付いて1300円とは驚きです!

セットのミニパフェとは思えないボリューム!

セットのミニパフェとは思えないボリューム!

写真:野山 苺摘

地図を見る

そしてこちらがクロワッサンを食べ終えたあとに運ばれてくるミニパフェ!セットで付いてくるミニパフェというと、もっとこじんまりしたサイズを想像しませんか?
バナナ・りんご・パイナップル・オレンジ・キウイ・ブドウ等、たくさんの新鮮な果実が綺麗に飾られたフルーツパフェに圧倒されます。

おひとりさまでも入りやすいカウンター

おひとりさまでも入りやすいカウンター

写真:野山 苺摘

地図を見る

このお店はおひとりさまの入店もオススメ。カウンター席や大きく広いテーブルがあり、1人でも気軽に入れる雰囲気です。
特に平日のオープン直後の来店であれば、ゆったりとくつろぐことができます。

ちなみに大テーブルの真ん中にある植物をながめていると、ところどころにブトウやバナナなどフルーツ類の飾りつけが!料理が提供されるまでの間にじっくり探してみるのも面白いです。

まとめとして

平日は10時からオープンしているので、遅めのモーニングや早めのランチとしてクロワッサンサンドを食べるのもオススメ。
11時半から14時までに食事系のセットメニューをオーダーするとプチパンのおまけがつくサービスも!

クロワッサンサンドなどの食事系の他に「パイとミニパフェのセット」もあり、カットフルーツ・パイ・ミニパフェ・ドリンクで1300円!
パイはスィートポテトかアップルパイのどちらかをチョイスでき、ミニパフェはフルーツ・マロン・バナナチョコから好きなものを選ぶことができます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ