タイで味わう至極のデザート!マンゴースイーツお勧め5選

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

タイで味わう至極のデザート!マンゴースイーツお勧め5選

タイで味わう至極のデザート!マンゴースイーツお勧め5選

更新日:2016/04/16 15:39

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

熱帯に属する国タイでは一年を通してトロピカルフルーツを楽しむことができますが、その中でも芳醇な味わいのマンゴーは、タイ人のみならず観光客にも人気のフルーツです。
街なかには濃厚でフレッシュなマンゴーを使ったタイならではのスイーツがあふれ、マンゴー好きの心を揺さぶります。
ここでは、タイに行ったならぜひ味わっていただきたい各店渾身の一品、マンゴーの味わい豊かな絶品スイーツを5つご紹介します。

マンゴーがおしゃれなカフェメニューになって登場!

マンゴーがおしゃれなカフェメニューになって登場!

写真:やま かづ

地図を見る

タイで人気のカフェ、アイベリー(iberry)は自家製アイスクリームやドリンク系メニューを豊富にそろえていますが、ケーキやワッフル、クレープといったデザートのバリエーションも負けていません。

その中でも、マンゴーを使ったスイーツは他店の追随を許さないラインナップで、その代表格が「マンゴー・ソルテッド・キャラメル・クレープ(Mango Salted Caramel Crape)」です。たっぷりのマンゴーをクレープに包んでさらにダイスカットのマンゴーをトッピング、ちょっぴり塩味のキャラメルソースが全体の甘さをぎゅっと引き締めます。
洗練されたマンゴースイーツ、時間を忘れてカフェでゆっくりといただきたいものです。

リズムに合わせて食べて踊ってマンゴーでハッピーに!

リズムに合わせて食べて踊ってマンゴーでハッピーに!

写真:やま かづ

地図を見る

一口食べるとその余りのおいしさに思わず踊り出したくなる、その名も「マンゴータンゴ(Mango Tango)」。タイを訪れるマンゴー好き、スイーツ好きの聖地ともなっています。

特に、店名を冠している「マンゴータンゴ」はマンゴープリンにマンゴーアイス、フレッシュマンゴー、さらにはタイ伝統の餅米デザート(カオニャオ)まで添えられているのでボリュームたっぷり、ビギナーにもリピーターにも大人気のメニューです。
さらにその他、マンゴーデザートのバリエーションも豊富、「マンゴールンバ」や「マンゴーサルサ」も外せません。
さあ、あなたはどのマンゴーでステップを踏みますか?

和の色合いを感じるけど間違いなくトロピカルアイス!

和の色合いを感じるけど間違いなくトロピカルアイス!

写真:やま かづ

地図を見る

冷たい石の上でアイスクリームやナッツ、フルーツをミックス、独特なアイスの食感を楽しむことができる「コールド・ストーン・クリーマリー(Cold Stone Creamery)」でもトロピカルなマンゴーアイスが楽しめます。

「マンゴー・グリーナリー(Mango Greenery)」はダイスカットのマンゴーが練り込まれたマンゴーアイスにマンゴーソースとローストアーモンドをトッピング、そして南国ではおなじみのパンダンリーフからつくられた緑色のワッフルに盛り込まれています。
深い緑色からくる和のテイスト、しかし食べると間違いなくトロピカル、その色合いと味のギャップをお楽しみください。

マンゴーまるまるトッピングがかわいいお手軽スイーツ

マンゴーまるまるトッピングがかわいいお手軽スイーツ

写真:やま かづ

地図を見る

アメリカ生まれの「スウェンセンズ(Swensen’s)」がすっかりタイに定着、数々のローカルメニューを生み出しています。

そんな中で特にお勧めしたいのが「マンゴーディライト(Mango Delight)」で、フレッシュマンゴーを使っているわけではないけれど、トッピングのグミ風マンゴーがかわいいスイーツです。マンゴーアイスにマンゴーソース、さらに緑に色づけされたカオニャオ、ホイップクリームもたっぷり。しかし、お値段はお手ごろなので人気メニューとなっています。

さすがスイーツのファミレス的存在「スウェンセンズ」、とりあえず手軽にマンゴースイーツならこれでしょう。

その日のお勧めマンゴーを使ってあなた好みにアレンジOK!

その日のお勧めマンゴーを使ってあなた好みにアレンジOK!

写真:やま かづ

地図を見る

こだわりのフレッシュマンゴーをふんだんに使ったドリンク、スムージー、プリン、そしてアイスクリーム、全てが絶品、そんなお店が「エンリー・ユアーズ(Yenly Yours)」です。

タイ産マンゴーとひと口に言っても、ナムドクマイ種のゴールデンマンゴー、チョカナン種のミラクルマンゴーなどいろいろあります。そんな中から一番の食べごろマンゴーを厳選し、店頭にその日使用するマンゴーの種類を表示しています。

まずは、ベースとなるマンゴースムージーやマンゴープリンをオーダー、そしてフレッシュマンゴーやココナッツの実を追加すれば、あなただけのマンゴースイーツのでき上がりです。
どんな組み合わせにしてもハズレはありませんが、店員さんイチオシは「ユアーズ・マンゴー・スーパープリン・ココナッツ添え(Yours Mango Super Pudding with Coconuts)」で、マンゴープリン、カットマンゴー、ココナッツ果肉がベストコラボレーションです。
ぜひ一度お試しあれ!

タイ人も日本人も、みんな大好きマンゴースイーツ!

タイの国民的フルーツといえばドリアンとマンゴー。特に、マンゴーは国内でも一年を通して収穫できるので、安くて気軽に食べられるフルーツとして人気です。街を歩いていても、カットしたマンゴーを売っている露店もよく見かけます。
そんな国民的フルーツ、マンゴー。あなたならカフェで食べますか、フードコートで食べますか、それとも露店で食べますか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/17−2016/03/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ