プーケット最果て!絶景ルーフトップバーで過ごす瑠璃色の時間

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

プーケット最果て!絶景ルーフトップバーで過ごす瑠璃色の時間

プーケット最果て!絶景ルーフトップバーで過ごす瑠璃色の時間

更新日:2016/05/11 09:19

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

“アンダマン海の真珠”と呼ばれるタイ・プーケット島。最南端の近くにある極上の隠れ家リゾートホテル『スリ・パンワ・プーケット・ヴィラズ』には、美しい海を臨む絶景のルーフトップバーがあります。視界を遮るものがない、インフィニティ・プールに囲まれたデッキは、薄青い夜空のような澄んだ輝きを放つ、ラピスラズリの宝石のよう。タイのセレブも多く訪れるスカイバーで、最上のリゾート気分を味わいませんか?

極上のルーフトップバー「ババ・プールクラブ」

極上のルーフトップバー「ババ・プールクラブ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

プーケット最南端に位置するプロムテープ岬。ここからやや外れた東南端に、細く突き出したパンワ岬があります。パンワ岬の先にあるのが、5つ星のラグジュアリーホテル『スリ・パンワ・プーケット・ヴィラズ』。

アンダマン海の美しいパノラマを臨むことができ、プーケット随一のロケーション。この素晴らしい眺望を取り入れた極上のルーフトップバーが、こちらの『ババ・プールクラブ』です。

つまり、プーケット島で一番南に位置する、最果ての絶景ルーフトップバー。インフィニティ・プールに囲まれたデッキで、トロピカルなひとときを満喫することができ、プーケットの旅情をかきたてられる場所です。

まるで海の上に浮かんでいるよう!インフィニティプールのスカイバー

まるで海の上に浮かんでいるよう!インフィニティプールのスカイバー

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

インフィニティプールというのは、ご覧のようにプールの端と海がつながっているかのように見えるプールのこと。

カジュアルなソファに座っていると、清らかな優しい水に囲まれ、まるで海の上に浮かんでいるよう。青く透明な輝きを放つ、ラピスラズリの宝石のような、淡く幻想的な瑠璃色の時間が過ぎていくのが感じられます。

恋人と二人きりで過ごす優しい時間

恋人と二人きりで過ごす優しい時間

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

インフィニティプールの素朴な木のテーブルに、色鮮やかなふたつのカクテルを置けば、グラスの向こうに見えるのは、プールの水面と、神秘的なブルーの水平線の重なり。

大切な恋人と二人きりで、優しい潮騒を聞きながら最高のぜいたくな時間をお楽しみください。

夕陽が美しい絶景のルーフトップバー「ババ・ネスト」

夕陽が美しい絶景のルーフトップバー「ババ・ネスト」

提供元:プーケットのスリパンワ sripanwa.jp

http://www.sripanwa.jp/phuket-activities-lifestyle…地図を見る

もうひとつ、おススメのスカイバーが『ババ・ネスト』。タイ人のセレブたちも多く訪れる絶景のルーフトップバーです。こちらも、インフィニティ・プールに囲まれたデッキで、まるで大きな帆船に乗っているかのよう。

このスカイバーから眺めるサン・セットは奇跡的なまでに美しい。淡いパステルカラーにも似た、優しく柔らかに広がる夕闇。影絵のように浮かぶアンダマン海の島々。透き通る海に心を預け、穏やかに暮れてゆく空の果てをいつまでも眺めていたくなります。

全ヴィラはオーシャンビュー!まるでセレブの別荘のよう

全ヴィラはオーシャンビュー!まるでセレブの別荘のよう

提供元:プーケットのスリパンワ sripanwa.jp

http://www.sripanwa.jp/phuket-activities-lifestyle…地図を見る

こちらが、絶景ルーフトップバーを楽しむことができるラグジュアリーホテル『スリ・パンワ・プーケット・ヴィラズ』の室内。パンワ岬の尾根に沿って、52戸のヴィラが建てられていますが、トロピカルなジャングルに囲まれたヴィラは、まるでセレブの別荘のような素晴らしさ。

海面から40〜60メートルの高さ位置し、すべてのヴィラからは、ご覧のようなオーシャンビューの大パノラマが。パンワ岬の果てに沈んでいく夕日と、洗練された上質な空間がとても素敵です。

おわりに

タイのプーケットは、世界屈指のビーチリゾート。エメラルドグリーンに輝くビーチは大勢の人々でにぎわい、南国ならではの弾けたきらめきに満ちています。しかし、観光地特有の喧騒から離れ、より非日常を味わい方におススメなのが、プーケット最南端の近くにある、ご紹介した絶景ルーフトップバー。

パンワ岬のビーチには観光客の姿はほとんど見当たらず、スカイバーもホテルの宿泊者だけなので、静かなひとときを過ごすことができます。ぜひ大切な恋人と二人でお出かけください。

なお、プーケット最南端の「プロムテープ岬」や、プーケット観光の楽しみ方については別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ