新横浜駅周辺・おすすめ観光スポット5選。横浜旅行を最後まで楽しもう!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

新横浜駅周辺・おすすめ観光スポット5選。横浜旅行を最後まで楽しもう!

新横浜駅周辺・おすすめ観光スポット5選。横浜旅行を最後まで楽しもう!

更新日:2016/05/22 01:20

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

せっかく旅行に来たなら、最後の最後まで楽しみたい!そんなとき、ターミナル駅周辺で楽しめるスポットがあれば、最高に便利です。
今回ご紹介するのは、横浜の玄関口・新横浜周辺の立ち寄りスポット。新横浜はビジネス街で、観光名所は少ないのが実情。ですが、名物グルメを食べたりお土産探しをしたりと、おすすめの過ごし方は多数。最後まで横浜旅行を楽しむアイデア、厳選してご紹介します。

新横浜唯一の観光スポット「ラーメン博物館」

新横浜唯一の観光スポット「ラーメン博物館」

写真:下川 尚子

地図を見る

まずご紹介するのは、「新横浜ラーメン博物館」。新横浜駅から徒歩7分の立地で、このエリアでは唯一ともいえる観光施設です。

ラーメン博物館は、全国各地のラーメンが食べられるテーマパーク。札幌の「すみれ」や熊本の「こむらさき」など有名ラーメンのほか、海外で人気のラーメンのお店も!小さなサイズから販売していますので、名店の味をいくつか食べ比べるのが、オススメの過ごし方。

内部は昭和33年の町並みを模しており、昔なつかしい駄菓子屋や大道芸の見物をするのも楽しい時間。タイムトリップした気持ちで楽しめるスポットです。

横浜名物シウマイの製造工程が見られる!「崎陽軒横浜工場」見学

横浜名物シウマイの製造工程が見られる!「崎陽軒横浜工場」見学

写真:下川 尚子

地図を見る

横浜名物といえば、崎陽軒のシウマイ!そんな崎陽軒の工場が、新横浜にあります。立地的には新横浜駅からバス・もしくはタクシーで10分の距離ですので、便利とはいえませんが、崎陽軒ファンならぜひ行ってみたいもの。

横浜工場では、看板商品の「昔ながらのシウマイ」の製造工程を見学できる工場見学ツアーが人気。大人気で予約が困難なツアーですが、運よく予約が取れたら、ぜひ訪れたいスポットです。

工場見学ツアーだけではなく、併設のプチミュージアムショップでのお買い物も楽しめます。※プチミュージアムショップは予約不要で利用できます。

スポーツ好きの方におすすめ「日産スタジアム」

スポーツ好きの方におすすめ「日産スタジアム」

写真:下川 尚子

地図を見る

スポーツ好きの方は、日産スタジアムを訪れるのはいかがでしょう。日産スタジアムはJリーグの横浜F・マリノスのホームスタジアムとして使用されており、新横浜駅から徒歩15分の距離にあります。

スタジアムって、試合のない日に何しに行くの?なんて思われるかもしれませんが、ここでは2002年のFIFAワールドカップの決勝戦が行われたことにちなんで「ワールドカップスタジアムツアー」が行われています(開催日は要確認)。

普段は入ることのできないロッカールームの見学や、ピッチ際ぎりぎりで選手の目線を体感できるなど、充実の内容。所要時間は一時間です。予約不要で気軽に参加できますので、スポーツ好きの方にはイチオシの過ごし方です。

おいしい中華料理や名物サンマーメンを新横浜駅周辺で!

おいしい中華料理や名物サンマーメンを新横浜駅周辺で!

写真:下川 尚子

地図を見る

観光というよりは、名物のおいしいものを食べたい!そんな方にオススメなのは、中華料理。横浜には日本一の中華街があり、中華料理を食べられるお店が数多くあります。新横浜周辺にも中華料理店は多く、駅から徒歩圏内で本格中華が食べられます。

話題の「サンマ―麺」など、「横浜名物」もありますよ。こちらの写真は、新横浜駅から徒歩8分「華福菜館」のサンマーメン。地元感あふれるお店で、平日は地元のサラリーマンが多数訪れます。サンマーメンだけでなく、水餃子なども美味ですので、ぜひお試しください。

駅ビルの「キュービックプラザ」でお土産探し

駅ビルの「キュービックプラザ」でお土産探し

写真:下川 尚子

地図を見る

観光スポットではありませんが、旅行の最後といえばお土産探し。時間のない方は、あえて観光スポットを巡らず、じっくりお土産探しはいかがでしょう。

新横浜駅構内の売店でもお土産は販売されていますが、駅ビルのキュービックプラザ3Fにも大きな売り場がありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

新横浜駅で購入できるおすすめのお土産については、MEMO欄の【たびねす】オススメはこれ!新横浜駅で選ぶ「定番人気」の横浜土産5選”をご確認ください。

お時間のある方は・・・

以上、新横浜駅周辺のおすすめスポットや過ごし方についてご紹介しました。

おすすめスポットをご紹介した後で矛盾するようですが、新横浜というエリアの特色は、ビジネス街であること。そもそも、このエリアはあまり観光向きの場所ではありません。

新横浜から横浜の中心部までは電車で10分強ですので、お時間のある方は、横浜の中心部へお出かけするのもひとつの方法。観光の選択肢はさらに広がるはずです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/12/04−2016/04/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ