伝統文化を知る!ハワイがもっと好きになる歴史スポット3選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伝統文化を知る!ハワイがもっと好きになる歴史スポット3選

伝統文化を知る!ハワイがもっと好きになる歴史スポット3選

更新日:2018/06/12 15:05

Milla Jのプロフィール写真 Milla J フリーライター

いつの時代も人々を魅了し続けるハワイ。そのゆったりとした時空間や美しい自然、食事や音楽にフラダンス、それらを生み出している独特の文化や歴史をご存知でしょうか? ハワイは小さな島国ですが魅力ある文化的要素で溢れています。今回は予備知識が無くとも、歴史や文化を体感し楽しめる人気スポットをご紹介していきます。時代背景や由来を知ることで、今まで見て感じてきたハワイをもっと好きになること間違いありません。

ハワイの文化を伝え続ける「ビショップミュージアム」が人気

ハワイの文化を伝え続ける「ビショップミュージアム」が人気

写真:Milla J

地図を見る

ハワイ州最大の博物館「ビショップミュージアム」は、ポリネシア文化やハワイの歴史について学ぶことのできる世界最大級の博物館です。200万点を超える展示品たちは、本来のハワイの姿や文化を現代に伝える貴重な役割を果たしていると言えます。人気ドラマ「LOST」の撮影現場としても知られており、現地の学生たちも頻繁に足を運ぶ人気スポットです。ひとつひとつ見逃さないように、ゆっくりと見ていきましょう。

多くの展示品に加え、ミュージアム敷地内ではハワイの植物や火山を学ぶプログラム・フラレッスン・クラフトツアー・館内案内・プラネタリウム上映などが行われており、後者2つのプログラムは日本語でも行われています。所用時間はどちらも30分程度。開始時間等はオフィシャルサイトにて確認できます。

どのプログラムもハワイの歴史や環境を詳しく知ることができ人気が集まっていますが、特におすすめは「プラネタリウム」です。かつてハワイアンの祖先たちは星を頼りに航路を知り、ハワイの島々を旅し見つけたと言われています。星々に導かれながら生きてきたハワイアンの人々の軌跡を辿っていきましょう。また、季節ごとに異なるイベントが開催されているので、昔訪れたことのあるハワイ通の皆様にもおすすめです。

ビショップミュージアム
1525 バニース・ストリート

人気ドラマ「ハワイファイブオー」の本部はここだ!

人気ドラマ「ハワイファイブオー」の本部はここだ!

写真:Milla J

地図を見る

ハワイを舞台にした人気ドラマといえば「ハワイファイブオー」ですよね。ハワイで起こる様々な事件を解決する、ハワイ好きのみならず多くのファンを魅了し続けているドラマ作品です。その中で「ファイブオー本部」として度々登場しているのが「ハワイ州最高裁判所」です。ドラマファンにとってはたまらない観光スポットですが、ハワイ州裁判所の魅力はロケ地としてだけではありません。

1階部分は司法歴史センターとして無料開放されており、展示品や歴史資料が置かれています。奥には昔実際に使用していた裁判所スペースもあり、議長席に座ることもできちゃいます。貴重な経験になること間違いありませんね! ちなみに現在使用されている裁判所は2階部分にあります。なんと結婚式会場としても使われることもあるんですよ。正面に建つ有名なカメハメハ大王像が目印です。

ハワイ州最高裁判所(アリイオラニハレ)
ヒストリーセンター・417サウスキング・ストリート

ハワイ王朝の面影を残す「イオラニパレス」

ハワイ王朝の面影を残す「イオラニパレス」

写真:Milla J

地図を見る

先程ご紹介したハワイ州最高裁判所の向かいにあるのが「イオラニパレス」です。11年間政府の公邸として使用されてきた宮殿で、ハワイ王朝最後の女王・リリウオカラニ女王の愛した宮殿です。リリウオカラニ女王といえば、誰もが知っている「アロハ・オエ」を作曲したことでも有名ですよね。華やかで優雅な生活を送っていた彼女でしたが、1893年に起こった白人たちのクーデターにより、ハワイの民のために王座を降りる決断をした勇気ある女性でもあります。ハワイ王朝崩壊後は愛した宮殿やに幽閉され、一般市民として暮らしていたと言われています。悲しさと華やかさを併せ持つ宮殿なのです。

イオラニパレス内の美しい家具や装飾品たちは、王朝崩壊後に売られたり処分されてしまいました。その後長い年月をかけて買い戻され、現在の形に復元されているのです。当時は宮殿内に数多く存在したであろう、ヨーロッパをはじめとする世界各国から送られた貴重な調度品や美術品の一部を見ることができます。

時間をかけてじっくり歴史を体感するガイドツアー

時間をかけてじっくり歴史を体感するガイドツアー

写真:Milla J

地図を見る

「イオラニパレス」を満喫するには、毎日開催されている歴史ツアーがおすすめです。ツアーでは宮殿内を実際に歩いて回るので、数多くの広間をじっくりと体感できるのが嬉しいですね。各広間にはそれぞれが異なる魅力的なカラーや空間を見せてくれます。特に注目したいのは、赤と金のコントラストが美しい「王座の間」、エレガントで洗練された青色の家具やファブリックが特徴の「青の間」、そして各所に散りばめられた文明の数々。その時代には珍しいエレベーターや電話などが置かれているなんて驚きですね。

もちろん日本語ツアーも開催されています。録音された内容を聞きながら宮殿内を回るオーディオツアーと、日本語ガイドが詳しい説明をしながら同行してくれるグランドツアーがあります。おすすめはもちろんグランドツアーです。約1時間じっくり詳しく説明してくれます。ちょっとした質問にも答えてくれたりと、思い出深いツアーになること間違いありませんね。日本語のグランドツアーは毎週月曜日〜金曜日の11:30から開催されています。料金は大人が$21.75、子供が$6となっています。

イオラニパレス
364 サウスキング・ストリート

いかがでしたか?

ショッピングやリゾート地としてのハワイだけでなく、ハワイ本来の姿や歴史を知っていくのも楽しみ方のひとつです。今回ご紹介したスポットの周りには、ハワイの伝統文化や歴史を垣間見ることのできる場所が数多く存在します。建物や跡地、植物、お料理、音楽、それらに触れることで、ますますハワイの魅力を実感できることでしょう。特にダウンタウン周辺には、徒歩圏内に美術館や市場、行政機関などが密集しています。1日歴史観光ツアーと名付けて、自分たちで地図を片手に歩き回ってみるのも素敵ですね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/11/03−2015/11/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -