シンガポールで「マリーナ・ベイ・ナイト」を満喫しよう!

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

シンガポールで「マリーナ・ベイ・ナイト」を満喫しよう!

シンガポールで「マリーナ・ベイ・ナイト」を満喫しよう!

更新日:2016/05/16 10:08

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

シンガポールに来て、誰もが一度は行ってみたい場所というと「マリーナ・ベイ・サンズ」です。マリーナ・ベイ・サンズは、55階建ての3つのホテルタワーが、全長340メートルに及ぶ船型の空中庭園で、繋がっているホテルです。ここで毎晩、レーザーと噴水を使った光と水のショー「ワンダー・フル」が開催されています。ホテル展望台やイベントプラザ、リバー・クルーズから東南アジア最大級のナイトショーを満喫しましょう。

- PR -

サンズ・スカイパークで日没を待とう!

サンズ・スカイパークで日没を待とう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「マリーナ・ベイ・サンズ」は、55階建てのホテルタワーです。屋上のプールは、宿泊者だけが利用できるプールですが。サンズ・スカイパークは、ここに宿泊しない観光客でも、上る事ができる場所です。

展望台からの景色は素晴らしく、日没と共にライトアップするビル街やマリーナ・ベイエリアの景色が180度見渡す事が出来ます。マリーナ・ベイ・サンズからの夜景を是非ここからも満喫してみましょう。

展望台に上る為のチケットは、マリーナ・ベイ・サンズの当日チケット売り場で購入する事ができます。スカイパークチケットカウンターは、タワー3、B1にあり、この場所から展望台までの高速エレベーターがあります。

悪天候で一時的にクローズする事や、安全のため人数制限を設定している為に、待ち時間が発生する事もありますよ。

マリーナ・ベイ・サンズ展望台から「ワンダー・フル」を鑑賞しよう!

マリーナ・ベイ・サンズ展望台から「ワンダー・フル」を鑑賞しよう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

日没となりエンターテイメントショー「ワンダー・フル」の時間が近づいてくると、マリーナベイ沿いに素晴らしい夜景を鑑賞する事が出来ます。そしてマリーナベイに色とりどりに光輝くリバー・クルーズの船が噴水の中央に集まって来ますよ。リバークルーズは、中国風の伝統的なバムボートと呼ばれる船に乗り、クラーク・キー(船着場)からシンガポール川を通り、マリーナ・ベイへと巡回するものです。

「ワンダー・フル」は、レーザーと噴水を使った約15分の光と水のエンターテイメントショーです。噴水は3つありますので、真ん中の噴水の場所で見る事をお勧めします。

「ワンダー・フル」をイベントプラザから鑑賞しよう!

「ワンダー・フル」をイベントプラザから鑑賞しよう!

提供元:シンガポール政府観光局

http://www.yoursingapore.com/地図を見る

この写真はレーザーと噴水を使った、光と水のショー「ワンダー・フル」をイベントプラザから撮影したものです。マリーナ湾の水を利用した噴水をスクリーンとして、そこに映像を映し出し、目の前で巨大なスクリーンが出現したように感じられます。オーケストラの音楽に噴水や光が組み合わされたショーは、毎晩開催されています。

イベントプラザは、マリーナ湾に面していて、ちょうど噴水の裏側の場所です。人が座れるような段差になっていて、前列では写真に柵が入ってしまう為、後方の方が全体的に良く見えますよ。

ワンダーフルの開催時間
平日は20時と21時30分の2回
金、土曜日は23時も開催されます。
イベントプラザからは無料で鑑賞する事が出来ます。

街全体が光り輝く「レーザービーム」!

街全体が光り輝く「レーザービーム」!

写真:ミセス 和子

地図を見る

マリーナ・ベイ・サンズの展望台から、マリーナ・ベイエリアの建物の色が変わったり、遠くのビルからも「レーザービーム」が放され、光のショーが街全体を舞台として開催される壮大なエンターテイメントショーを鑑賞する事が出来ます。マリーナ・ベイ・サンズの屋上からも、緑色のレーザービームが放たれていますよ。

マリーナ・ベイ・サンズからのレーザービームは、対岸に位置する、マーライオン公園から鑑賞すると、全体的に見る事ができるので是非お勧めしたい場所です。まるで絵葉書のような素敵な光景が広がります。

マリーナ・ベイ・ナイトをもっと楽しむなら!

マリーナ・ベイ・ナイトをもっと楽しむなら!

提供元:シンガポール政府観光局

http://www.yoursingapore.com/

シンガポールでマリーナ・ベイ・ナイトをもっと楽しみたいと思っている方は、8月9日の独立記念日と大晦日のカウントダウンの日に、マリーナベイを訪れましょう。

花火は、対岸に近い海上から打ち上げられますので、シンガポールフライヤーの大観覧車から1周(30分)すると、迫力ある花火を鑑賞する事が出来ます。また「ワンダー・フル」と同様に、マリーナ・ベイ・サンズの展望台や、マーライオン公園やリバー・クルーズから見るのもいいでしょう。

おわりに

マリーナ・ベイで開催される夜のイベントをご紹介しましたが、いかがでしたか?
「ワンダー・フル」は、毎晩2回、金曜日、土曜日は毎晩3回開催されているので、いつ訪れてもダイナミックなエンターテイメントに感動できますよ。時間毎に場所を変えて鑑賞する事をお勧めします。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ