台北迪化街「夏樹甜品」は台湾のお母さんが作る素朴な杏仁豆腐!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台北迪化街「夏樹甜品」は台湾のお母さんが作る素朴な杏仁豆腐!

台北迪化街「夏樹甜品」は台湾のお母さんが作る素朴な杏仁豆腐!

更新日:2018/07/23 14:56

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

台湾で昔から愛されている定番デザート「杏仁豆腐」。豆花の専門店は数あれど、杏仁豆腐の専門店はなかなか見つかりません。
しかし、諦めてはいけません!隠れB級グルメが多い、迪化街の北側に、レトロ建築に溶けこむように営業している杏仁豆腐専門店「夏樹甜品」があります。
甘すぎず、プルンとした独特の食感の杏仁豆腐は、手作りだからこその味わいです。

台湾の杏仁豆腐はシンプルに味わう

台湾の杏仁豆腐はシンプルに味わう

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

杏仁豆腐をストレートで味わうなら「原味杏仁豆腐」がおススメ。豆腐一丁ほどの大きさの杏仁豆腐に、濃厚な杏仁ミルクがたっぷり。杏仁豆腐だけを100%味わえます。

杏仁豆腐は温と冷を選ぶことができ、冷たい杏仁豆腐は、のど越しがつるんとしたさっぱり味、温かい杏仁豆腐は、口の中でとろける食感を味わうことができます。同じ杏仁豆腐でも食感が違うのがおもしろいですね。

種類豊富なトッピングはすべて手作り

種類豊富なトッピングはすべて手作り

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

味に変化をつけたい人は、トッピングをしてみましょう。小豆、緑豆、ハトムギ、きくらげ、アロエ、タロイモ団子、そして、食物繊維たっぷりの仙草、さらには、杏仁ゼリー、ナツメゼリーなんていう変わり種もあります。いずれも手作りで、甘さ控えめの食べやすいトッピング。おなかの具合をみて、いろいろ試してみてください。

杏仁豆腐よりも甘さ控えめで食べたい人におススメなのが、柔らかくフルフルした食感の杏仁豆花。シロップは杏仁ミルクではなく、シンプルな砂糖シロップで、杏仁豆腐よりもトッピングの素材そのものの味を存分に堪能できます。

バラエティーに富んだ杏仁メニュー

バラエティーに富んだ杏仁メニュー

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

杏仁豆腐、杏仁豆花の他にも、台湾名物ふわふわかき氷「雪花氷」もあります。おススメは杏仁豆腐雪花氷で、口の中で溶けてしまう氷も杏仁味、そして、氷の下には杏仁豆腐と杏仁好きにはたまらないコラボ!杏仁豆腐雪花氷はトッピングを無料で2種類選べるので、お好きなトッピングをどうぞ!

日本で杏仁というと杏仁豆腐が有名ですが、台湾では杏仁茶という甘い飲み物があります。特に寒いときに温かい杏仁茶を飲むと、リラックス効果抜群です!

その他、11月〜4月限定で販売される「黒豆赤飯粥」は、一度食べたらその素朴な味わいが忘れられないはず。冬の時期に訪れたら、ぜひお試しください。

可愛いらしい店構え

可愛いらしい店構え

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

レトロな建築物が連なる街並みに溶けこみつつも、シンプルでかわいい佇まいの外観は女子心をくすぐります。

店内は簡単な木のテーブルとイスが置いてあり、田舎にある甘味処といった雰囲気。入口はオープンスペースになっているのでとっても入りやすいですよ。

レトロタウン・迪化街から歩いて5分!

レトロタウン・迪化街から歩いて5分!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

迪化街は、ここ数年、若いクリエーターなどが集い、おしゃれカフェや雑貨、セレクトショップなどを続々とオープンさせている、注目のエリア!京都の町屋のように、奥に長い作りになっているので、いろいろ探検して、お気に入りのショップを見つけてみては?

また、迪化街の中心部には、台湾人の人気朝ごはん、杏仁茶と揚げパンのセットがいただける「永昌杏仁茶」もあるので、杏仁好きの人は食べ比べてみてくださいね!

夏樹甜品の基本情報

住所:台北市迪化街一段240号
電話:+886-2-2553-6590
営業時間:10:30〜18:30
アクセス:MRT大橋頭駅1番出口徒歩8分

2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -