萩の夜景を見下ろす展望足湯でほっこり!源泉の宿「萩本陣」

| 山口県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

萩の夜景を見下ろす展望足湯でほっこり!源泉の宿「萩本陣」

萩の夜景を見下ろす展望足湯でほっこり!源泉の宿「萩本陣」

更新日:2016/04/08 17:45

麦吉 ぼにのプロフィール写真 麦吉 ぼに ライター、イラストレーター

山口県の萩は、“ここから明治維新が始まった”と言われる街。「明治日本の産業革命遺産」の中の5遺産がこの街にあります。そんな萩へ旅する時の宿に、『萩本陣』はおすすめ!
『萩本陣』は市内を見下ろす高台にあり、世界遺産「松下村塾」や「松陰神社」へ歩いて行けます。おすすめしたい理由は、敷地内に“プライベート展望台”があること!
維新胎動の街の灯りを見ながら楽しむ足湯は最高です。

世界遺産めぐりをするには絶好のロケーション

世界遺産めぐりをするには絶好のロケーション

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

萩には、世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」に選ばれた史跡が5つ。「松下村塾」、「大板山たたら製鉄遺跡」、「恵美須ヶ鼻造船所跡」、「萩反射炉」、そして「萩城下町」です。この5つの史跡の中で城下町以外は萩の街の北東部に位置します。
『萩本陣』は「松下村塾」に最も近く、他の遺産にも行きやすい立地。世界遺産めぐりをするのにアクセスの良い宿です。

ラグジュアリー派もコスパ派も満足できる源泉の宿

ラグジュアリー派もコスパ派も満足できる源泉の宿

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

標高172mの吾妻山の中腹に建つ『萩本陣』は約90室。半露天風呂付きの高級和洋室からカジュアルなツインベッドルームまで、いろいろなタイプのお部屋があります。コスパの良いツアーも多いので、萩の宿を探す時は絶対チェックするべしです。

スタッフの方々が礼儀正しく親切なのが高ポイント。そばを通ると、どのスタッフもなにかと声を掛けてくれます。写真を撮っている人には、遠くにいたスタッフが「お撮りしましょうか?」と言ってくれることも。

2000mを掘り抜いた天然温泉は、2万年前の古代の湯"

2000mを掘り抜いた天然温泉は、2万年前の古代の湯"

提供元:萩本陣

http://www.hagihonjin.co.jp/

花崗岩質の地面を2000m以上掘って噴出した『萩本陣』の温泉は、氷河期にあたる2万年前の地層から湧いています。泉質はナトリウム・塩素・カルシウムをたっぷり含む美肌の湯。神経痛や筋肉疲労にも良いので、旅の疲れを流せます。

「湯の丸」と名付けられた湯屋街には、露天風呂をはじめ14種類のお風呂。男湯と女湯が時間によって変わるので、全種類楽しむことができます。

敷地内だから浴衣で行けちゃう!絶景展望足湯

敷地内だから浴衣で行けちゃう!絶景展望足湯

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

広大な敷地を持つ『萩本陣』ならではの施設が、プライベート展望台"。萩城下を一望できる絶景展望台までは、SLの形をしたシャトルバスが30分間隔で運行しています。

敷地内だから、浴衣に羽織姿でシャトルバスに乗って、まったり夜景&足湯を楽しむことが可能。夕焼けの時間なら「日本の夕陽百選」に選ばれた菊ヶ浜を眼下に見下ろしながら、ゴールデンアワー足湯にひたれます。

「明治維新胎動の地」を一望

「明治維新胎動の地」を一望

提供元:萩本陣

http://www.hagihonjin.co.jp/

日中の展望台からの眺めは、360度の大パノラマ。長州毛利藩三十六万石の城下を一望することができます。吉田松陰、高杉晋作、桂小五郎、伊藤博文など、多くの志士を輩出した街を見わたすと、幕末ファンでなくとも維新の時代を想わずにいられません。

さまざまな「萩」を満喫できる宿『萩本陣』

世界文化遺産の街、明治維新胎動の街、夕陽百選の街、そして温泉。萩には見るべき、楽しむべきものがいっぱい!
『萩本陣』は、そんな萩をよくばりに味わいたい人におすすめの宿です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/04−2016/04/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ