ココナッツの美しい楽園「サムイ島」五感に優しい夕暮れの潮騒

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ココナッツの美しい楽園「サムイ島」五感に優しい夕暮れの潮騒

ココナッツの美しい楽園「サムイ島」五感に優しい夕暮れの潮騒

更新日:2016/04/11 17:44

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

椰子の樹が多く、“ココナッツ・アイランド”と呼ばれるタイの秘境「サムイ島」。プーケット島と比べて素朴な雰囲気が多く残り、ただひたすら海を見ていたいという方におすすめ。なかでも、ぜひともご覧いただきたいのが、夕暮れの気配が舞い降りた美しすぎるビーチです。足もとに寄せる透明な波しぶき。湿った暖かな夕風。サムイ島の優しい潮騒の響きをお届けしましょう。

夕暮れの優しい海と、花売りの少女「チャウエンビーチ」

夕暮れの優しい海と、花売りの少女「チャウエンビーチ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

タイで3番目に大きな島「サムイ島」。タイ湾に浮かぶ正方形っぽい島で、一周が約80キロ。島の中央部はジャングルや滝があり、エレファント・トレッキングや遺跡を楽しむことも。

タイの人気ビーチリゾート「プーケット島」「サメット島」と比べて、島の周囲のほとんどが美しいビーチに囲まれているのが「サムイ島」の特色です。

「サムイ島」では、東海岸に人気のビーチが集中。なかでも高級リゾートやバンガロー、シーフードレストラン、にぎやかなナイトスポットが楽しめるのが「チャウエンビーチ」。約7キロにわたる遠浅のホワイトサンドビーチは透明度バツグンの海です。

楽しかった一日が終わり、夕暮れ迫る雲の中、花売りのタイ人少女が白い影法師にようにふらりとビーチに。優しい色の潮騒に、思わず足を止める少女。ほんの束の間の休息の後、すぐに駆け出していく少女の後ろ姿に、ほろりとさせられることも。

二人っきりで過ごす夕暮れの静かな海「バンポービーチ」

二人っきりで過ごす夕暮れの静かな海「バンポービーチ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらは、「サムイ島」の北東に位置する「バンポービーチ」。ガイドブックやインターネットでもほとんど紹介されていない、静かで何もないビーチです。

何もしないで、ただひたすら海を眺めたい方に、サムイ島はおすすめ。手つかずの自然のままに残されたビーチが多く、カップルの方は誰もいない夕暮れの海で二人きりの時間を過ごすことができます。

サムイ島ならではの旅情感じる夕陽「トン・カートビーチ」

サムイ島ならではの旅情感じる夕陽「トン・カートビーチ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

島で生活するタイ人の素朴な暮らしが感じられるのも、「サムイ島」の魅力です。こちらの海は「サムイ島」最南端にある「トン・カートビーチ」。小さな漁港があるだけの、観光客とほとんど出会うことのない静かなビーチです。

廃棄された漁船がそのまま入り江に残され、まるで海の墓標のよう。そして、南国でしか見られない真っ赤な夕陽。繰り返す波の音を聞きながら、自然の力にまかせて朽ちてゆく漁船を眺めていると、「サムイ島」ならではの旅情を感じることができます。

優しすぎるほどに優しいサムイ島の夕暮れ「タリン・ンガムビーチ」

優しすぎるほどに優しいサムイ島の夕暮れ「タリン・ンガムビーチ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「サムイ島」の周辺は、どこでもシュノーケリングやダイビングが楽しめる絶好のスポット。しかし、ビーチでお昼寝したり、本を読んだり、古式マッサージにウトウトしたりするなど、“何もしないぜいたく”を味わうことが、この島の楽しみ方です。

ただ、海を眺めながら一日を過ごす。そうして、穏やかに暮れてゆく水平線の彼方を見つめ続ける。そんな楽しみを味わえるのが、こちらの「タリン・ンガムビーチ」。サムイ島の西側にあるビーチで、“サンセット・ビーチ”と呼ばれています。

広大な敷地を持つ、2つの滞在型高級リゾートホテル(「ザ サンセット ビーチリゾート&スパ タリンガム」「バーン タリンガム リゾート」)がある以外は、何もないビーチ。

ハネムーンから年配のご夫婦まで、カップルに人気のプライベートビーチです。ここの夕陽が優しすぎるほど優しく、悲しくなるほどに美しい。

軽く目を閉じる、五感に優しい夕暮れの潮騒

軽く目を閉じる、五感に優しい夕暮れの潮騒

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

サン・セットが美しい「タリン・ンガムビーチ」にカップルで行かれるのであれば、二人だけの結婚式を挙げませんか?

夕暮れの気配が舞い降りたビーチは、不完全で不確かな世界の中に開かれた特別な聖域。立派な教会も、豪華なウエディングケーキも、レストランも何もない。わずかばかりの花の飾りつけと、「サムイ島」の優しい夕暮れの空の広がりと、静かな潮騒があるだけ。

本当に大切なものは、ひとつ。

軽く目を閉じれば、五感に優しい夕暮れの潮騒が、ココナッツの美しい楽園を包み込むことでしょう。

おわりに

「サムイ島」の東海岸には、チャウエンビーチをはじめ、「ラマイビーチ」「チョンモンビーチ」「クリスタルビーチ」といった人気のビーチがあります。一方、北海岸の「ボプットビーチ」「メナムビーチ」も人気のエリア。

また、「サムイ島」からフェリーに乗って、近隣の「パンガン島」「タオ島」に行けば、さらに美しいビーチを楽しむことができるので、海が好きな方にぜひおすすめします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -