札幌で「ジンパ」!お花見スポット円山公園・北海道神宮が人気な理由

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

札幌で「ジンパ」!お花見スポット円山公園・北海道神宮が人気な理由

札幌で「ジンパ」!お花見スポット円山公園・北海道神宮が人気な理由

更新日:2017/04/25 13:27

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

札幌のお花見スポットの代表格「円山公園」と「北海道神宮」。この2ヶ所は隣接していて、全く雰囲気の違うお花見を楽しめちゃう最強コンビ!

円山公園はGW中、火気使用ができる桜の名所として「ジンパ」を楽しむ人で大賑わいに。そして北海道神宮は、一気に花開く札幌の春を体感できます。札幌の桜の見頃は例年5月初旬。花より団子派の人も花を愛でたい風流派の人も名所2つを抑えて札幌の春を楽しみましょう!

- PR -

道民なら誰もが体験済!?「ジンギスカンパーティー」略して「ジンパ」!

道民なら誰もが体験済!?「ジンギスカンパーティー」略して「ジンパ」!

写真:ろぼたん

地図を見る

道産子以外の人に「ジンパ」といってもピンとこないかもしれません。「ジンパ」とは「ジンギスカンパーティー」の略。キャンプの定番バーベキューや焼肉、これを北海道で行うとかなりの確率で「ジンパ」になります。道産子なら外で焼肉といえば、牛よりも羊。「ジンギスカン」がテッパンなのです。

写真のように、ジンギスカン鍋は真ん中がせり上がった形をしており、そこでお肉を焼き、下のへこんだ場所で野菜を焼くのが正解。お肉のタレや旨みが下の野菜に流れ出て、その旨みを吸った野菜が一層美味しくなるというわけ。最後に茹でたうどんをタレに染みこませて食べると、それだけでご飯が更に食べられちゃう美味しさ。道民、オススメの食べ方ですよ♪

円山公園で火気利用可能なのはお花見シーズンだけ!

円山公園で火気利用可能なのはお花見シーズンだけ!

写真:ろぼたん

地図を見る

お花見しながら「ジンパ」したい♪そう思っても名所の多くは火気厳禁。そんな中で、GWの桜シーズンのみ火気の使用ができる「円山公園」は大人気のスポットです。多少天気が悪くても写真のように、老いも若きもお花見&ジンパを楽しんでいます。

ジンギスカン専用の「ジンギスカン鍋」が身近なスーパーで簡単に手に入る北海道。「円山公園」では、希望者にバーベキューコンロの貸出しをしている他、ジンギスカンを後は焼くだけというセットでデリバリーをしているお店(有名どころでは「松尾ジンギスカン」や「肉のなかせ」など)もあります。GW期間中は特に利用希望が多いため、予約する場合はお早めに。

※コンロの申込方法、火気利用場所や期間などのルールについてはMEMO欄にリンクしたHPをご確認ください。

「団子より花」の風流なアナタへ

「団子より花」の風流なアナタへ

写真:ろぼたん

地図を見る

賑やかな宴会もいいけれど、ちょっと空を見上げてみてください。円山公園内の桜はエゾヤマザクラが最も多く、北海道では花と葉が一緒に芽吹くのが特徴です。ソメイヨシノの可憐な白色と比べ、エゾヤマザクラは淡紅色で3〜5センチの大輪。淡く薄いピンクから濃いピンクの花まであるので、円山公園の桜が満開になると豊かなピンクのグラデーションが広がります。

辺り一面にいい匂いを漂わせている宴の場から少し離れるだけで、落ち着いたお花見もできますよ。

1400本の桜と250本の梅の木が咲き誇る「北海道神宮」

1400本の桜と250本の梅の木が咲き誇る「北海道神宮」

写真:ろぼたん

地図を見る

お花を愛でるという意味でのお花見をするなら、オススメは「北海道神宮」です。こちらの桜はエゾヤマザクラのほか、ソメイヨシノも多くあり、梅の品種も多様。紅白に咲き乱れ、更には木蓮なども同時に咲くため、満開時には桃源郷のような美しさです。

1400本の桜と250本の梅の木が咲き誇る「北海道神宮」

提供元:札幌観光旅行 | 北海道札幌市観光サイト ようこそさっぽろ

http://www.sapporo.travel地図を見る

北海道のお花見は、花も新緑も同時期に登場するため、彩りが華やか。厳かな雰囲気の「北海道神宮」と「円山公園」を結ぶ参道には、桜咲くGW中、露天が並びお祭りのような雰囲気になります。

お花以外にも押さえておきたい「神宮」と「円山公園」のポイント

お花以外にも押さえておきたい「神宮」と「円山公園」のポイント

提供元:札幌観光旅行 | 北海道札幌市観光サイト ようこそさっぽろ

http://www.sapporo.travel地図を見る

もちろん神宮まで足を運んだなら参拝もお忘れなく。北海道神宮は道内有数の桜と梅の名所であるだけでなく、北海道の守護神ともいわれる開拓三神と明治天皇を祀った「北の鎮守」です。

パワースポットとしても知られており、北の大地らしいおおらかさと開放感、清々しい空気に満ちていますよ。

お花以外にも押さえておきたい「神宮」と「円山公園」のポイント

提供元:札幌観光旅行 | 北海道札幌市観光サイト ようこそさっぽろ

http://www.sapporo.travel地図を見る

また、境内の中には、可愛らしいエゾリスなども元気に走り回っています。静かな明け方などが特に遭遇しやすい時間帯です。

お花以外にも押さえておきたい「神宮」と「円山公園」のポイント

写真:ろぼたん

地図を見る

神宮を訪れる市民に人気があるのは「六花亭」直営の神宮茶屋店。神宮茶屋店限定の「判官さま」という焼きたての焼餅が購入でき、香ばしいお餅とその中に入った甘さ控えめの餡が参拝者の心を和ませてくれます。北海道神宮を参拝するときには、「判官さま」を食べると決めている人も多い名物です。

円山動物園までひと続きで散策するのもオススメ!

家族連れでお花見を楽しむなら円山動物園もテッパンです。円山公園、北海道神宮、円山動物園の順で隣接しています。

「ジンパ」と桜が楽しめる円山公園、そして桜・梅・桃…と咲き乱れる北海道随一のパワースポット北海道神宮。市民から愛され続ける人気の名所です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ