鯉のぼりイベント独り占め!鹿児島湯之尾温泉「ガラッパ荘」の雄大な河原の露天風呂

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

鯉のぼりイベント独り占め!鹿児島湯之尾温泉「ガラッパ荘」の雄大な河原の露天風呂

鯉のぼりイベント独り占め!鹿児島湯之尾温泉「ガラッパ荘」の雄大な河原の露天風呂

更新日:2016/04/18 14:35

フジイ サナエのプロフィール写真 フジイ サナエ 温泉ブロガー

鹿児島県内陸に位置する伊佐市の市街地から程近い「湯之尾温泉」は、川内川に沿って家庭的な温泉旅館が点在する温泉地。毎年ゴールデンウイーク期間には、川内川の河川敷で鯉のぼりイベントが開催され、約一ヶ月の間河原に無数の鯉のぼりがたなびきます。

そのイベント会場のど真ん中に、知る人ぞ知る絶景スポットがあります。今回ご紹介するのは、湯之尾温泉にある民宿「ガラッパ荘」の露天風呂です。

赤ちょうちんが目印、一階は居酒屋の民宿「ガラッパ荘」

赤ちょうちんが目印、一階は居酒屋の民宿「ガラッパ荘」

写真:フジイ サナエ

地図を見る

伊佐市の市街地から車で約30分、ガラッパ荘は川と田んぼに囲まれた長閑な温泉民宿です。一階は宿泊客の食堂も兼ねた居酒屋になっていて、ランチ営業などもされているようですが、とにかくのんびりとした宿なので、お客さんが見込めない日は食材を仕入れていないことも多く、いつでも営業しているとは限りません。

絶妙な立地で周りから見えないガラッパ荘の露天風呂

動画:フジイ サナエ

地図を見る

こちらが今回おすすめする河原の露天風呂。建物の裏の階段を下ると、そこには一面に無数の鯉のぼりが。

露天風呂の周りは大きな岩盤の中洲が川の中に広がっており、河原というよりも広大な草原のようです。絶妙な立地条件が重なり対岸から露天風呂はほとんど見えませんが、どうしても心配という方はタオル巻きでの入浴も可能。

衛生面に若干問題あり、露天風呂は藻が繁殖しヌルヌル

衛生面に若干問題あり、露天風呂は藻が繁殖しヌルヌル

写真:フジイ サナエ

地図を見る

湯温は季節にもよりますが、ゴールデンウィークの時期は熱くもなくぬるくもなく、大変に良い湯加減です。ただし湯船はそんなにマメには掃除はされていないようで、藻が繁殖しかなりヌルヌルするので、人によっては衛生面が生理的に受け付けないという方もおられるかもしれません。その辺の池に温泉が溜まっているような物を想像して下さい。

温泉の分析表が見つからなかったため詳細は不明ですが、泉質は炭酸水素塩泉。湯之尾温泉は同じ伊佐市内にある「菱刈金山」採掘時に一緒に見つかった源泉を各施設に分配しており、ガラッパ荘はこれとは別に持っている自家源泉と共同源泉をブレンドして使っているようです。

常連さんで賑わう内湯は破格の100円!

常連さんで賑わう内湯は破格の100円!

写真:フジイ サナエ

地図を見る

内湯は男女別でそれぞれ一つずつ。内湯は日帰り入浴も受け付けており、入浴料は何と100円!その安さから、連日地元の方々で賑わっています。

湯温は若干熱めの45度ぐらい。設備はシャワーが一つだけで、シャンプーなどはありません。

女性にお勧め、貸し切り半露天風呂

女性にお勧め、貸し切り半露天風呂

写真:フジイ サナエ

地図を見る

ガラッパ荘には貸し切りの半露天風呂もあります。こちらは他のお風呂に比べてかなり新しい浴室で、清潔感があり外からも見えづらいので、露天風呂に抵抗がある方にはこちらがお勧めです。

まとめ

湯之尾温泉ガラッパ荘の絶景露天風呂、いかがでしたか?河原の露天風呂は宿泊客専用なので、入ってみたいという方は泊まりでおいで下さい。
客室の備品はテレビとエアコン、共用のレンジと冷蔵庫があり、歯ブラシや浴衣などはありません。露天風呂は雨の後などは湯温が下がって入れなくなることもあるのでご注意下さい。鯉のぼりのイベントは、例年4月下旬〜5月いっぱい開催されています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/02−2015/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ