珍しいクレープパフェ&ガレットに感動!大宮・カフェチュプでオリジナルガレット!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

珍しいクレープパフェ&ガレットに感動!大宮・カフェチュプでオリジナルガレット!

珍しいクレープパフェ&ガレットに感動!大宮・カフェチュプでオリジナルガレット!

更新日:2016/04/21 19:09

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、謎作家

埼玉県大宮駅周辺に2016年2月にオープンした「GARETTE and CREPE cafe Cup(ガレット&クレープ カフェチュプ)」はこだわりのそば粉を使用したガレットが味わえるお店。アンチョビが香る「キノコのペペロンチーノとほうれん草のガレット」や、いちごがおいしい時期限定の「いちごのクレープパフェ」オシャレなスペシャルメニューも!埼玉スイーツ巡りの際に是非立ち寄って欲しい新スポットです!

いちごのおいしい時期限定「いちごのクレープパフェ」

いちごのおいしい時期限定「いちごのクレープパフェ」

写真:野山 苺摘

地図を見る

埼玉県の大宮駅東口から7分ほど歩いた場所にガレット&クレープの専門店がオープン。2016年2月10日にスタートした「cafe Cup(カフェチュプ)」では、粉にこだわった本格的なガレットや華やかなフォルムのクレープが堪能できます。

デザート系のメニューの中でひときわ目をひくのが「いちごのクレープパフェ」。いちごのおいしい時期限定で数量限定販売のメニューです。

パフェグラスの中にいちごピューレ・ヨーグルト・いちごジャム・ホイップクリームなどが入っており、トップのほうには綺麗にクレープ生地やフレッシュイチゴが盛り付けられています。プレミアムバニラアイスクリームと絡めながら食べ進めていくと、途中でオレオが登場してサクサク食感も楽しめます。

クレープ生地はパフェグラスの中だけでなく、お皿にもう1つのクレープが!ベリーソースが添えられているのですが、これだけで食べるのではなくパフェのほうのクリームやいちごを移動して一緒にいただくのがオススメ!パフェスタイルのクレープは珍しいので、埼玉スイーツ巡りツアーで訪れたら素敵な想い出になるのではないでしょうか。

アンチョビが香るオシャレなガレット!

アンチョビが香るオシャレなガレット!

写真:野山 苺摘

地図を見る

このお店のガレットは明治10年の創業から140年の歴史を持つ「カガセイフン」に特別にブレンドしてもらった粉を使用。福井県産そば粉100%のオーガニックなガレットでとてもヘルシーです。

メニューは定番の「生ハム・たまご・チーズのガレット(1150円)」をはじめ数種類用意されており、月ごとにかわる限定メニューもあります。ちなみに取材時は4月の限定メニュー「エビとアスパラのガレット」が提供されていました。

写真はこの店ならではのオシャレなメニュー「キノコのペペロンチーノとほうれん草のガレット(850円)」。オリーブオイル・鷹の爪・ニンニクにアンチョビが香るピリ辛テイストのキノコとほうれん草のクリーム煮がたっぷり入っています。

生地は外側はパリパリな仕上がりで、キノコの下あたりはチーズと絡んでしっとりモチモチ。1皿で様々な食感が楽しめます!

ランチ限定のトーストプレート!

ランチ限定のトーストプレート!

写真:野山 苺摘

地図を見る

11時から15時まで限定メニュー「Zopfのトーストプレート」もオススメ。使用しているパンは千葉県松戸市で列ができるほど大人気の「Backstube Zopf(バックシュトゥーベ ツオップ)というパン屋さんの生クリーム食パン。カフェチュプ用に四角い形ではなく山型で焼いているのだそう。

生クリーム食パンのトーストと一緒に盛り付けられているのは、サラダ・スープ・スクランブルエッグ・ベーコン。バターとコンフィチュールも添えられています。バターを塗ったトーストにふわふわたまごをのせてオープンサンドのように食べるのも楽しいです。

フルーツたっぷりのデトックスウォーター!

フルーツたっぷりのデトックスウォーター!

写真:野山 苺摘

地図を見る

店内のお水はセルフで自由におかわり可能。しかもただの透明なお水ではありません。いちごやオレンジなどの果実がたっぷり入ったフルーツデトックスウォーターなのです!カラフルで見た目がとても綺麗なので、記念撮影していく人も意外と多いです。

アンティークな装飾のある空間

アンティークな装飾のある空間

写真:野山 苺摘

地図を見る

店内はアンティークな小物の装飾が散りばめられている独特な雰囲気。椅子の種類が1つずつ異なるのが面白いです。窓際にはカウンター席があり、おひとりさまでも入りやすい空間です。

まとめとして

このお店はクレープやガレットだけでなくドリンクにもこだわっています。コーヒーは自家焙煎珈琲豆店「南回帰線」の挽き売り、紅茶は日本のブランド「TEEJ」のものを使用。

さらに特濃ミルクを使った「キャラメルカスタードミルクティー」や「大人のロイヤルミルクティー」などオリジナルのメニューも揃っています。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ