子宝の湯!五つのお湯めぐり!富山・朝日町「ホテルおがわ」

| 富山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

子宝の湯!五つのお湯めぐり!富山・朝日町「ホテルおがわ」

子宝の湯!五つのお湯めぐり!富山・朝日町「ホテルおがわ」

更新日:2016/04/19 13:30

井伊 たびをのプロフィール写真 井伊 たびを 社寺ナビゲーター、狛犬愛好家

富山県・朝日町にある「小川温泉元湯・ホテルおがわ」は、明治19年に温泉宿(主に湯治場)として創業した120年の歴史を持つ温泉です。自然溢れる山々。静かに流れる小川。四季折々の自然を通して得る心の故郷を体感できる温泉です。「小川の湯で子供を授かった」との評判から、いつしか「子宝の湯」と呼ばれるようになりました。天然記念物に指定されている「天然洞窟野天風呂」など、五つのお湯めぐりで温泉三昧しましょう!

天然温泉掛け流しの宿・ホテルおがわ

天然温泉掛け流しの宿・ホテルおがわ

写真:井伊 たびを

地図を見る

「ホテルおがわ」には、大浴場のほかに人気の野天風呂が2つ、露天風呂が2つもあります。日常の時空を離れて、豊かな自然に抱かれ、ゆったりと湯に浸かれば、心身ともにリフレッシュしないわけがありません。

こちらの湯は、「炭酸水素塩泉」です。「浴用効果」としては、神経痛・リュウマチ・婦人病・冷え性・不妊症・痔疾によいとされています。これが「子宝の湯!」と呼ばれる由縁でもあります。

また、「飲用効果」としては胃腸病・便秘・糖尿病などで、「吸入効果」としは慢性気管支炎・咽喉炎などにも効果があるとされています。

天然洞窟野天風呂は、昔から男女混浴

天然洞窟野天風呂は、昔から男女混浴

写真:井伊 たびを

地図を見る

五つのお湯めぐり!のひとつ「天然洞窟野天風呂」は、ホテルフロントより歩いて7〜8分のところにあります。こちらの洞窟風呂は、「湯の華」が凝固したもので、天然記念物にも指定されています。

こちらの湯は、男女の入り口は別々で、脱衣場も別々ですが、入浴は男女混浴になっております。ただし、冬期間(12月〜4月初旬)は、閉鎖されています。

天然記念物の洞窟温泉でリラックス!

天然記念物の洞窟温泉でリラックス!

写真:井伊 たびを

地図を見る

小川温泉周辺に広く分布している「湯の華」(石灰華とも呼ばれる)は、こちらの天然洞窟野天風呂を中心に幅18m、高さ20mにもおよぶ。温泉にともなってこれだけ大規模に分布するのは県内でも珍しいとされています。

「湯の華」とは、灰白色で多孔質の波状をした岩石で、温泉水が地表に噴出し、溶けていた炭酸カルシウムが沈殿してできたものです。そもそも、炭酸カルシウムなど炭酸塩の元となるものには、保温効果や清浄効果、さらにはリラクゼーション効果などがあると言われています。

野天風呂・蓮華の湯は女性専用

野天風呂・蓮華の湯は女性専用

写真:井伊 たびを

地図を見る

大自然に囲まれた女性専用の野天風呂です。こちらもホテルフロントより歩いて7〜8分のところにあります。四季折々の大自然との一体感が、疲れた体をリラックスさせます。こちらの湯も冬期間(12月〜4月初旬)は、残念ながら閉鎖されています。

露天・岩風呂

露天・岩風呂

写真:井伊 たびを

地図を見る

こちらは、川に面した露天風呂で、川のせせらぎの音や、飛び交う野鳥のさえずりを聞きながらの贅沢な入浴が楽しめます。特に、冬季間はライトアップされた雪景色を見ながらの入浴がイチオシです。

最後に

本尊薬師如来を安置されている薬師堂にて、堂守である「吉祥院住職」による、各種祈願を受けることができます。それには、子宝祈願をはじめ、安産祈願(御礼参り)、身体堅固、息災延命、心願成就、学業成就などがあります。各種祈願をお願いするためには、「祈願予約」が必要です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -