テレビで話題の刺身盛り過ぎ海鮮丼は1050円!入谷「さいとう」で豪快なランチタイム

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

テレビで話題の刺身盛り過ぎ海鮮丼は1050円!入谷「さいとう」で豪快なランチタイム

テレビで話題の刺身盛り過ぎ海鮮丼は1050円!入谷「さいとう」で豪快なランチタイム

更新日:2016/04/22 18:53

吉田 彩緒莉のプロフィール写真 吉田 彩緒莉 旅行媒体編集ディレクター、旅行・グルメライター、ホテルマニア、タイブロガー

上野に近い入谷は、観光地と言うより、昔ながらの人々の生活が息づく下町。そのため古くから愛されてきた店や、気取らず生活に結びついた安くて美味しい下町グルメが味わえる町として、食通に知られています。
その中でも数々のグルメ番組で紹介され、注目を浴びているのが「さいとう」の海鮮丼。もはや下町・入谷の名物ともいえる人気です。誰もが山盛りの刺身に驚愕する海鮮丼が1,050円!一体どんな海鮮丼なんでしょうか?

入谷の魚屋さんが経営する小さな居酒屋「さいとう」

入谷の魚屋さんが経営する小さな居酒屋「さいとう」

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

入谷の駅からほど近い「さいとう」。ランチ時はテレビで見た人や、話題を聞きつけた人たちが行列を作っているのですぐにわかります。居酒屋自体は、通り過ぎてしまうような小さく素朴な店構えですが、魚屋さんの隣なのでわかりやすい。この魚屋さんが居酒屋も経営しているとのこと。

…ということは仕入れた魚をそのまま海鮮丼に?さぞや新鮮な魚が食べられるんでしょうね!と、行列に並んでいるだけで、いやが上にも期待が高まること間違いなしです。

さすがグルメ番組で話題の店!壁には芸能人のサインがいっぱい!

さすがグルメ番組で話題の店!壁には芸能人のサインがいっぱい!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

店内は全て座敷になっていて、昔ながらの居酒屋風情。木を多用した落ち着いた空間は、現在の東京の居酒屋には少なくなってきたように思います。おしゃれではないけれど、清潔で家庭的でとても落ち着きます!

壁には芸能人の写真やサインがいっぱい!この壁の反対側にも一面に飾られているんですよ。しかも「え?ダレ?」というレベルの芸能人ではなく「えっ?この人も来てるんだ?」レベルの芸能人ばかりです。
さすがにグルメ番組でいつも取り上げられる店は違いますね。

イクラだけでも通常のイクラ丼の1.5倍?噂の海鮮丼がこれ!

イクラだけでも通常のイクラ丼の1.5倍?噂の海鮮丼がこれ!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

周囲のお客さんの様子を見て、まず驚かされるのは、皆、注文が同じ一品に集中していること。全員がランチメニュー限定の「海鮮丼・具の大盛り」(1,050円)を注文しています。

気さくで明るい店員さんが「お待たせしました!」と元気に運んできてくれる海鮮丼を見て、目が点。おそらく驚かない人はいないはずです。鮪、ボタン海老、鰹、帆立、サーモン、いくら他旬の魚が皿から溢れそうなくらいに盛られています!
いくらだけでも、通常のイクラ丼の1.5倍はある量。白いご飯は全く見えず、一見、刺身盛り合わせが間違って出てきたの?と勘違いするほど。

丼の上に、なぜか寿司が2カン鎮座の不思議

丼の上に、なぜか寿司が2カン鎮座の不思議

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

中トロと、ボイルした海老の刺身が乗っている?と思う方もいるかもしれませんが、なんとこの2つは寿司です!
明るいキャラクターの店主によると「お客さんに喜んでほしいし、びっくりしてほしいから!」とのこと。確かに丼だと思って寿司が乗っていたら、驚きますよね。

食べても食べても減らない刺身は鮮度も抜群!

食べても食べても減らない刺身は鮮度も抜群!

写真:吉田 彩緒莉

地図を見る

何よりうれしいのはさすが魚屋直営!と驚かされる刺身の歯ごたえ。新鮮でなければこうはいかないでしょう。食べ進めても刺身がなかなか減りませんが、普段、ここまで大量の刺身を食べようと思ったら、たとえスーパーや魚屋で刺身を購入しても、この値段で済むことはないでしょう。3、4倍はするはずです。

安さの秘密を「魚屋が経営してるっていうお客さんの期待もあるし、利益は追及してないんですよー」と話してくれる店主。何だか申し訳なくなるくらいのサービスに心が暖かくなります。

行列してでも絶対に食べたい下町の優しさが詰まった海鮮丼!

店主をはじめスタッフは明るく、気持ちが良い方ばかり!家族経営なので、店主の奥さん、息子さんが元気に働いていて、店内はとてもアットホームです。
海鮮丼に使われる魚は全て毎朝築地で仕入れているので、新鮮なのは当たり前なのだそう。

ちなみに、夜は居酒屋さんとして営業。魚中心の料理はこちらも驚きの量と、良心的な価格に驚かされます。置いてあるお酒も日本酒からワインまで幅広く、とても安いのに、なんとお酒の持ち込みもOKなんです。ランチを食べたら夜も行きたくなってしまう…そんな雰囲気でファンが増えていくんでしょう。夜も予約なしではなかなか入れないようですよ。

帰りには直営の魚屋さんも覗いてみてください。古くからある店なので、地元の人が店主とおしゃべりしながら、魚を買って行くほのぼのした光景をみることができます。

店主の愛情と下町の人情たっぷりの海鮮丼は、長い行列に加わってでも食べたい入谷の名物!ぜひとも訪ねてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ