どうやって歩けと?佐世保の住宅地内の史跡「泉福寺洞窟」が色々と奥深い

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

どうやって歩けと?佐世保の住宅地内の史跡「泉福寺洞窟」が色々と奥深い

どうやって歩けと?佐世保の住宅地内の史跡「泉福寺洞窟」が色々と奥深い

更新日:2018/03/27 11:19

かのえ かなのプロフィール写真 かのえ かな 全国鉄道旅ただいま実行中、駅舎愛好家、マンホール愛好家

人気観光地・長崎県佐世保市に、野性味あふれる観光スポットがあることをご存知ですか?名前は泉福寺洞窟(せんぷくじどうくつ) 。一見すると、住宅地にまぎれてひっそり佇む、ただの洞窟。しかしこの洞窟は、日本の・・いや、世界の歴史をぬり変える大発見があった場所なのです。

地元中学生のひらめきが導いた、泉福寺洞窟の歴史的発見

地元中学生のひらめきが導いた、泉福寺洞窟の歴史的発見

写真:かのえ かな

地図を見る

泉福寺洞窟が発見されたのは1969年のことです。それまでは雑木林にある、名もない洞窟でした。見つけたのはなんと、地元の中学生。遺跡の発掘調査を見学していた際、「ここに似ている場所がある」と泉福寺洞窟を思い出したことがきっかけでした。

その後、本格的に泉福寺洞窟を調査してみたら、宝の山のように出てくる石器や土器の数々。最初は平安時代のもの。さらに掘り進めると弥生時代や縄文時代のものまで。そしてついに、これまで見たことがない土器が発見されるのです。

その名は豆粒文土器(とうりゅうもんどき)。それまで世界最古といわれていた隆起線文土器よりも古いことが分かり、世界の歴史をぬり変えることとなりました。豆粒文土器が明確に出土されたのは、ここ泉福寺洞窟だけとされています。つまり、世界の土器文化はここから始まった可能性も。

地元中学生のひらめきが導いた、泉福寺洞窟の歴史的発見

写真:かのえ かな

地図を見る

住宅地にありながら、ここだけ昔のまま保存されていた偶然。そして中学生達の発見による偶然。ふたつの偶然による歴史的発見がなされたドラマチックな場所なのです。現在、泉福寺洞窟は国の史跡に指定されています。

泉福寺洞窟の場所・行き方は?

泉福寺洞窟の場所・行き方は?

写真:かのえ かな

地図を見る

泉福寺洞窟へ行くには、長崎のローカル線・松浦鉄道が便利です。佐世保駅から電車で揺られること、約13分。泉福寺駅で下車します。

泉福寺洞窟の場所・行き方は?

写真:かのえ かな

地図を見る

駅を出て、右手に進むと泉福寺洞窟までの案内板が数か所に渡って立てられているので、道なりに進みましょう。

泉福寺洞窟の場所・行き方は?

写真:かのえ かな

地図を見る

泉福寺駅から歩いて約5分ほどで、写真の案内板が見えてきます。「ここまで」のアクセスは非常に簡単なので、初めての佐世保観光の方でも安心です。

多くの観光客が困惑!泉福寺洞窟の到着間際の獣道

多くの観光客が困惑!泉福寺洞窟の到着間際の獣道

写真:かのえ かな

地図を見る

泉福寺洞窟は住宅地にあることもあり、途中までは歩道が整備され、階段も設置されています。しかし最後の最後で、思わぬ獣道が待っているのです!

多くの観光客が困惑!泉福寺洞窟の到着間際の獣道

写真:かのえ かな

地図を見る

気付けばそこは、雑木林の真っただ中。しかも周囲は急な斜面。多くの観光客が「どうやって歩こう?」と戸惑った場所で、探検気分を味わいましょう。

多くの観光客が困惑!泉福寺洞窟の到着間際の獣道

写真:かのえ かな

地図を見る

中には「子どもだけで歩かせるのは心配・・」という人も。小さなお子さんをつれて訪問する場合は、しっかりサポートしてあげてください。もちろん、歩きやすい服装・靴で行くことは必須条件です。

1万2千年以上前の住居跡を間近に見てみよう

1万2千年以上前の住居跡を間近に見てみよう

写真:かのえ かな

地図を見る

豆粒文土器が発掘された地層からたどると、泉福寺洞窟には少なくとも1万2千年以上の歴史があるとされています。間近に立つと、歴史の重みからか雑木林にありながらここだけ異空間のように感じられます。

美しい緑色の苔に包まれた岩壁は、ところどころ激しくえぐり取られ、見る者を圧倒させます。

1万2千年以上前の住居跡を間近に見てみよう

写真:かのえ かな

地図を見る

腰をかがめれば、洞窟の奥まで入ることもできます。地面がなだらかになっているのは、土器の発掘が行われた証拠。住居としての形跡、そして歴史的発掘が行われた形跡を間近に見て、歴史の醍醐味を味わいましょう。

スリリングな雰囲気がより伝わるように、泉福寺洞窟までの道のりを動画にしてみました。こちらもぜひ、ご覧ください。

動画:かのえ かな

さいごに

知る人ぞ知る、佐世保観光スポット・泉福寺洞窟はいかがでしたか?なお豆粒文土器は、国の重要文化財として佐世保市博物館島瀬美術センターにて展示されています。泉福寺洞窟を体感した後に見に行くと、より歴史的価値を実感できそうです。
佐世保で歴史探索、ぜひ楽しんでみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -