渋谷で大浴場付!女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

渋谷で大浴場付!女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」

渋谷で大浴場付!女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」

更新日:2018/05/17 16:55

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

カプセルホテル=男性が利用するもの。そんなイメージをお持ちかと思いますが、それは昔の話。今、東京にはお洒落で清潔なカプセルホテルが増え、男性のみならず女性からも大人気なんです。
2016年4月開業の女性専用カプセルホテルNADESHIKO HOTEL SHIBUYA(ナデシコホテル渋谷)は、アメニティや選べる浴衣が無料、大浴場付きで超快適。女性のみなさん、究極のカプセルホテルをお試しあれ!

渋谷駅から徒歩10分の隠れ家「女性専用」カプセルホテル

渋谷駅から徒歩10分の隠れ家「女性専用」カプセルホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」の場所は、JR渋谷駅ハチ公口から徒歩10分、京王井の頭線の神泉駅から徒歩3分。旧山手通りから1本路地裏に入った、隠れ家的なカプセルホテルです。

ホテルのコンセプトは“日本を気軽に旅する”こと。近年、激増する訪日外国人女性をターゲットとして、2016年4月1日に開業したカプセルホテルですが、女性なら日本人でも大丈夫!

和と近未来を融合したオシャレで清潔な館内、そして様々な無料特典が付いているから、カプセルホテル初心者の女性も安心してお泊りいただけます。

「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」は地上4階、地下1階の施設。地上1階はホテルのフロントに加え、日本酒やおでんをいただける飲食店『OISHII KOMACHI SHINSEN』が併設。そして2階から4階は宿泊エリア、地下は誰でも入れる和雑貨のお土産屋さんになっています。

さらに「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」にいるほとんどのスタッフは日本語と英語が堪能。日本語が苦手…という外国人の強い味方になってくれるはず。

豪華なアメニティや選べる浴衣まで、ぜんぶ無料!

豪華なアメニティや選べる浴衣まで、ぜんぶ無料!

写真:安藤 美紀

地図を見る

「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」を利用するゲストには、驚くほど充実した無料特典が!

チェックイン時に引き換えでもらえるのが、和柄の巾着に入ったアメニティ類。某有名メーカーの基礎化粧品、ボディタオル、歯ブラシ、足袋、コットンなど、女性があったらいいな…という物がすべて揃っています。この巾着は、使い終わってもお土産になるのが嬉しいポイント。

しかも、それだけではありません。「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」のゲストは、5色から選べる浴衣も無料。旅館に泊まっても有料になることが多いのに、カプセルホテルで無料とは…!(もちろん、お風呂あがりのタオルも無料です)

好きな浴衣で、リラックス。「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」なら、旅館にいるような経験も味わうことができるのです。

和の情緒と近未来が融合したカプセルユニットエリア

和の情緒と近未来が融合したカプセルユニットエリア

写真:安藤 美紀

地図を見る

近未来的なデザインを意識したという「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」のカプセルユニット。この中には、空調のダイヤルとアラームが完備され、フカフカのベッドが敷かれています。

さらに和柄がデザインされた簾がお部屋のアクセントになり、日本らしいオシャレな雰囲気も楽しめます。

ここ「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」は、音楽放送サービスで有名な株式会社USENが手がけた宿泊施設。和風ヒーリングや、ボサノヴァなど各フロアごとに音楽を変えていて、音楽を存分に楽しめるのも大きなメリット!

4階はドミトリー形式になっていますが、3階は6カプセルごとにお部屋が分かれているので、おこもり感たっぷり。今後は6人以下で申し込んだ場合も貸し切りにできますので、お母さん&娘さん&お子さん…というようにご家族の利用にも向いています。

ユニット数は全部で24床。カプセルホテルにしては小規模サイズですが、顔を合わせる人が決まってくるので、自然と友達ができるかも。長期滞在で「人との出会い」を大切にする方には特にオススメです。

畳敷きで落ち着く休憩室

畳敷きで落ち着く休憩室

写真:安藤 美紀

地図を見る

こちらは、「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」のゲストが24時まで自由に入れる休憩室。床は畳敷きだから、ゆっくり体を休めることができます。

休憩室に置いてあるパソコンを自由に使えたり、雑誌も読み放題。時間に余裕がある方は、チェックインして3階の休憩室でのんびり寛ぎましょう。

館内に自販機は置いてありませんが、徒歩30秒の場所にナチュラルローソンがあります。お腹が空いても大丈夫。まず困ることはありません。

本当に渋谷?3種類のお風呂が楽しめる広い浴場

本当に渋谷?3種類のお風呂が楽しめる広い浴場

提供元:NADESHIKO HOTEL SHIBUYA

http://nadeshiko-hotel.jp/地図を見る

こちらは、「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」を利用するゲストが大絶賛する浴場。豊かなヒノキの香りが漂う浴場は、ゲストなら何度でも入浴できます。

日本に3人しかいないという銭湯ペンキ絵師の1人、田中みずき氏が描いた富士山の絵がある大きな浴槽は、体をウーンと伸ばしても十分な広さ。この他にも、五右衛門風呂、檜風呂など全3種類のお風呂が旅の疲れを癒やしてくれますよ。

そもそも渋谷に銭湯はありませんでした。そんな渋谷でゴージャスな入浴を楽しめるなんて、まさに夢心地!!!

他の人の前で裸になるのは照れくさい…という方のために、シャワーブースだってあります。

本当に渋谷?3種類のお風呂が楽しめる広い浴場

提供元:NADESHIKO HOTEL SHIBUYA

http://nadeshiko-hotel.jp/

ホテル1Fの日本酒居酒屋は、 朝食をゆっくりと楽しむことができます。朝食は、和のテイストをふんだんに盛り込んだオリジナルのホットサンド&お好きな飲物がセットで500円!お得なメニューには美容効果も期待できる「柚子茶」や、抹茶ラテに加えてほろ苦いコーヒーなどからチョイスが可能です。

特に「こしあんとリコッタチーズのホットサンド」は ほろ苦いコーヒーとの相性はバッチリです。朝から美味しい朝ごはんに癒やされますよ!

女性なら使わなきゃ損!ハイスペックのカプセルホテル

「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」の館内浴衣はとても可愛らしいのですが、それを着て外に出ることはできません。あくまでも館内用なので、着用可なのは、同じ建物内にある飲食店とお土産屋さんのみ。

しかし、ホテルの地下にあるお土産屋さんでは、外に出歩ける超簡単な着物もレンタルすることができます。東京観光の記念に着物を着て街歩きをしたい方は、こちらもおすすめです。(金額は季節により変動)

「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」は日本人からも人気で、現在利用者の8割が日本人だそう。これだけ女性に嬉しいサービスづくしなのに、かなりお値打ちに泊まれる「NADESHIKO HOTEL SHIBUYA」は、女性なら使わない手はありません!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -