メキシコ世界遺産「シアンカーン」で過ごすエコロジカルな休日

| メキシコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

メキシコ世界遺産「シアンカーン」で過ごすエコロジカルな休日

メキシコ世界遺産「シアンカーン」で過ごすエコロジカルな休日

更新日:2016/04/22 15:17

うた ゆかのプロフィール写真 うた ゆか 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

カンクンからはツアーなどで約3時間のところにある世界自然遺産「シアンカーン(Sian Ka’an)」。マヤ語で”空のはじまるところ”という意味を持つ場所です。
ツアーの催行会社によりツアーの内容は多少異なりますが、ここでは一つのジープツアーをご紹介いたします。カリブ海とラグーン(内海)が交わるところ、海の動物と手つかずの自然が残るカリブ海の宝箱!

ジープで体験!カリブ海岸線沿いをドライブしながら向かう世界遺産

ジープで体験!カリブ海岸線沿いをドライブしながら向かう世界遺産

写真:うた ゆか

地図を見る

早朝のカンクンを出発し、向かうはトゥルム。トゥルムの街のツアー会社でジープに乗り換え、いざシアンカーンの旅へ出発!
シアンカーンまでは、トゥルムの街からツアーで約2時間。今回紹介するジープツアーではトゥルムからの約2時間をジープでドライブするところからスタートします。
ガイドも同行していますので、ガイドが運転を担当したりお客さんが運転したりと車によって様々。舗装されていない道を海岸線沿いに、シアンカーンを目指します。眺めの良さと解放感抜群のジープ旅。2時間の長旅もあっという間!

シアンカーンに生息する動物たち

シアンカーンは世界自然遺産にも登録されている大自然の宝庫。ボートで進むラグーン(内海)には、沢山の海の動物たちが生息しています。
特に観光客の皆さんの心をひくのが天然のイルカやウミガメ。ガイドの示すポイントに目を移すと、ウミガメやイルカが自由に泳ぎ回っているのを確認できます。

シアンカーンに生息する動物たち

写真:うた ゆか

地図を見る

鳥の区域も存在します!野鳥好きにはたまらないバードウォッチングポイント!

ラグーンの中に生息するマングローブに群がるのは、沢山の海鳥。どの木を見渡しても鳥がいる鳥の楽園。ボートの上も自由に飛び回り、鳥が好きな方にはたまらないポイントも。シアンカーンには、約350種類の鳥が生息するとも言われており、ここは鳥にとっても楽園であるカリブ海の自然保護区なのです。

鳥の区域も存在します!野鳥好きにはたまらないバードウォッチングポイント!

写真:うた ゆか

地図を見る

まるで天然プール!シアンカーンという名の楽園で過ごす至高の時間

まるで天然プール!シアンカーンという名の楽園で過ごす至高の時間

写真:うた ゆか

地図を見る

旅の最終目的地は、天然プール。ボートを停泊させてボートからダイブしたり透明なブルーラグーンで泳いだり、そしてシュノーケルをつけてシュノーケリングをしたりと自由に楽しむシアンカーン。ちょうど海と内海の交わるところにある為、シュノーケリングでは珊瑚や美しいお魚たちも楽しむことができます。

ツアーによっても異なる「シアンカーン」の見どころ

シアンカーンのツアーは催行会社によって行くポイントも様々。また、殆どの会社が毎日催行でなかったり英語のみだったりと、予定を組むことが少々難しくなる点もありますが、是非お時間のある方はツアーに参加してみてください!
カンクンなどリゾート地としてのカリブ海とはまた少し違った、ありのままのカリブ海を楽しむことができます。古代マヤ人が暮らしたこの場所で、今も優雅に泳ぐ海の動物たちを見ながら天然のプールでとびきりに癒される!
シアンカーンは、様々な顔を持つ自然保護区、世界自然遺産です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/11/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ