絶景ビーチを完全制覇!慶良間3島を巡る唯一の船「みつしま」で沖縄離島巡り

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景ビーチを完全制覇!慶良間3島を巡る唯一の船「みつしま」で沖縄離島巡り

絶景ビーチを完全制覇!慶良間3島を巡る唯一の船「みつしま」で沖縄離島巡り

更新日:2016/12/20 15:52

離島 こむのプロフィール写真 離島 こむ 離島ドットコム管理人、沖縄在住サブスリーランナー

沖縄・慶良間諸島は渡嘉敷島・阿嘉島・座間味島の3つのエリアに分けることができ、個々の島には沖縄屈指の絶景ビーチがあります。しかし3つの島へは通常航路だと相互往来しにくく、中でも渡嘉敷島へは他の離島から行けません。そこに登場したのが慶良間3島を相互往来できる唯一の船「みつしま」。これを利用すれば各離島への相互往来はもちろんのこと、ビーチ巡りも簡単!一度の旅行で慶良間の絶景ビーチを完全制覇しましょう!

離島巡りの救世主「みつしま」!移動中も見所満載の船

離島巡りの救世主「みつしま」!移動中も見所満載の船

写真:離島 こむ

地図を見る

「ケラマブルー」と呼ばれるほど、素晴らしい海の色が望める沖縄・慶良間諸島。慶良間には大きく渡嘉敷島・阿嘉島・座間味島の3つのエリアがあり、個々に素晴らしい絶景ビーチがあります。一度の旅行で全ての離島を巡り、絶景ビーチを満喫したいと思いますよね。しかしフェリーや高速艇といった通常航路では、渡嘉敷島だけ他の離島から直接往来できないんです。すぐ隣の島なのに、わざわざ那覇に戻って船を乗り換えないと行けませんでした。

そこに登場したのが慶良間3島を相互往来する船「みつしま」。通常航路とは別の小型船で、「座間味村」の座間味島と阿嘉島を結んでいたものを、渡嘉敷島まで航路延長した船です。渡嘉敷島への往来は完全予約制ですが、事前に座間味村に電話すれば誰でも乗ることができます。しかもこの「みつしま」は渡嘉敷島の絶景ビーチ「阿波連」に発着しますので、移動中の海も絶景!特に阿波連ビーチ沖の無人島「ハナレ島」近くの海の色は最高です。

船を下りたら絶景ビーチ!渡嘉敷島での発着場所は大注目

船を下りたら絶景ビーチ!渡嘉敷島での発着場所は大注目

写真:離島 こむ

地図を見る

「みつしま」が発着する港は座間味島と阿嘉島では通常航路と同じですが、渡嘉敷島だけは全く別の港に発着します。その港があるのは渡嘉敷島で人気ナンバーワンの「阿波連ビーチ」。つまりこの船で渡嘉敷島へ行くとすぐに絶景ビーチへ遊びに行けるというわけです。もちろんその逆も可能で、絶景ビーチで遊んだ後にそのまま別の離島にも行けます。まさに慶良間での絶景ビーチ巡りには願ったり叶ったり!ちなみに港の名前は「阿波連港」で、民宿が集まる阿波連集落から徒歩10分ほど離れたビーチの一番端っこにあります。

阿嘉島の絶景ビーチと言えば「ニシ浜」!行くしかありません

阿嘉島の絶景ビーチと言えば「ニシ浜」!行くしかありません

写真:離島 こむ

地図を見る

「みつしま」なら、渡嘉敷島と阿嘉島とは約20分、渡嘉敷島と座間味島とは約25分で往来できます(直通の場合)。ちなみに阿嘉島と座間味島とは約15分で往来できます。阿嘉島での発着は、通常航路と同じ「阿嘉港」。阿嘉島の集落近くにある港です。宿も飲食店もレンタル屋さんも、港のすぐ近くにあるのでとても便利です。

またビーチも集落のすぐ近くに「前浜」「ヒズシビーチ」「阿嘉ビーチ」の3つがありますが、阿嘉島の絶景ビーチと言えばやっぱり一番人気の「ニシ浜」。集落や港からニシ浜までは約3km。アップダウンもほとんどありませんので、のんびり歩いて行くこともできます。でも他のビーチも巡るならレンタサイクルを借りることがおすすめです。阿嘉島に着いたらレンタサイクルを借りて、ニシ浜へ直行しましょう!ちなみに阿嘉島にはバスはありませんので、自分で移動手段は手配しましょう。

座間味島と言えば1に「古座間味ビーチ」!2に「阿真ビーチ」!!

座間味島と言えば1に「古座間味ビーチ」!2に「阿真ビーチ」!!

写真:離島 こむ

地図を見る

「みつしま」で渡嘉敷島へ往来するには予約が必要ですが、他の座間味島と阿嘉島との往来は予約なしで乗船できます。つまり座間味島と阿嘉島との往来はとても気軽にできるというわけです。座間味島での港も通常航路と同じで、集落のすぐ近くにあります。阿嘉島同様に船を下りたらすぐに移動手段を手配しましょう。でも座間味島で一番人気の「古座間味ビーチ」まで行くには山越えがあります。レンタサイクルよりもレンタバイクやレンタカーがおすすめです。また座間味島にはバスがありますのでそちらも有効活用しましょう。

また座間味島には古座間味に次ぐ第2のビーチ「阿真ビーチ」もあり、途中の道はアップダウンが少ないので自転車での往来も可能です。ちなみに古座間味ビーチも阿真ビーチも、座間味島の港からは約1.4km。でも古座間味ビーチまでは標高差約50mもの山越えがありますので、気軽に行くなら阿真ビーチがおすすめです。古座間味ビーチはバスなどを利用し、阿真ビーチは散歩感覚で往来しましょう。

「みつしま」を使えば慶良間諸島の他の離島へ日帰り可能!

「みつしま」を使えば慶良間諸島の他の離島へ日帰り可能!

写真:離島 こむ

地図を見る

「みつしま」はもともと座間味島と阿嘉島を結ぶ船なので、この2つは気軽に日帰り往来できます。そして渡嘉敷島との往来も朝と夕方に便があるので、日帰りも可能なんです。以前は座間味島・阿嘉島から渡嘉敷島へ渡るには、一度那覇に戻って船を乗り継がないと往来できなかったので、とても便利になりました。ちなみにこの「みつしま」は小型船ですが、一般的なツアーボートよりは大きめです。イス席もありますので、安心して離島間の往来ができます。

運賃もリーズナブル!「みつしま」で慶良間の絶景ビーチを完全制覇しよう

通常航路のみだと慶良間3島を全て巡るのはかなり大変ですが、この「みつしま」を利用すれば3つの離島を気軽に巡ることができます。しかもこの「みつしま」の運賃はとてもリーズナブル。座間味島〜阿嘉島は「片道300円」、阿嘉島・座間味島〜渡嘉敷島は「渡嘉敷島着800円/渡嘉敷島発700円」と、気軽に日帰りできる運賃です(2016年現在)。

1つの離島に腰を据えて他の離島へ日帰りするも良し、1島ずつ泊まって離島巡りするのも良し。この「みつしま」を利用すれば慶良間の離島巡りの自由度もアップ!一度の沖縄旅行で、慶良間3島の絶景ビーチを完全制覇しちゃいましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -