カチカチ山が実在?!山梨「天上山公園」ロープウェイにのって富士山を堪能!

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

カチカチ山が実在?!山梨「天上山公園」ロープウェイにのって富士山を堪能!

カチカチ山が実在?!山梨「天上山公園」ロープウェイにのって富士山を堪能!

更新日:2016/05/02 09:51

「カチカチ山」のお話は、誰もが子供の頃から知っているお話しではないでしょうか。「カチカチ山」という山が、実在するとは思ってもみないとは思うのですが・・・、実は山梨県の河口湖を見下ろすことのできる「天上山」が「カチカチ山」のモデルになのです!ロープウェイで天上山に上がると美しい河口湖を一望できる上に、雄大な富士山を間近に感じられます。早速「カチカチ山ロープウェイ」に乗ってその景色を見に行きましょう!

カチカチ山ロープウェイにのって、天上山に登ってみよう!

カチカチ山ロープウェイにのって、天上山に登ってみよう!
地図を見る

「カチカチ山」ってどんなお話しだったか忘れてしまった人のために少しだけご紹介すると、たぬきを捕まえたお爺さんが、お婆さんにたぬき汁を作るようにお願いすると、なんとたぬきはお婆さんをだまし殺してしまい、お婆さん汁を作ってしまいます。それを食べてしまったお爺さんが悲しんでいると、兎がやってきてたぬきの背負った薪に火をつけてたぬきを泥の船に誘い殺し、たぬきの敵打ちをする・・・という少し残酷な話です。

このカチカチ山ロープウェイは、太宰治の名作「かちかち山」の舞台とされています。天上山にのぼるといくつもたぬきや兎のモチーフがあり、訪れる観光客を迎えています。 天上山の標高は1,075メートルあり、展望台からは360度のパノラマで富士山、河口湖全景を望むことができ、 天候の良い日は南アルプス(赤石岳、荒川岳)までも見ることができます。

たった3分の乗車なのに、頂上には思いがけない光景が!

たった3分の乗車なのに、頂上には思いがけない光景が!
地図を見る

兎やたぬきのモチーフが飾られているロープウェイに乗ると、たった3分という短い時間であっという間に頂上についてしまいます。さっきまでものすごく広く感じていた河口湖があれよあれとという間にどんどん小さくなり、頂上に着くと期待以上に美しい河口湖の全貌が眼下に広がります。

実はこの天上公園はロープウェイで登ったら終わりではなく、「ハイキングコース」も用意されています。標高が1,075メートルもあるため、季節、天候によっては少し肌寒くなるので上着など羽織るものが必要なことと歩きやすい靴、身軽な服装で来ることも必要です。約40分程度の気軽なハイキングコースから、山梨の名峰三ツ峠の往復6、7時間に渡る本格的な登山まで楽しむことができます。

三ツ峠は富士山の眺望と高山植物が魅力の山として知られていて、登山道も整備されているので気軽に登山を楽しむことができますよ。2012年には日本ウォーキング協会のコースに認定されたので、ハイキングコースも期待ができます。春は咲き乱れる花々が見頃ですし、秋は燃えるような紅葉を楽しむことができます。

富士山が目の前!撮影スポットがいっぱい!

富士山が目の前!撮影スポットがいっぱい!
地図を見る

ロープウェイを降りて河口湖側の眺めを堪能したら、今度は反対側に回ると目の前に雄大で大きな富士山が広がります。遮るものが何もなくそびえ立ち、裾野まで見渡せる撮影スポットは中々ないのではないでしょうか。ゆっくりとその眺めを堪能できますよ。こちらの写真ではあいにく富士山は雲に隠れてしまっていますが、良く晴れた日はたぬきと兎のバックには素晴らしい富士山が広がっていますのでご心配なく!

カチカチ山ロープウェイの展望台には、写真のようなたぬきと兎のオブジェが複数あり、残酷な話の内容からは想像もできませんが表情も可愛らしいものばかり。また、現在カチカチ山ロープウェイ展望台では無料で写真入りポストカードもプレゼントしてくれています。是非可愛いたぬきたちと写真を撮ってみてくださいね。

うさぎ神社にたぬき茶屋、かわらけ投げも楽しんでみては?

うさぎ神社にたぬき茶屋、かわらけ投げも楽しんでみては?
地図を見る

カチカチ山ロープウェイの展望台には、ここにしかないお土産や、遊びもいろいろと用意されています。うさぎ神社には、山梨の百名山の一つである三つ峠の登山者や観光客の安全と健脚を祈願して、お社内にうさぎの御神体がお祀りされています。神社の両脇には狛犬ならぬ「狛うさぎ」が2体いるんですよ!「狛うさぎ」が見られるのは日本全国このカチカチ山だけではないでしょうか?!

名物の「うさぎみくじ」はユーモアたっぷり!うさぎ神社のお守りは必勝祈願、恋愛成就、登山安全、学業成就、家内安全と種類も豊富なので是非ここでしか手にすることのできないお守りもお土産にいかがでしょうか?!
旅の疲れを癒してくれるたぬき茶屋ではカチカチ山でしか販売していないカチカチ山せんべいや、たぬき団子などで観光客をもてなしてくれます。

また、写真は「かわらけ投げ」のコーナー。天上山には縁結びの神様として有名な磐長姫命と、美と富士山の神様として知られる木花開耶姫命の姉妹二神が祭られています。この姉妹二神は崇高な心をもって万物の誕生を助け、永遠の愛と平和と繁栄をもたらす守護神として周辺住民から崇敬され、富士山と河口湖にまつわる数々の神話伝説を伝承しているのです。「かわらけ(土器)」というのは粘土で作った素焼きの器(盃)のこと。この皿を的に投げ当て天上山の神様に諸願成就するのがこのカチカチ山での“かわらけ投げ”です。 鳥居の中のしめ縄を目指して、皆さんも投げてみてくださいね!

海外からの観光客にも大人気!穴場の観光スポットで富士山を満喫!

富士山の周りには沢山の観光名所があり、「カチカチ山ロープウェイ」を知らない方もまだいらっしゃるかもしれません。「たった3分のロープウェイ」とは思わずに、是非期待して来てみてください。こんなに富士山を間近に感じることができ、河口湖の全貌も楽しめるカチカチ山展望台は登って損はありません!海外からの観光客にも大人気です。ご家族でもカップルでも楽しめますので、富士山近くに訪れる機会があれば、是非行ってみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ