伊豆諸島と満天の星!「かんぽの宿伊豆高原」は全室オーシャンビュー

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊豆諸島と満天の星!「かんぽの宿伊豆高原」は全室オーシャンビュー

伊豆諸島と満天の星!「かんぽの宿伊豆高原」は全室オーシャンビュー

更新日:2016/04/28 15:32

やまと ふみよしのプロフィール写真 やまと ふみよし アクティブシニアの旅行ガイド

伊東市のシンボル、大室山から城ケ島海岸に広がる伊豆高原。その高台に立つ、かんぽの宿伊豆高原は全室オーシャンビュー、部屋からは相模湾と伊豆諸島が望め、絶景のロケーションを楽しめます。

かんぽの宿伊豆高原は、「脳卒中の湯」、「傷の湯」と言われる「硫酸塩泉」。肌の脂分を取る働きから美肌効果もある温泉です。大室山や城ケ崎海岸へも近く観光にも便利、リーズナブルな価格でファミリーで楽しめる温泉宿です。

かんぽの宿伊豆高原は和室、洋室、露天風呂付特別和洋室と多彩!!

かんぽの宿伊豆高原は和室、洋室、露天風呂付特別和洋室と多彩!!

写真:やまと ふみよし

地図を見る

かんぽの宿伊豆高原は、全59室。どの部屋も、窓から伊豆の海が楽しめるように、和室にはテーブルと椅子、洋室と和洋室には座卓と座椅子が置かれています。和室は、6畳、8畳、10畳の3タイプに加え、室内が壁で仕切られた6畳と8畳の2間ある、コネクティングルームがあり、2世帯でもゆったりと旅を楽しめます。

洋室は、36平米の洋室ツインと、ツインルームと和室6畳の2間の和洋室。ベットサイズは、幅100センチ、長さ200センチとゆったりとしています。また、和洋室のテラスに露天風呂が付いた、露天風呂付特別和洋室も完備され、温泉に浸かりながら相模湾と伊豆諸島の風景を独り占め出きます。

和室、洋室に加え、バリアフリー対応の和洋室や、電動ベットが備え付けられた部屋や、電動ベットと天井走行リフトが備え付けられた部屋もあり、車いすを利用の方や、段差が気になる年配の方も安心して利用できます。

無色透明の温泉は、別名「傷の湯」、「脳卒中の湯」

無色透明の温泉は、別名「傷の湯」、「脳卒中の湯」

写真:やまと ふみよし

地図を見る

かんぽの宿伊豆高原の温泉は、無色透明のナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉。硫酸塩泉は別名「傷の湯」、「脳卒中の湯」。カルシウムやナトリウムなどの含有成分によって効能に多少の違いがあります。

カルシウム・硫酸塩泉は、カルシウムの鎮静効果から「傷の湯」、「痛風の湯」と呼ばれ、高血圧や動脈硬化症、脳卒中、打撲、切り傷などに効能があり、ナトリウム・硫酸塩泉は、血圧を下げ、痛みを和らげる鎮静効果があり、高血圧症や動脈硬化症、切り傷などに効能があります。

ナトリウムとカルシウムが含有する硫酸塩泉の露天風呂は、相模湾と伊豆諸島が見える「満天の湯」と露天で満天の星が見える「月光の湯」の2つがあり、それぞれの風呂には、内風呂、打たせ湯、寝湯、泡沫湯、サウナがあります。

2つの温泉は、毎朝男女が入れ替わるため、朝と夜で違う、お風呂に入ることが出来ます。また、天井歩行リフトが付いた貸切り家族風呂もあり、障害のある人でも温泉に入ることが出来ます。(要予約)

夕食は会席料理!金目鯛の煮付や伊勢海老のお造りなど宿泊プランも多彩!!

夕食は会席料理!金目鯛の煮付や伊勢海老のお造りなど宿泊プランも多彩!!

写真:やまと ふみよし

地図を見る

かんぽの宿は、宿泊プランも多彩。2ヶ月ごとにメニューが変わる「シーズンプラン」には、気軽に楽しめリーズナブルな「やまもも」、伊豆名物の金目鯛の煮付がメインの「輝(かがやき)」、メインが牛ロースの石焼に、食前酒が付いた「雅(みやび)」、伊勢エビのお造りや、カサゴの唐揚げの「誉(ほまれ)」があります。

また、カロリーや塩分控えめの「カロリープラン」や、かんぽの宿メンバーズカード会員限定で、メインが、鯵の叩きや、伊勢エビのお造り、鮑の踊り焼きと変わる「会員限定 プレミアプラン」と宿泊プランも多彩です。

多彩な宿泊プランの中で、お勧めは、気軽に楽しむ旬の伊豆の「やまもも」ブランです。小付けに、里芋寄せと蛸山葵、刺身に、マグロとサワラ、甘海老、焼き物に金目鯛の粕漬け、台の物に、もち豚陶板焼き、酢の物に、カレイの甘酢漬け、食事と水菓子は季節の果物。固形燃料で焼く、旬の野菜ともち豚は豚の脂と香ばしい香りがして食欲をそそります。

テラスの壺湯に入って相模湾と伊豆諸島の風景を独り占め!夜は満天の星が広がる!!

テラスの壺湯に入って相模湾と伊豆諸島の風景を独り占め!夜は満天の星が広がる!!

写真:やまと ふみよし

地図を見る

露天風呂付特別和洋室は、16平米のフローリングに、6畳の和室と、露天風呂が付いたテラスがあります。東側に向いたテラスからは、伊豆諸島が目の前に見えます。露天風呂は陶器製の壺湯で、身体を洗うシャワールームには、シャンプー、リンス、ボディーソープが配備されています。

温泉を満たし、壺湯に入って外を見ると、相模湾、伊豆大島、利島、新島が見えます。テラスには、テーブルと2つの椅子が設置されていて、入浴後の火照った体を休めてくれます。日が落ちれば、空には満天の星が広がります。

ベッドサイズは、幅110センチ、長さ210センチとセミダブルサイズ。高さも40センチと低く抑えています。枕は3種類がセットされ、自分の好みでアレンジできます。ゆったりサイズのベットで迎える朝は、最高の朝になるでしょう。

焼きたてのアジの干物と2人のおかあさんが迎えてくれる朝食!レストランもオーシャンビュー!!

焼きたてのアジの干物と2人のおかあさんが迎えてくれる朝食!レストランもオーシャンビュー!!

写真:やまと ふみよし

地図を見る

朝食会場は、最上階にあるレストラン「ラ・エトワール」。相模湾に面した窓からは、まぶしいほどの日差しが入ります。かんぽの宿伊豆高原の朝食はバイキング型式、サラダや、あじの干物、シラスおろし、ひじきなど、約30種類の料理が並びます。

主菜コーナーは、シラスおろしや、金平蓮根、ひじき、おからが並び、その隣には、ジャーマンポテトや、スクランブルエッグ、ウインナーのカレー風味などの洋食の料理があり、和食の朝食にアクセントを加えています。目の前で焼き上げてくれるあじの干物は、こんがりと焼かれ、温かい湯豆腐は、ネギ、生姜、もみじおろしの薬味にポン酢でいただきます。

主食は、ふっくらと炊かれたご飯とお粥。その隣には、昆布の佃煮やつぼ付け、高菜、梅干しなどのお新香、サラダ・デザートコーナーには、プチトマトや、レタス、水菜、サラダ菜、スパゲティーにハムなどの食材に2種類のドレッシングが添えられています。

2人のお母さんが、干物を焼き上げ、ご飯や、お味噌汁をよそってくれます。相模湾に浮かぶ、伊豆大島や新島と暖かな日差しの中でいただく旬の朝食は、素朴で、どこか懐かしいお袋の味です。

部屋には手書きの「観光ガイド」ファミリーで楽しみたい「かんぽの宿伊豆高原」

かんぽの宿伊豆高原は全室オーシャンビュー。露天風呂付特別和洋室は、朝は東から昇る朝日を見ながら入浴ができ、夜は満天の星空の下で温泉を楽しむことが出来ます。テラスのテーブルと椅子に加え、キャンピングチェアーが設置されているので、足だけをお湯につけて語り合うのも楽しいのではないでしょうか。

ロビーフロアーには、従業員の書いたブログがファイルされ、部屋には、手書きの観光案内があり、宿の心配りが感じられます。素朴で温かい「かんぽの宿伊豆高原」は家族連れの伊豆旅行には必ず訪れたい宿です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -