言葉を失う秘境の絶景!東京の離島・神津島の「千両池」が神秘的

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

言葉を失う秘境の絶景!東京の離島・神津島の「千両池」が神秘的

言葉を失う秘境の絶景!東京の離島・神津島の「千両池」が神秘的

更新日:2016/06/10 15:56

池田 みるのプロフィール写真 池田 みる 格安国内旅行ブロガー

東京にある離島の神津島には、とても神秘的な風景を見せてくれる「千両池」があります。神津島の他の観光地よりも人が少なく、自分だけの時間を過ごせちゃうこともありますよ。そんな秘境ともいえる素敵な場所の「千両池」を今回はご紹介します。本当はあまり教えたくないくらい、観光客が少なくおすすめの場所なんですよ。

絶景の入り江「千両池」の絶景を見れば言葉はいりません

絶景の入り江「千両池」の絶景を見れば言葉はいりません

写真:池田 みる

地図を見る

神津島にある千両池は、岩場に囲まれた入り江。池のようですが、海とつながっているんです。神秘的ともいえるこの千両池を見たら言葉なんていりません。この絶景を体全てで受け止めていただきたいのです。

さらにこの千両池ではシュノーケリングがおすすめ。自然の水族館ですよ。しかし、岩場なのでかなりゴツゴツしています。マリンシューズを履くなどしてケガをしないよう注意して楽しみましょう。

絶景が見られる千両池までのアクセスは!?

絶景が見られる千両池までのアクセスは!?

写真:池田 みる

地図を見る

絶景の千両池を見るのは簡単なことではありません。この写真の道は、千両池側からきた道ですが、すでに道ではありませんね。この千両池に行くにはまずはレンタカー、レンタバイク、タクシーの利用がおすすめです。もちろんタクシーなんて道を走っているわけではありませんので、利用する時は電話でタクシー会社に問い合わせをしてみてください。

かなりの上り坂ですし、真夏だとかなり辛いので、自転車はおすすめできません。駐車場もありますので、車を利用するようにしましょう。

ハードな道のりも絶景のために頑張ろう

ハードな道のりも絶景のために頑張ろう

写真:池田 みる

地図を見る

駐車場から千両池までの道のりは、なかなかハードです。崖とまでいきませんが、岩場を下っていきます。そのため歩きやすい靴で行くほうが安心ですよ。そして帰りももちろん来た道を戻ります。階段があるところもありますが、岩場の道なき道を進みますので、注意しましょう。

また暑い時期に行かれる方は日射病等にならないよう水分補給も忘れずに。この写真でわかると思いますが、真夏での行動はかなりバテますので気合を入れて行きましょう。

自分だけの贅沢な時間を味わうこともできるかも!?

自分だけの贅沢な時間を味わうこともできるかも!?

写真:池田 みる

地図を見る

険しいハードな道のりを進まなければならないことをお知らせしましたが、それでもこれほどの景色が見れるのです。行きたくなりますよね。しかも運が良ければ自分だけ!なんてこともあります。この写真のように神秘的な千両池を独占し、かけがえのない素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

こんな素敵な場所に自分たちだけなんて贅沢すぎますよね。そんな贅沢な時間を過ごせる千両池。行ってみる価値ありますよ。

簡単に見れたら秘境じゃない!

千両池の魅力は伝わりましたでしょうか。神津島に行かれた際は、海水浴のみならずこの絶景を見に行ってみてはいかがですか。
贅沢な時間を味わえること間違いなし。少々ハードな道のりではありますが、その分ステキな景色に出会えますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ