2つの絶景ビーチをつなぐ神秘の洞窟!タイ「ピピ・レイ島」

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

2つの絶景ビーチをつなぐ神秘の洞窟!タイ「ピピ・レイ島」

2つの絶景ビーチをつなぐ神秘の洞窟!タイ「ピピ・レイ島」

更新日:2016/05/04 16:12

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

ハリウッド映画『ザ・ビーチ』の舞台になり、“永遠の楽園”として世界中の旅人たちが憧れるタイの秘境ビーチ「ピピ・レイ島」。人の上陸を阻むように切り立った断崖絶壁に囲まれた無人島の隙間には、きらめく奇跡のような美しいビーチがあります。しかし、パラレルワールド(並行して存在する別次元の世界)のような2つの絶景ビーチをつなぐ洞窟があるのをご存知でしょうか?そんな神秘的な洞窟をご紹介します。

秘境の名にふさわしい絶景のビーチ!「マヤベイ」

秘境の名にふさわしい絶景のビーチ!「マヤベイ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

プーケットの南西約50キロにある大小6つの島がピピ諸島。最大の見どころは、米国俳優レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』の舞台となった無人島の「ピピ・レイ島」です。

こちらが、その「ピピ・レイ島」。ご覧いただいているのは、映画のロケ地となったマヤベイ(マヤ湾)。断崖絶壁の奇岩に囲まれ、秘境の名にふさわしい絶景のビーチが広がっています。

「マヤベイ」の真後ろに、もう一つの秘境ビーチが…

「マヤベイ」の真後ろに、もう一つの秘境ビーチが…

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

目が覚めるようなエメラルドグリーンの海!“アンダマンBlue”と呼ばれる、透き通った海の青さが、マヤベイの魅力です。巨大な奇岩の隙間には、想像以上に広い神秘的なビーチが広がり、無人島ならではのダイナミックな大自然!

多くの観光客は、マヤベイでのんびり、ゆっくりというスタイルなのですが、歩いて5分ほどの近い場所に、もう一つの絶景ビーチが…。マヤベイと、もう一つのビーチをつなぐ間にあるのが、これからご紹介する神秘の洞窟です。

新雪のような真っ白いビーチ!広がる“永遠の楽園”の世界

新雪のような真っ白いビーチ!広がる“永遠の楽園”の世界

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「ピピ・レイ島」の北西部に口を開けたように広がるマヤベイ。このちょうど、反対側の、南東部にあるのが、もう一つの絶景ビーチであるローサマベイ。では、マヤベイから、透明度抜群のローサマベイへとご案内しましょう。

マヤベイの奥へと入ると、ご覧のような真っ白な砂が続き、まるで新雪のような美しさ。その雪に埋もれるように独自の植物が生い茂り、映画『ザ・ビーチ』で見た“永遠の楽園”さながらの風景に出会うことができます。この先にあるのが、2つの絶景ビーチをつなぐ神秘の洞窟!

2つの“パラレルビーチ”をつなぐ不思議な洞窟!

2つの“パラレルビーチ”をつなぐ不思議な洞窟!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらが、その洞窟です。小さな洞窟ですが、「ピピ・レイ島」を代表する2つのビーチをつなぐ不思議な異空間。

映画『ザ・ビーチ』では、“パラレルワールド”がキーワードとして使われています。ディカプリオが演じる青年は夜空の星を見あげ、「宇宙のどこかに同じ惑星があり、そこから自分たちを見ている」と、フランス人の彼女に告げます。楽園は心の中にあり、そこから日常の自分たちを見ている、と。

この洞窟を媒介に、個性が違う絶景のビーチが同時並行として存在し、しかし、それは別次元の世界のように、まったく異質なビーチ。「ピピ・レイ島」に潜む不思議なタイムトラベルを体験してみて下さい。

洞窟を抜けると、美しすぎる幻のビーチ!「ローサマベイ」

洞窟を抜けると、美しすぎる幻のビーチ!「ローサマベイ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

さきほどの神秘的な洞窟を抜けると、そこは絶壁の奇岩に深く切り込んだローサマベイ。そこは、言葉を失うほど美しいエメラルドグリーンの海!カップルの方なら、ぜひ訪れていただきたい幻のビーチ。透き通るエメラルドGreenの海で、生涯の記憶に残る素敵な想い出を!

また、ここは絶好のシュノーケリング・ダイビングスポットでもあり、海好きな方にぜひおすすめします。

おわりに

「ピピ・レイ島」へは、本島の「ピピ・ドン島」などからの「アイランド・ホッピングツアー」を利用しますが、レイ島での滞在時間は1時間。楽しいのはわかりますが、最終のボートを乗り過ごすとたいへん!無人島で一泊しなければならない事態に陥りますので要注意。一瞬のきらめきのような至福の時間!「ピピ・レイ島」で過ごせる時間を思いっきり楽しみましょう!

なお、「ピピ・レイ島」の見どころについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方はリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ