“ばかうけ”でおなじみ!「新潟せんべい王国」でお絵かきせんべい焼き体験

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

“ばかうけ”でおなじみ!「新潟せんべい王国」でお絵かきせんべい焼き体験

“ばかうけ”でおなじみ!「新潟せんべい王国」でお絵かきせんべい焼き体験

更新日:2016/05/03 22:37

中村 なおのプロフィール写真 中村 なお 新潟ブロガー

米どころ新潟は米菓の生産量も日本一。「ばかうけ」で有名な栗山米菓本社に併設した「新潟せんべい王国」は、お絵かきせんべい焼き体験や職人さんが煎餅を炭火で焼く作業の見学、煎餅を使用したソフトクリームやコロッケが食べられたりと、楽しい経験が出来るスポットです。販売コーナーも充実しているので、新潟名物のおせんべいをお土産として購入できますよ。

各地のばかうけが勢ぞろい

各地のばかうけが勢ぞろい

写真:中村 なお

地図を見る

空港、駅、高速道路のお土産コーナー等で地域限定のばかうけをみたことがある方も多いのではないでしょうか?
ここでは、各地のばかうけが勢ぞろいしており、新潟限定のイカ七味マヨネーズ味やご当地グルメのタレかつ味、若鶏の半身揚げカレー味のばかうけはもちろん、名古屋の手羽先味、千葉のあさりバター味など、他の地域のばかうけも買えます。

ばかうけのキャラクターは「バリンボリン」。女の子はバリンで男の子はボリンと言います。ばかうけのPR大使として就任した、NGT48のメンバーと一緒にバリンとボリンのお腹あたりに顔を入れて撮影できる顔出しパネルもあります。

おせんべいをキャンパスに!?

おせんべいをキャンパスに!?

写真:中村 なお

地図を見る

こちらは見本で飾られている新潟のゆるキャラ「レルヒさん」です。
このように好きなキャラクターの絵を描いてもOKですし、母の日、父の日に向けて似顔絵とメッセージを書いてプレゼントするのもいいですね!きっと喜んでもらえること間違いなし!!自分で焼いたおせんべいがキャンパスとなって、そこにお醤油で好きなように絵を描けるなんてステキです。

お絵かきせんべい焼き体験では、おせんべいのサイズと包装が異なる二種類から選べます。超特大お絵かきせんべい焼き体験では、直径25cmの大きなおせんべいを使用し、最後は箱に入れて出来上がりです。そして、もう一つのお絵かきせんべい焼き体験では、直径約18cmのおせんべいを使用し、最後はバルーンに入れて出来上がりです。どちらもばかうけのイラスト付きのカラフルで可愛いパッケージで飾って置けるようになっていますよ。

いざ!せんべい焼き体験

いざ!せんべい焼き体験

写真:中村 なお

地図を見る

焼く前のせんべいは薄くて平らな白いもの。これを頻繁にひっくり返すことでぷくぷくとした膨らみが均一に現れます。網の上は熱いので火傷にはくれぐれも注意!ですが、スタッフさんが親切に優しく教えてくれるのでお子様でも安心して体験出来ますよ。

焦げ色がついてきたら今度は醤油を筆につけてのお絵かきタイム。ゆっくり時間をかけると割れやすくなるので5分ほどで描き上げます。そして、また再び焼くと醤油が濃くなって先ほどの絵がどんどん浮き出てくるんです。

最後に真空パックで封をして完成。3週間ほど日持ちするから、急いで食べる必要はなく、しばらく飾って置けるのが嬉しいところ。飾った後にはパリッパリの大きな醤油味のおせんべいを味わえるので二度おいしいですね!

しょっぱさがクセになる「せんべいソフト」

しょっぱさがクセになる「せんべいソフト」

写真:中村 なお

地図を見る

飲食コーナーで人気なのは、ソフトクリームの間にせんべいを入れて特製醤油だれをかけたこちらの「せんべいソフト」です。醤油のしょっぱさと冷たいソフトクリームの甘さがベストマッチ!!これがせんべいと意外によく合います。

注文を受けてから揚げるアツアツのコロッケもオススメ。ぬれおかきコロッケは、ホクホクのポテトの中に醤油味のぬれおかきが混ざるという珍しいコロッケで、ぬれおかきのモチッとした食感が美味しいです。

お土産人気ナンバーワンは「米兆のざらめせんべい」

お土産人気ナンバーワンは「米兆のざらめせんべい」

写真:中村 なお

地図を見る

お土産コーナーで人気なのは職人さんが一枚一枚手作業で焼き上げる「米兆のざらめせんべい」です。このお煎餅を炭火で焼く姿はガラス越しに見学することが可能。さらに味付け前の素焼きせんべいを試食させてくれます。新潟県産コシヒカリを100%使用したせんべいは素焼きでも美味しい!

完成したざらめせんべいは、お米の風味とお醤油の旨味、そしてお砂糖の甘さが上品なおせんべいです。こちらは大量に作ることが出来ないこだわりの品のため、新潟県内でも置いているお店が少なく、他では買えないお土産として人気が高く、売れているのだとか。

まとめとして

「新潟せんべい王国」は入場料無料なので気軽に誰でも入ることが出来ます。なんと敷地内には「ばかうけ稲荷」もあり、おみくじを引いたり、お参りも可能ですよ!
お土産コーナーは、栗山米菓の商品をはじめ、他社の商品の取り扱いもあり、米菓の品揃えがとにかく豊富!さらにキャラクターのオリジナルグッズも販売されているので、お土産を買うにも最適な場所です。
子供から大人まで楽しめるおせんべいのテーマパークへ遊びに行ってはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/02/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ