パリのシンボル・エッフェル塔!並んでも見たい絶景ビューと並ばないための攻略法

| フランス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

パリのシンボル・エッフェル塔!並んでも見たい絶景ビューと並ばないための攻略法

パリのシンボル・エッフェル塔!並んでも見たい絶景ビューと並ばないための攻略法

更新日:2016/05/15 21:20

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

パリといえば…と、最初に思い浮かぶほど有名すぎるエッフェル塔。パリに行ったら絶対に抑えておきたいパリのシンボルですよね。せっかく行くなら上って景色を眺めてみたい…!とはいえ、世界中の観光客が同じことを思っているので、年中無休で営業しているにもかかわらず、常に混んでいるスポットでもあるのです。

そこで今回は少しでも並ばずにすむ時間や方法と、展望台から見える花の都・パリの景色をご紹介します。

ネット予約で並ぶ時間を短縮できる!当日なら朝一番に!

ネット予約で並ぶ時間を短縮できる!当日なら朝一番に!

写真:ろぼたん

地図を見る

パリの代表的な観光名所、エッフェル塔は年中無休で営業しており、美術館や公共の交通機関などがストライキが行われて休業になっても、たいてい営業してくれている旅人の強い味方。

パリのシンボル的存在でもあり、美しい建築美を備えるエッフェル塔は常に混雑、行列しています。あまりに来訪者が多いときには展望台への入場制限が行われ、チケットを購入できないこともあるエッフェル塔。絶対に展望台まで上りたいと心に決めたならエアラインのチケットを取ると同時にネットで入場券も予約しましょう(約3ヶ月先まで予約可能)。入場券がある場合には、チケットブースからではなく、入場口から並ぶことになるので、グッと並ぶ時間は短くなります。

観光時間にあたる昼間だけでなく、夜もパリの夜景を楽しむ人が多く押し寄せるため、当日の狙い目は朝一番です。確実に展望台まで行けますし、並ぶ時間も短くてすみます。

美しきレースの刺繍を間近から!

美しきレースの刺繍を間近から!

写真:ろぼたん

地図を見る

エッフェル塔のネット予約は人気が高いので、チケットが手に入らないことも。当日購入することになる場合、階段から上るなら待ち時間がほぼなくエッフェル塔に上ることができますよ。ただし、階段で上がれるのは第2展望台まで。

また、第1展望台までの階段数が360段、第2展望台までは704段と体力に自信がある人向けです。それでも、エッフェル塔の美しき鉄の骨組みの様子やそこから垣間見えるパリの街角の様子を楽しめて景色に飽きることはありません。階段のステップにエッフェル塔を紹介するパネルなどもあり、歩いたからこそ味わえる景色と達成感がありますよ。

※参考までに、第1展望台の高さは58m、第2展望台の高さは123mです。
マンションで高さ1階分は約3m、高層ビルなら約4mほど。マンションに例えると、それぞれ約19階、41階の高さにあたります。

第3展望台は雲の上!パリ全体が見渡せる眺望

第3展望台は雲の上!パリ全体が見渡せる眺望

写真:ろぼたん

地図を見る

第2展望台まで来たら、展望台からの景色を楽しみたいのを堪えて先に第3展望台まで上がってしまいましょう。というのも、第3展望台へ行くエレベーターでも行列があり、のんびり景色を見ていると入場制限によって上れなくなることもあるからです。

エッフェル塔を味わいつくすなら、上から攻めて、ゆっくり下に降りてくるといった楽しみ方が正解です。第3展望台の高さは276m。晴れていればパリ市内全体を見渡すことができますよ。

最も広い第1展望台にはカフェやお土産屋さんも♪

最も広い第1展望台にはカフェやお土産屋さんも♪

写真:ろぼたん

地図を見る

第1展望台から見える景色も十分ステキ。時間があまりとれない場合は、割り切って第一展望台だけを階段で上ると決めて、並ぶ時間分をお土産購入など他の観光時間にあてるのもあり。

また、第一展望台のレストランを利用するというのもオススメ。エッフェル塔のレストラン(ジュール・ヴェルヌ)は、全面ガラス張りの店内からパリの街並みを眼下に、正統派の高級フレンチを味わえるお店です。このお店を利用する場合は、レストラン専用のエレベーターを使うことができるので、行列に並ばなくてすむという特典も♪

パリのランドマークタワー「エッフェル塔」そのものが絶景

パリのランドマークタワー「エッフェル塔」そのものが絶景

写真:ろぼたん

地図を見る

世界で一番有名な塔ともいえるエッフェル塔は、その姿を見ただけでパリに来たことを実感できる象徴的存在。パリの街角やメトロの車窓からエッフェル塔の姿を見ると確実にテンションがアップします。

メトロの車窓で最もきれいに見えるのは、6号線のパッシー駅からビル・アケム駅までの区間です。また、セーヌ川クルーズでもその美しい姿を眺めることができますよ。エッフェル塔自体の眺めもパリの絶景といえるでしょう。

エッフェル塔の夜景とお土産も要チェック!

今回は昼間のエッフェル塔をご紹介しましたが、夜のエッフェル塔のライトアップも見応えたっぷり。通常のライトアップに加え、日没後の毎時00分から5分間だけ、ダイヤモンド・フラッシュと呼ばれる特別なライトアップも楽しめます。エッフェル塔から眺めるパリの夜景もステキです。

エッフェル塔をモチーフとしたお土産は、展望台の売店はもちろんパリ市内のあちこちで購入でき人気の高いパリ土産です。筆者オススメのお土産は、エッフェル塔の足元にある郵便局から親しい人へハガキを出すこと。エッフェル塔モチーフの消印を押してもらえてレア度が高いんです。絵葉書にオリジナルのエッフェル塔切手を貼って「今、パリにいます!」とパリの景色をお裾分けしてみてはいかがでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ